2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 獣医ドリトル 第三話 | トップページ | 忘れてました。 »

2010年11月 3日 (水)

フリーター、家を買う。 第3話

公式サイト

原作:有川浩

原作未読です。

ざっくり感想。

.
自分は半人前であることを自覚した誠治。
仕事に向かい合うと同時に、今まで見ようとしなかった回りの人々が見えてきました。

手島は仕送りをしつつ、資格を取ることを目指している。
豊川は、自分にはこの仕事しかない、と言い切り、相手にされていない、とわかっていても、めげずにあかりにアタックしている。
そして真奈美は、幼い頃の夢を実現させるために、着々とキャリアを積んでいる。

それぞれ夢や目的を持って仕事をしているのだ、と。

「うらやましい。俺には何にもない。」

自分には、早く正社員になること以外、何もない。
子供のころに描いた夢も忘れてしまっている。
空っぽな自分。

そんな風に思い始めたのも、一歩前進した証しでしょう。
今までは、ちっぽけなプライドを根拠に、「そこそこの生活」という漠然とした生活スタイルを送る手段として仕事をとらえていたのですから。

仕事で夢を実現できる人はそんなに多くないとは思います。
まず、食べることが先決だし・・・働かなくても食べていけるなら、働きたくないかなー。そんな日もある今日この頃。(汗)

さて、ついに隣のおばさんの虐めに気がついた誠治。
単にゴミだけでなく、おばさんの策略で村八分状態だったのかぁ。社宅で10年以上も。
これはつらい。

虐めは何が原因で始まったのでしょうか。怖いなぁ。

そのことを誰にも告げられず、じっと抱え込んでいた寿美子。
家庭だけが逃げ場所だったのに、そこにも居場所をなくしてしまった。
諍いを続ける父子、誰も自分の言葉に耳を傾けようとはしない・・・

とにかく、病気の原因の一つが近所付き合いにあることがわかりました。
環境を変えれば好転するかもしれない、と担当医。

しかし、妻の病気を理解しようとはせず、引越しを拒む父、誠一。
「無駄金だ。心が弱いだけだ。俺が稼いだ金だ。俺が好きなように使う。」
むむむ。(怒)

引越しして症状が軽くなるかどうかの確証はないし、金銭的な問題もあるでしょうが、全く理解していない様子と、言い方が実に憎々しい。竹中さん、うまいなぁ。
好きなように、って、何に使っているのでしょう。理由ありげではありました。

誠治の子供の頃の夢とは。

寿美子がとって置いてくれた作文を読む誠治。
「大きくなったらお父さんと同じ、経理主任になりたい。」

昔はヒーローだったのに。

同時に幼い日の母の思い出もよみがえってきました。

「あのころは母さんが俺の手を握ってくれた。」

今度は自分が母の手を握ってあげよう・・・優しい息子です。

「母さん、ここ、引っ越さない?すぐというわけにはいかないけれど。」

静かに告げる誠治。

フリーターに何ができる、と父。

「小さくても古くても、どんな家でもいい。俺が家を買ってやる。母さんが元気に暮らせる家を俺が買う。フリーターでも、俺が買ってやるよ。」

家を借りる、のではドラマにならないんですね、と、思わず思ってしまいました。ごめんなさい。(汗)
寿美子のためには、一刻も早く環境を変えることが大事かな、と思ったので。

働く目的を見つけた誠治。

亜矢子の姑、近所のおばさん、誠一と、ダークサイド・キャラが強烈だったので、社長が誠治のことを見守ってくれているのと、現場の空気が明るいこと、そして姉弟のやりとりが普通なこと、母に優しいのが救いでした。

亜矢子の夫が初登場しました。普通の人みたい。でも、病院の経営が大変そうです。
夢に向かって着実に歩んでいるようにみえる真奈美ですが、2年前の事故の件で何か抱えている様子。

真奈美に母の病気のことをカミングアウトした誠治。
抱え込まず、他人に話すことで、少しは楽になれるかも。

でも、もう少しつらいことが続くようです。

.

.

#01 #02

« 獣医ドリトル 第三話 | トップページ | 忘れてました。 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□フリーター、家を買う。」カテゴリの記事

コメント

>家を借りる、のではドラマにならないんですね、と、思わず思ってしまいました。ごめんなさい。(汗)
いや~私も思いましたよ(笑
母親の病状を考えると、この場所離れる方がいいんだから、
マンションでもアパートでもいいから引っ越せばいいじゃんって・・(笑
だって、家買うの待ってたら、何年かかるか・・・(;´▽`A``
それにしても、竹中直人さん演じる父親には毎回腹が立ちますよ。
あのお金を渡してる相手の女性はどういう関係なんでしょ・・?
隠し子とか・・まさか恩人の娘とか言わないですよね?(笑
それにしても、隣の奥さん、なんでいじめ始めたんでしょ・・・
寿美子がもっとはっきり隣の奥さんにガンガン言えるタイプだったらねぇ・・

きこりさん、いつもありがとうございます。

>いや~私も思いましたよ(笑
シリアスなドラマなので、突っ込みにくかったんですけれども。(汗)

