2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーオーズ/OOO #15「メダル争奪と輸送車と器」 | トップページ | GODSPELL:舞台 »

2010年12月20日 (月)

獣医ドリトル 最終回

公式サイト

原作:作:夏緑/画:ちくやまきよし

原作未読です。

短く感想です。

バルザックの手術がうまくいくのか、ブルセラ病にかかった犬たちの運命は。
そこに土門一家の確執の行方を絡ませて描いていました。

バルザックの手術は「医龍」を見ているようでした。(汗)

順平が手術中にわいめたり、安楽死を実施する時に最初に"わざわざ"仔犬を選んだり等々、ドラマの文法に則った展開、そしてドラマのテイストから外れることのないストーリー。
アフリカ行きなどもすべて予想通りで、それなりに満足しました。
順平の改心、ドリトルとあすかの今後を少し匂わすラストも悪くなかったと思います。

もし、どちらかの救出に失敗していたら。
それはそれで、視聴者に訴えるものがあったとは思いますが。
結局全話通じて亡くなったのはノラ君だけだったのね。改めて、合掌。

ドラマ全体の感想として。

面白かったのですが、すごく面白かった、というわけではない、という感じでしょうか。

そのわけは、とにかく話を詰め込みすぎたこと。特に前半。一話の中に登場する患畜と飼い主が多すぎて、どこに感情移入したらいいかがよくわかりませんでした。

結末ありきの偶然が多かったり(汗)、お約束通りのベタな展開はかわまないと思います。
飼い主たちのほとんどがモンスターだったのも、不愉快に感じたこともありましたが、これもお約束としてあり、だと思います。

ただ、登場人物たちに立体感を与えるような流れになるのが遅かったかも。なので、ドラマとしてのコクが今ひとつ感じられない、というコミックのドラマ化作品にありがちな欠点をちらちらと感じました。

.

※あの20匹の犬達はどうなるのだろう、と思って公式を見てみたのですが、ブルセラ病、イヌブルセラ感染症についての解説はみつかりませんでした。

ネットで調べても、「予防するためには」「予防薬はまだない」「完治する事はない」ということがメインで、そこから先、では飼うのは大丈夫なのか、ということについては、気をつければ大丈夫、と書いてあるページがちらほら。病気の全体像が掴みにくかったです。

だからこそ、もっとドラマ内で詳しく描いて欲しかったかな~。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 仮面ライダーオーズ/OOO #15「メダル争奪と輸送車と器」 | トップページ | GODSPELL:舞台 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□獣医ドリトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 獣医ドリトル 最終回:

» 獣医ドリトル 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
鳥取(小栗旬)の病院に順平(菅田将暉)が、大怪我を負った愛犬・ バルザックを連れて来る。 手術の難易度は高く、父親・土門(國村隼)は順平に、バルザックを 安楽死させることを勧める。 順平が落胆する中、その会話を聞いていた勇蔵(笠原秀幸)が姿を 見せる。 鳥取は... [続きを読む]

» 獣医ドリトル 最終回 [のほほん便り]
サブタイトル「さらばドリトル!!衝撃のラストと涙の決断!!」 最終話は、土門(國村隼)一家と愛犬バルザック(兄弟喧嘩に巻き込まれ、なんと、アイスピックで重症)の心臓手術と、感染性のブルセラ病にまつわり、安楽死にまつわる問題が並行して進みました。 思わず、動物版・医龍かぁぁ!と感じてしまいましたね。ピ~ンチにつぐピンチ。そして安堵の、やたらリアルな心臓手術だなんて… (^^;) でも、ヨカッタ。いくら獣医のオシゴトとはいえ、最終回で安楽死とは嫌すぎるぅ!と思ってたら、危機一髪で「待っ... [続きを読む]

» 獣医ドリトル 第9話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
土門家の愛犬・バルザックを抱え、順平(菅田将暉)が鳥取動物病院に駆け込んでくる。 土門親子の揉め事に巻き込まれ、大怪我を負ったバルザックのオペは難易度の高いものだった。 鳥取(小栗旬)は、順平に手術費を払うよう父・土門総院長(國村隼)に確認をさせるが、土…... [続きを読む]

» 獣医ドリトル 第9話(最終回) さらばド... [レベル999のマニアな講義]
『さらばドリトル!!衝撃のラストと涙の決断!!』内容順平(菅田将暉)が、愛犬バルザックを連れやって来る父の大蔵(國村隼)には、安楽死を勧められ、鳥取(小栗旬)に一縷の望... [続きを読む]

» 頑張れ [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
ドリトルに貢ぐのも、ルミに付きまとわれるのも懲り懲りだと、花菱はアフリカに旅立つ遂に、終わっちゃったか・・・超一流の腕で、動物達を治療すると同時に抜群の推理力で、飼い主... [続きを読む]

» ドリトル&より銀&FAIRY TAIL [別館ヒガシ日記]
ドリトルは最終回SP関連だけども 土門の息子2人と一緒に愛手術し 弟が動物虐待を自ら自白させ流れだが 花菱安楽死は土門が救ったけども 土門の家族が再生&花菱アフリカだが... [続きを読む]

» ≪獣医ドリトル≫★09(最終回) [まぁ、お茶でも]
土門家では、兄が暴れて、アイスピックが、愛犬バルザックに刺さった。 肺から心臓へ到達していると見て、父は諦めて安楽死を口に出した。 順平は、たまらなくなり、バルザックを抱えて、鳥取動物病院へ急いだ... [続きを読む]

« 仮面ライダーオーズ/OOO #15「メダル争奪と輸送車と器」 | トップページ | GODSPELL:舞台 »

作品一覧