2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 獣医ドリトル 第二話 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #03 »

2010年10月27日 (水)

フリーター、家を買う。 第2話

公式サイト

原作:有川浩

原作未読です。

今回も見応えがあって、がっつりと面白かったです。

真奈美は大手ゼネコン、喜嶋組の社員だと知って、大悦組はその下請け、自分は下請け会社のバイト、と卑屈になる誠治。
こんな仕事の何が面白いんだと、真奈美にカラミます。
うう、器の小さい自分なら、この時点でこいつとは口をきくまい、と思ったでしょうね。(大汗)
しかし真奈美は、続けていればわかるわよ、と。
自分の仕事が本当に好きだからこその心の余裕なのでしょうか。こういう新人が多いので扱いに慣れているのかもしれません。

女性の少ない職場、しかも可愛いので、もてもての事務員のあかり。でも彼らは対象外、私はエリート社員と結婚したいのよ、と無邪気に話します。誠治は、ちょっとむっとしてました。彼女と自分は一緒だと、気がついたのかも?

社長や真奈美たちは、誠治にあれこれと指示しません。
自分のミスをどんな形であろうとも、取り戻そうとする真奈美。ミスを責めることなくただ、自分の仕事をもくもくとやる社長、そして社員たち。
彼らの仕事ぶりを見て、次第に真剣に仕事探しに取り組み始める誠治。ちょっと目の色が変わってきたかな。
誠治の変化を喜んでくれるハローワークのお兄さん、意外といい人でした。自分が変われば、周りの人も変わるかもしれない・・・

一方、武家は崩壊寸前です。
やっと心を開く気になった息子、誠治に対して相変わらずの誠一。
「どうせすぐ辞めるのだろう。いつもそうだ。今までお前にどれだけ投資してきたと思っている。」(セリフは概略です)
わー、それ言っちゃあ誠一さん・・・「投資」って言葉、堪えるなぁ。親の愛情の現われであることはわかるのですが。傷つくわ・・・
投資したのはそっちの勝手でしょ、と売り言葉に買い言葉で言い返さなかった誠治、よく我慢しました。
「投資」という愛情と期待に応えられていない、今の自分が情けないのかも。少し前なら、猛然と反発していたかもしれません。息子は成長しています。
この言い方はやめましょう、世の親御さんたち。(汗)

その誠一は妻、寿美子の病気から目をそむけ、何をしているのでしょうか。

PTAの図々しいおばさんからは診療時間の割り込みを頼まれ、病院関係者からは玉の輿を狙った女、という目で見られ、姑からはあなたには期待していない、と言われる、姉、亜矢子。
姑に、PTAから無理なお願いをされたことをごく普通のテンションで話す亜矢子が、いちばんまともに見えるだけに、辛いシーンでした。
まだ登場していない病院長の旦那は期待できなさそうなので、心配です。

母の世話をしていて遅刻してしまった誠一。
言い訳は通りません。朝の空気は一日を左右する。遅刻した者がいると乱れる。今日は帰れ、と社長に言われます。

事情が話せるほど勤めていないですし、いまだに根強い病気に対する偏見を思うと、付き合いが長い人であっても言い難いだろうなぁ・・・胸の痛いシーンでした。

辞めるつもりで「洗って返します」と作業着を持って帰る誠一。
明くる朝、今まで誠治の呼びかけにも無反応だった寿美子が、洗濯した作業着を差し出します。
自分も辛いのに、誠治の頑張りを認めてくれる母。

たった一人であっても、自分の頑張りを認めてくれる人がいるだけで、どれだけ救われるか。

誠治は、会社を辞めることなく、今回の現場が完成するまで、働き続けます。
出来上がったのは、道路。

「この道、いつ地図に載るかなぁ」
楽しそうに語らう社員たち。

地図を見るのが大好きな自分にはたまらないセリフでした。
自分達が造った道が道路が地図に載る。
そうか、そういう楽しみがあるんだ、と誠治と一緒に、気がつかされました。

真奈美さん、スタイル良すぎ。(笑)

寿美子の病状は回復していません。
だって隣の主婦が・・・何故?!

来週、誠治が気がつくようです。
あまり引っ張って欲しくなかったので、良かっです。

家庭関係は暗い話ばかりでしたが、誠治の心境の変化を早目に見せてくれたのと、真奈美を含め、会社の人たちを新米イジメなどしない、職人気質の人たちとして描くことで、バランスのとれた展開になっていたと思います。

良い方向に向いますように。

.

.

