2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーオーズ/OOO #14「プライドと手術と秘密」 | トップページ | フリーター、家を買う。 第9話 »

2010年12月14日 (火)

獣医ドリトル 第八話

公式サイト

原作:作:夏緑/画:ちくやまきよし

原作未読です。

今回の患畜は猫のライムとブルセラ菌に感染した犬たちでした。

糞の始末ができない、拾った猫・・・垂れ耳かぁ。ブランドの血をひいてる?それともどっかから逃げてきた?(汗)
マネージャー(?)に病院に連れて行ってもらって原因を見てもらいますが、しつけの問題だろう、と。
そんな猫を仕事でフランスに行っている間、世話をしてくれる人はいないだろうと、安楽死を頼む女優。

こういう飼い主をドリトルが改心させる、という作りのドラマなので、仕方がないとはいえ、やはり少し不愉快になりました。
猫が糞をするところを見たことがない。しかも他人に病院に連れて行かす・・・時間がないから。
こういう環境の人はペットを飼うのは考えた方がいいと思うんだけれども。もしくはペットのために環境を変えるくらいの覚悟はいると思うのです。←その余裕がない自分にいつも言い聞かしている言葉です。(汗)

彼女には衝動的に拾ってしまった原因がありましたけれども。
病気と向き合おうとしない態度=ライムに対する態度だったんですね。
結果的にライムのおかげで、彼女も生き直すことができた、というわけです。
口から糞、て辛かったろうなぁ・・・

と、突っ込みはしましたが、ドラマとしては面白かったです。
ドリトルと土門の対決は、ドリトルが主導権を握るまでをじっくり撮っていて、圧巻でした。
安楽死を唱える國村さんの悪役っぷりがドリトルを引きたてていたかも。

前回から、少し薄っぺらかった人物像が立体的になってきたように感じました。
少なくともがちゃがちゃ感はなくなってきました。

カミングアウトのためにバッシングを受ける花菱。
土門親子の確執。
今や認知症に罹っていて、しかも末期癌の父はかつては大蔵をいつも殴っていた。そして大蔵も同じように息子、勇蔵を殴る。
延命治療の是非は、このドラマの中で描かれた状況だけでは何とも判断しがたいです。

順平は父に何を言いかけていたのでしょう。
スローモーションは少し長すぎたような気はしましたが。
バルザックが・・・(泣)

次回は最終回。バルザック、そしてブルセラ病に罹った犬たちはどうなるのでしょうか。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 仮面ライダーオーズ/OOO #14「プライドと手術と秘密」 | トップページ | フリーター、家を買う。 第9話 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□獣医ドリトル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 獣医ドリトル 第八話:

» 獣医ドリトル 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
人気女優の三島ユイ(夏帆)は、1か月前に拾った愛猫ライムがなかなか 上手に排泄出来ないと、鳥取(小栗旬)の元を訪れる。 そこで、念願のフランスで1年間仕事をすることになったから、ライムを 安楽死させて欲しいと申し出るユイ。 あすか(井上真央)は、自分の都合で安... [続きを読む]

» 獣医ドリトル 第8話 安楽死 [レベル999のマニアな講義]
『最終章 安楽死』内容涙するあすか(井上真央)そして、無力さを感じる鳥取(小栗旬)と花菱(成宮寛貴)その5日前のことだった。オペができないことを告白した花菱そのことで、... [続きを読む]

» ドリトル&WJ2号 [別館ヒガシ日記]
ドリトルは安楽死する可能性に直面だけど 花菱バッシング安楽死を回避を願うも 鳥取&あすか安楽死を飼い主が願うも治り 土門の家族ネタを色々と詰め込んで来たが 全体的に悪くないが色々と詰め込み過ぎで 次は最終回SPで安楽死... [続きを読む]

« 仮面ライダーオーズ/OOO #14「プライドと手術と秘密」 | トップページ | フリーター、家を買う。 第9話 »

作品一覧