2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その1:プロローグ | トップページ | 世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋〜人気作家競演編〜 »

2010年10月15日 (金)

医龍 Team Medical Dragon3 第1話

公式サイト

原作:「医龍 Team Medical Dragon」乃木坂太郎 
原案:永井明、取材協力:吉村美穂
脚本:林宏司
演出:水田成英、葉山裕紀
音楽:澤野弘之、河野伸
プロデュース:渡辺恒也

“医龍”こと朝田龍太郎(坂口憲二)が、明真大学付属病院を去ってから数年――。(公式サイトより)

原作未読、SPは見たことがありますが、本シリーズはほとんど見ていない、初心者です。
ですので、前シリーズからの設定をあまり知りません。
このシリーズに思い入れのある方々には面映い感想かと思いますが、ご容赦くださいませ。

以下、感じたことを簡単にメモっていきます。

戦場医療からの帰還、というのはステロタイプすぎないかなぁ。救命救急もそうだったし・・・この経験が今後の朝田の行動のバックボーンになるのだろうとは思いました。
気になったのは、アメリカの医療シーンを含めて、映像がすごくちゃちぃこと。

野口のスキャンダルのために患者が激減した明真大学付属病院、という設定は現実味を感じました。
ところがその野口が大きな顔をして帰ってきた。なんで?
アメリカにわたりバラク・オバマの医療メンバー(!)のひとりになったそうです。
悪役を嬉々として演じてらっしゃる岸部さん。(笑)

新学長になった亀頭は理想を掲げます。
外部から優秀な人材を連れてきて難易度の高いオペを積極的に行う。
大学付属病院として、研究はノーベル医学賞も視野にいれた世界的規模のものをやるつもりだと。
そして呼び戻された朝田と加藤。

一方、医者の医療ミスを自分のせいにされ、患者家族から訴えられ、半ば職場放棄状態の麻酔医、荒瀬。
娘を難病で亡くし田舎で医師をしていた藤吉は、亀頭に「ここにいていいの?」と誘われます。
それから朝田を慕う真面目な伊集院とムードメーカー的な木原に、新加入の、やる気のなさそうな研修医、真柄・・・以上ですね。

藤吉が明真に戻る条件として連れてきた、難しい心臓疾患患者の手術。
「70%」と手術の成功率を患者本人に伝える朝田。
医療ミスで訴えられることを危惧する伊集院に、

「医療に絶対はない。失敗することも予期せぬ事態もある。それらリスクを含めて責任を負うのは、医者じゃなきゃいいけないんだ。患者と医者を結びつけるのは同意書ではない、信頼だ」

と言います。このドラマのテーマらしきものでしょう。

手術は成功。
浅田に説得されて荒瀬が復活、藤吉も再生医療研究のために戻ってきます。
チーム・ドラゴンの復活です。
病院総出の拍手のシーンはちょっと恥ずかったりして。(汗)

今後のフリとして、少子化がすすむ日本で患者を増やすのではなく、外国人を視野にいれ、
メディカルツーリズムを提案する野口と、病院経営の建て直しのためにその案にも興味を見せる亀頭。
メディカルツーリズムっていうのも前クールのドラマで見たような。分野が同じなので似てくるのでしょうね。そうそう目新しい経営改善策が打ち出せるわけもないし。どちらも「悪役」が提唱しているのが気になるところではあります。このアイデア、「医龍」ではどのように扱われるのかな。

そして、心筋梗塞で倒れた荒瀬をカテーテル手術で救った、野口のアメリカみやげ、黒木。
・・・うーん、銀髪(白髪?)にしなくでも。一瞬ですが、イロモノぽく見えてしまいました(苦笑)。まだ顔しか見てませんし、白髪になった理由もわかりませんから。荒瀬の金髪はなんとも思わないので、慣れの問題でしょう。
とにかく腕は超一流のようです。今後、ドラゴン・チームとどう絡むか。伊集院はともかく、理念だけではどうにもならない現実を知っている藤吉や加藤はどう接する?

医療と病院の抱える問題を提起しながら進む骨太のドラマ。見応えはありそうです。
でも、正直言うと2時間強は長く感じました。
途中でやむおえないことで中座したりしながら見たから、ちょっと注意力散漫だったかも。(滝汗)

感想は短く書いていくつもりです。
.

.