#01

« 獣医ドリトル 第二話 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #03 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□フリーター、家を買う。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーター、家を買う。 第2話:

» 『フリーター、家を買う。』2話感想 [徒然”腐”日記]
今朝はめっさ寒かったですねでも昼の今はぽかぽか暖かいです、ここいらは端っことはいえ、湘南・・・・やっぱぬくぬく♪さて、そんなぬくぬくな展開とはひと味もふた味も違う『フリ... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。「どうせオレは恥ずかしい息子だよ 」 [のほほん便り]
あれあれ、あの、家では亭主関白大爆発。正論でガミガミのお父さん(竹中直人)が、若い女性の肩に手を… (^^;)  一方、誠治(二宮和也)は社会に風にあたり、どんどん成長していってるように思われます。 オットコマエ~な姿勢。仕事に真摯に取り組む、正社員でゼネコンの先輩。真奈美(香里奈)に渇を入れられ、影響され、あるいは、ハローワークで、その理想の論外な高さを指摘されて… (このあたりの香里奈のポジション&キャラは「バンビ~ノ!」での厨房・先輩を連想させますね。よく似合ってます) ... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う。】第2話 [見取り八段・実0段]
どんなに駄目なオレでも、どんなに情けないオレでも、そのことにオレ自身が一番気づいていなかった。誠治は、嫌々ながらも工事の仕事を続けていた。薬の管理はちゃんとしていたが、... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
誠治(二宮和也)は、出かける前にごみの分別を手伝ったこともあり、アルバイトに 遅刻してしまう。 社長の大悦(大友康平)は、遅刻して来た誠治に帰るように命じる。 大悦の処遇に不満を抱いた誠治は、アルバイトを辞めようと考え、ハローワークを 訪ねる。 誠治はハローワ... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第2話 [ドラマハンティングP2G]
 武誠治(二宮和也)は、千葉真奈美(香里奈)が大手ゼネコン・喜嶋建設の社員であることを知る。誠治をアルバイトとして雇った大悦土木は、喜嶋建設の仕事を請け負っていた。真奈美は現場の安全責任者でもあった。それを知り、真奈美の方が立場が上、などと言い出す誠治…... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第2話 どうせオ... [レベル999のマニアな講義]
『どうせオレは恥ずかしい息子だよ』内容母・寿美子(浅野温子)の病を機にアルバイトをはじめた誠治(二宮和也)働きはじめた大悦土木で、千葉真奈美(香里奈)という女性と知り合... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 (第2話 10/26) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第2話 『どうせオレは恥ずかしい息子だよ』の感想。 誠治と二宮さんが良いだけに… 第2話まで観たが、ちょっとリタイアしそうな気分だ。会社を3ヶ月で辞めちゃうような人生を甘く見てる今時の若者・誠治を、二宮和也さんが好演してる。既に“ニノ”より誠治に見えるほど。ただ、他の登場人物たちが… 一人くらい誠治の見方を作っておいても良いのでは? 誠治以外の登場人物が、(私にっては)嫌なキャラクターば... [続きを読む]

» フリーター、家を買う 第2話 [シフォンなキモチ]
ちょっと、親父! 浮気っすかーーー!! 超サイテー 待望の第2話。期待を裏切らない出来でした! やっぱ、色々とリアルだわ。 そして、誠治もちょっぴり成長したゾ。ちょっぴりねw しかし、隣のおばさん・・・怪しかったけど、あんな陰湿なイジメをやるとは・・・。そりゃ、おかしくもなるって ... [続きを読む]

» 「フリーター、家を買う。」第2話 聖母の... [今日も何かあたらしいこと]
「フリーター、家を買う。」第2話、二宮和也さんがどんなにいい加減な甘ったれでも、「いつからでも再スタートできるわ」と励まし、作業着にアイロンをかけてやり、うつ病でつらく... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 [to Heart]
フジ 火曜9時 原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙美 出演 二宮和也/香里奈/井川遥/大友康平/坂口良子/竹中直人/浅野温子 第2話「どうせオレは恥ずかしい息子だよ」 {/bo...... [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』第2回〜作業着が似合う香里奈 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『フリーター、家を買う。』第2回 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 【 申し訳ありませんでした 】  完成工期が迫っているさなか、真奈美(香里奈)の発注ミスで、資材が届かず丸一日作業がストップする羽目に・・・。  親請けゼネコン側に所属している立場をひけらかすことも、言い訳することもせず、真奈美は作業員たちに「申し訳ありませんでした」と深々と頭を下げる。  翌日に回しになる作業について「よろしくお願いします」  常に無駄口は叩かず、簡素・簡潔に人と接し、まるで... [続きを読む]

» ≪フリーター、家を買う。≫☆02 [まぁ、お茶でも]
「前の会社せめて1年勤めていたら、 カッコついたものの 3か月じゃね。 根気のない若者としか思われないですからね。」 ハローワークでは、毎回そう言われ、家に帰れば、母が 「今日も死ねませんでした。 ごめんなさい。」 うつ病と診断され、強いストレスがあったのでしょうと言われた ... [続きを読む]

« 獣医ドリトル 第二話 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #03 »

作品一覧