>だって、家買うの待ってたら、何年かかるか・・・(;´▽`A``
ですよね。今の誠一ではローンも組めないだろうし。
お母さん、切羽詰っているような気がして、胸が痛いです。
本文でも書いていますが、環境で症状が軽くなるなら、一刻も早く変えてあげて欲しいなぁ、と。深刻化する前に。

>それにしても、竹中直人さん演じる父親には毎回腹が立ちますよ。
誠一が登場すると思わず力が入ります。
あれほど極端ではなくても、鬱病に対しては同じような認識を持っている人が多いのでは、とも思いました。
>隠し子とか・・まさか恩人の娘とか言わないですよね?(笑
ああ、そうですね。恩人の娘、というのはありかもしれない、と、ふと思ったりしました。(笑)

寿美子さん・・・。
たとえ気丈な人でも、村八分はこたえるだろうなぁ。
どうも直接の原因は寿美子さんの方にあるような気がします。遠因は他にあっても。
だから、余計、人に言えなかったのではないかな、と。それと隣のおばさんとの相性も加味されて、悪い方へ転がっていったような・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。 第3話:

» フリーター、家を買う。 [to Heart]
フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第3話 あんなオ... [レベル999のマニアな講義]
『あんなオヤジでもヒーローだった』内容大悦土木でアルバイトをはじめ、少しずつ、何かがつかめてきた誠治(二宮和也)真奈美(香里奈)が言った。“続けた人にしか分からない”。... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 (第3話 11/02) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第3話 『あんなオヤジでもヒーローだった』の感想。原作の小説は未読。 家を買うことが人生の目標になっちゃったの? 私は勝手に、誠治(二宮和也)が自分の仕事を見つけ、その一つの結論(目標)に家を買うと言うドラマなのかと思っていた。しかし、第3話で、仕事より家を買うことが人生の目標になってしまったようだ。 誠治の成長ドラマ?家族が再生するドラマ? 放送期間を考えると、誠治が何とか百万円ほど頭... [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』第3回〜あんなオヤジはヒーローではない [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『フリーター、家を買う。』第3回 「あんなオヤジでもヒーローだった」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 【 クソ親父 】  ゴミに瓶が混ざっていて戻されるのは隣人・西本幸子(坂口良子)の≪犯行≫と判明。  西本はビンを混入したうえに、ご近所さんには寿美子(浅野温子)が出鱈目にゴミ出ししてると悪評まで広げてる・・・。  これを受けて、誠治(二宮和也)、姉・亜矢子(井川遥)は父・誠一(竹中直人)を交えて母の病気について生活環境を変えることを含めて話し合う。 ... [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』3話感想 [徒然”腐”日記]
ダンナは先程スポーツジムに出かけてしまいました~~~1号は塾のテスト対策授業へ夕方帰って来て夜にまた通常授業で塾に行く・・・大変だ・・・2号は家でまったりゲーム義父も今... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第3話 [ドラマハンティングP2G]
 武誠治(二宮和也)は、大悦土木でのアルバイトにも慣れ、以前よりも前向きに仕事に取り組むようになっていた。ある日、誠治は千葉真奈美(香里奈)から飲みに誘われる。真奈美は、誠治をとある居酒屋に連れて行った。店には、大悦土木で一緒に働いている豊川哲平(丸山…... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。「あんなオヤジでもヒーローだった 」 [のほほん便り]
だんだん仕事に慣れ、自信がついて回りが見えるようになってきた武誠治(二宮和也)は、次第に自分が半人前であることを自覚。 同時に、今回は具合が良くないお母さん(浅野温子)の代わりにゴミ出しを担当した事から、かなり手のこんだ意地悪と、長きに渡って、御近所で虐めにあってるのを知る事になります。 だけど、認めようとしないお母さん。ついに「ボクが、お母さんのために家を買ってあげる」と目標をたてます。 また、姉の亜矢子(井川遥)が子供の授業参観で、「将来の夢」作文を読まされたことがきっかけで、... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
誠治(二宮和也)は自分の家が出した可燃ごみの袋に、隣人の幸子(坂口良子)が こっそり瓶を入れる姿を目撃する。 誠治は母親・寿美子(浅野温子)にそれを報告するが、寿美子は自分が悪いと言って 謝り続ける。 誠治は姉の亜矢子(井川遥)に連絡を取り、一緒に寿美子を病院... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 [to Heart]
フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う。】第3話 [見取り八段・実0段]
今さら子供の頃の夢もない。いつから自分の人生を思い描かなくなったんだろう。亜矢子の息子、智也は授業参観で将来の夢を「世界を救うヒーローになりたい」と言った。「医師になり... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う。】第3話と視聴率「... [ショコラの日記帳]
【第3話の視聴率は11/4(木)追加予定】誠治、目標、家を買うと決まりましたね♪(^^)それにしても、お父さん(竹中直人)、やだなあ。母(浅野温子)のうつ病がご近所のいじめが... [続きを読む]

» ≪フリーター、家を買う。≫☆03 [まぁ、お茶でも]
<どんなにダメな俺でも、  どんない情けない俺でも  認めてくれる人がいる> 土木のバイトを始めて、顔つきもシャープになり、ハローワークの人にも少し褒められた。 職場では、仕事のペースを早めてすぐにバテて迷惑をかけた。 ... [続きを読む]

« 獣医ドリトル 第三話 | トップページ | 忘れてました。 »

作品一覧