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その1:プロローグ | トップページ | 世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋〜人気作家競演編〜 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□医龍 Team Medical Dragon3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医龍 Team Medical Dragon3 第1話:

» 医龍3 あの伝説のチームが遂に復活 [のほほん便り]
あの伝説のチームが3年ぶりに、再び復活! 今期、1番の期待作、との噂がもっぱらです。 あいかわらず、コミック原作ならではの醍醐味、渦巻く陰謀。困難な事例。ドラマチックな音楽と共にハラハラドキドキさせつつ、幾度も、すわ危機一髪。 それを、機転と情熱でねじ伏せ、チーム一丸となって事態が好転したり、手術成功した時の、カタルシス… 惜しみない拍手シーンと共にスローモーションで凱旋する「やったね」シーンは、あいかわらず、ですよね。 (それにしても… 「お待たせしました!!あの伝説のチームが遂... [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon3 KARTE:01 [ドラマハンティングP2G]
“医龍”こと朝田龍太郎(坂口憲二)が、明真大学付属病院を去ってから数年――。 明真はかつての野口賢雄(岸部一徳)のスキャンダルで患者が激減、外科医レベルの低下で訴訟が絶えないなど信用は地に落ちていた。新学長となった鬼頭笙子(夏木マリ)は記者会見で教育・…... [続きを読む]

» 医龍TeamMedicalDragon3... [レベル999のマニアな講義]
『お待たせしました!!あの伝説のチームが遂に復活!! 心臓がなくなる…史上最悪の超難手術に挑む 朝田の前に最強の敵が立ち塞がる内容明真大学付属病院は、スキャンダルや経済... [続きを読む]

» 【医龍 TeamMedicalDragon3】第1話 [見取り八段・実0段]
リスクを含めて、責任を負うのは医者じゃなきゃいけないんだ。患者ではなく。医療界で権勢を誇っていた明真大学附属病院は、過去のスキャンダルで患者は激減。優れた技術を持つ医師... [続きを読む]

» 「医龍 3」 第1話  [トリ猫家族]
 エンケンさん、やっと登場! でも、何で銀髪?ちょっとコスプレっぽいぞ。 ( ̄ー ̄?)しかも、カテーテル医って何? カテーテルで何でも治しちゃうの? 藤吉先生(佐々木蔵之介)、いつものように説明して〜!  それにしても、藤吉先生・・・ ヾ(- -;)なぜ、いつもあん...... [続きを読む]

» 【医龍3】初回と視聴率&エンケンブーム到来? [ショコラの日記帳]
初回視聴率は16.4%(関東地区)でした♪裏の『渡る世間は鬼ばかり』初回SPは13.3%でした。この秋一番の期待のドラマ、『医龍3』が遂に、始まりました♪朝田先生、相変わらず、素敵で... [続きを読む]

» TOLOVEる&医龍3&谷ヤッパリ引退 [別館ヒガシ日記]
TOLOVEるは西園寺メインだけども 西園寺&リト全裸で閉じ込められて 美柑の訪問でリト変装ダメだし 西園寺&ヤミリト泊まるも 全体的に体を隠す所... [続きを読む]

» 「医龍3」第1回★メガ盛り2時間8分SP〜荒瀬が死んだと思った [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「医龍3」第1回 医龍(23)価格:550円(税込、送料別)  医龍はこれまで見てなかったから、予備知識ゼロのスタート・・・。  鬼頭(夏木マリ)が菅谷有希奈(桜庭ななみ)の手術を前にして「このチームに失敗は許されない」と語っていたけど、フジテレビが「このドラマに失敗は許されない」って言ってるように聞こえました。  『月の恋人』『素直になれなくて』『GOLD』をはじめ、近頃のフジテレビのドラマは「期待外れ」「ピントはずれ」であるケースが少なくないから、『医龍3』はコケられない。  で、... [続きを読む]

» 医龍3 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
明真大学付属病院はかつてのスキャンダルで患者が激減し、外科医のレベル低下 による訴訟が絶えないなど、その信用は地に落ちていた。 新学長となった鬼頭(夏木マリ)は記者会見で、明真の再建を目指すと宣言する。 そんな折、明真にオートバイ事故によって川に放り出された患... [続きを読む]

» 医龍3 [Akira's VOICE]
初回の感想  [続きを読む]

« 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その1:プロローグ | トップページ | 世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋〜人気作家競演編〜 »

作品一覧