2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 獣医ドリトル 第四話 | トップページ | 感想、遅れます。 »

2010年11月17日 (水)

フリーター、家を買う。 第5話

公式サイト

原作:有川浩「フリーター、家を買う。」

原作未読です。

長めのざっくり感想。

「武家最大の謎」で、思わず笑ってしまいました。
二人が結婚したから自分たちが生まれてきたのは百も承知なんだけれども、こんな風に親たちを少し突っ放して見る、ということもよくあること。
そういうことを淡々と言い合える姉弟で良かったな、とも。

で、父、誠一にやっぱり言われてました。
俺たちが結婚してなければ、お前はこの世に生まれてくることはなかった、武家も存在しないんだ、と。
父親としてはそう言わざるおえないでしょう。

しかし、今回の誠一は少し変化してました。
誠治の帰りの遅い時には薬を飲んだか確かめ、就職面談と診察の日が重なる時には、病院に付き添うことを承知しました。

出前の嫌がらせを受けた後、誠治のきちゃない部屋に父、姉、誠治の三人が集まって対応を話し合ったからかな、変化し始めたのは。ほとんど口喧嘩でしたが。(笑)
誠一もお金が絡んできたので、さすがに見過ごせなかったのかも。

ともあれ、この三人がこうやって集まったことは今までなかったように思います。
誠治の椅子に腰掛けている誠一が、何となく可笑しかったです。

西本のおばさんにやり返す亜矢子。やるじゃん!
でも、西本さんは恐い顔。大丈夫かな?

誠治のいない夜。
寿美子にワインを勧め、ねぎらいの言葉をかける誠一。
しかし、そのワインと薬のバッティングで、寿美子の精神がいっそう不安定になり、発作的にリストカットしてしまいます。そして緊急入院。

今まで一度も担当医の説明を聞こうとしなかった父を責める誠治。
「お父さんはお母さんの病気を向き合うのが恐いのかもしれない」、と医師。
信じたくないのかもしれない。妻の精神が壊れていきそうな事態に陥ったことを。
連れ合いが壊れていくのは、恐いだろうなぁ・・・

あのワインは、誠一が寿美子にプロポーズした時のワインだった。
寿美子はそのこと覚えていて、嬉しそうでした。

言葉の足らない父を止めようと、病室に入りかけた誠治が後戻りするシーンが印象的でした。

夫婦には歴史がある。家族にも。

あんなに嫌な男だった誠一なのですが、掛ける言葉もなくしょんぼりと寿美子のそばに座っている姿に、思わず哀愁を感じてしまいした。

.

職場の方は、皆で誠治のことを気遣ってくれています。
父のことを非難する誠治に、不器用な人なんじゃないかな、とフォローする社長、自分らもおんなじだ、と体験談を話してくれる先輩達。
期せずしてグループワークになってます。
何もかも一人で抱え込むんじゃない、と。

あかりは、即、ふられてしまいました。
西本和彦があかりを誘った理由も、振った理由も「母とそっくりだから。馬鹿で退屈で」。
屈折したマザコンですか。いずれにしても伏線です。

時間が空いたため、珍しく会社の飲み会に参加するあかりですが・・・
「ここは私のいるところじゃない。あちらの世界に行きたい。生きている場所が違うの。」と言い続けるあかりに、この仕事をずっとやっていくつもりの手島がついに怒り爆発。同じように自分の職場を見下すような言動の多い誠治にも怒りを向けます。

しかし、あかりはどちらの世界にもいけない。わたしには居場所がない。
"上の世界"に行きたいと思っているうちに、自分を見失ってしまったあかり。
何でそんなこと言うの、わけわからん、あかりちゃんはあかりちゃんやん、と豊川。

いつの間に、上だの下だの、世界を分けて考えるようになったのか。自分も確かにそう思うようになってきた、と省みる誠治。

そこへ、真田から、妊娠中の妻が緊急手術をうける、という電話が。
皆、病院へ駆けつけます。
俺のせいだ、と、出産間近の妻に八つ当たりしたことを後悔する真田。

子供は無事に誕生し、妻も大過なかったようで、何よりでした。
・・・赤ちゃんが生まれたてに見えなかったことは、内緒、ということで。(汗)

生まれてきた時は、それだけでいいと思う。

真田の子供の誕生に触発された真奈美は、再婚した後、疎遠になっていた母に電話をかけます。
両親の姿を見た亜矢子は。
私は病院長の妻になりたくて結婚したのではない、文也さんの妻になりたかったから結婚したのだ、と姑に敢然と宣言します。
おお、すごい。
四面楚歌の状態なのに、凛としているのが、心地よいです。
これから先、何があっても変わらないと思う・・・思いたいです。

同じく、誠治。意を決して酒でも酌み交わそうと誘いに、父の職場の近所に出かけますが。

.

誠治と、次第に変化しつつある周囲の人々が描かれていました。
真島のエピソードは、ちょっと偶然すぎるかもしれませんが、重要なファクターだったのでOK、ということで。(汗)

豊川の「純情バカ」っぷりに思わず目頭が熱くなりました。
亜矢子と豊川のぶれない姿に、一服できます。

誠一が、夫として、父としての姿を見せ始め、夫婦の絆のようなものが描かれ始めたので、ホームドラマとしての要素が強くなってきました。いや、今までもホームドラマだったのですけれども、サイコっぽいシーンが強烈だったので。

あかりの件をあまり引っ張らなかったのも、好印象でした。
ヒートアップする嫁いびり、ああ、嫌だなぁと見ていたら、亜矢子本人がびしっと言い返してくれたので、少しすっきりしましたし。

あえて突っ込むのなら・・・誠一の変化が少し早すぎるように思えたところでしょうか。
一人の人間を別角度で見てみたら、と解釈することにします。(汗)

ラストの目撃シーンは予想通りの展開でしたが、これでいよいよ誠一の秘密が明らかになる?

.

.

#01 #02 #03 #04

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

« 獣医ドリトル 第四話 | トップページ | 感想、遅れます。 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□フリーター、家を買う。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。 第5話:

» 『フリーター、家を買う。』5話感想 [徒然”腐”日記]
ぅおおお~~~~~午前中の仕事の終わり際ムカツク事ありィィィィ!!あとで愚痴らせて貰っちゃう『フリーター、家を買う。』5話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う。】第5話と視聴率&... [ショコラの日記帳]
【第5話の視聴率は11/17(水)追加予定】このドラマの主題歌、嵐の34thシングル『果てない空』(10日発売)が発売初週57.2万枚を売り上げ、デビュー以来最高の初週売上記録だそうです。11... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 (第5話 11/15) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第5話 『生きてる世界が違うって何だよ…』の感想。原作の小説は未読。 “父”より“姉”が最強? 今回は、嫁に行った誠治の姉・亜矢子(井川遥)の、いろんな意味で根性の座りっぷりが目立った。そこで、ふと考えた。このドラマの停滞感や違和感の一因が、父より姉が最強だってことでないかと。 姉の実家の姑問題が登場する度に、「これって必要?」と思ってきたが、これが必然なら、いつまで経っても、誠治(二宮和也)の成長なんて... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第5話 [ドラマハンティングP2G]
 武誠治(二宮和也)は、大悦土木の大悦貞夫(大友康平)や先輩作業員の真田勝也(嶋大輔)、塚本学(山本龍二)らに、父親の誠一(竹中直人)と上手くいっていないことを告白する。誠治は、うつ病を患っている母・寿美子(浅野温子)の面倒を誠一に頼みたいが、顔を合わ…... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。「生きてる世界が違うって何だよ…」 [のほほん便り]
誠治(二宮和也)は、母、寿美子(浅野温子)の面倒をみることに限界を感じ始め、職場で愚痴ります。黙って耳を傾ける仲間達。 でも、作った道路は地図上にのったのでした。喜ぶみんな… 一同して、仕事の達成感を味わいます。 そして、誠治は家族に、特に面接とかの用事が重なった時、分担をお願いすることになります ところが、ある日。外で亜矢子(井川遥)に話を聞いてもらい、帰ってみると、家に注文してない10杯分のラーメンが! でも、外での亜矢子の対処は、なかなかにタフでした。ちょうど外にいた、問題の... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第5話 生きてる... [レベル999のマニアな講義]
『生きてる世界が違うって何だよ…』内容母・寿美子(浅野温子)の面倒を見ることに限界を感じ始めた誠治(二宮和也)だが、父・誠一(竹中直人)とケンカばかりしていることもあり... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第5話 [ぷち丸くんの日常日記]
誠治(二宮和也)は、気まずい気分で現場に出勤する。 しかし、みんな少し気を使ってくれているようだった。 そんな時、事務員のあかり(岡本玲)が合コンで知り合った弁護士の和彦(横尾渉) とデートをすると浮足立っていた。 同僚の作業員アルバイト・哲平(丸山隆平)は、... [続きを読む]

» フジテレビ「フリーター、家を買う。」第5話:生きてる世界が違うって何だよ… [伊達でございます!]
誠一は、妻の病気と向き合うのが怖くて逃げているだけ。さすが、精神科の先生。誠一の心を見抜いていました(笑)。 [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』第5回〜ワインが裏目に・・・ [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『フリーター、家を買う。』第5回 「生きてる世界が違うって何だよ」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 【 注文していないラーメン 】  注文していないラーメンがたくさん配達されて、寿美子(浅野温子)が固まってる。 頼んでいないとも言えずに、10杯くらいありそうなラーメンを受け取り、支払いまでしちゃった様子。 楽天ラーメンレビューがトップ!!たくさんのリピータさんからお褒めの言葉をいただいています...価格:1,480円(税込、送料込) 誠治(二宮和也)や姉・亜... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 [to Heart]
フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う。】第5話 [見取り八段・実0段]
誰にでも歴史がある歴史があって今のオレがある。父にだけは頼りたくないと言う誠治に、大悦は言う。そういう言い方しか出来ない人なんじゃないのか。誠治と父は相変わらず刺々しい... [続きを読む]

» フジテレビ「フリーター、家を買う。」第5話:生きてる世界が違うって何だよ… [伊達でございます!]
誠一は、妻の病気と向き合うのが怖くて逃げているだけ。さすが、精神科の先生。誠一の心を見抜いていました(笑)。 [続きを読む]

« 獣医ドリトル 第四話 | トップページ | 感想、遅れます。 »

作品一覧