2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 医龍 Team Medical Dragon3 第2話 | トップページ | Q10 第2回 »

2010年10月23日 (土)

初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その3:観光プラン1

初めてロンドンを訪れる方の参考になるようなことがあれば良いな、と思いつつ書いています。
旅慣れた人には、すごく些細なことばかりでしょう。(^^;;

○支払う。

旅行代金は、担当者の方とアポイントメントをとり、会社を訪れて直接払いました。

初めて利用する会社、自分にとっては大金でもあるし、旅行そのものについて直接聞きたかったからです。
はっきり言うと、信用に足る会社かどうか確かめたかったんですね。
名前がビックだから、なんていうことは保障にならないし、社員の方の応対をこの目で確認したかったのです。

担当の方には、自分のようなとんちきな初心者にもしごく丁寧に対応いただきました。
商売だから、なんて思いません。大看板の会社やお店でも対応する人によっては非常に気分の悪くなることもありますから。
実際に会って話せば、なんとなくわかるもんです。←こういう人間が詐欺にひっかるのかも。(苦笑)

いやいや、この会社はちゃんとしてました。
それより、問題は自分の方でして。あらかじめ聞きたいことを整理して行ったつもりだったのですが・・・今思うと「初めての海外旅行」なので、逆に確認すべきポイントが今1つわからないまま、的外れな質問をしていたんですね。つまり、すごーくずれていたわけで。わーい(^^;;

○観光プラン・・・まず市内。

二日間とは言え、オール・フリータイムなので、どこへ行くか、どうすごすかは自分で決めていいわけです。

例えば市内観光のオプショナルツアー(別料金)は半日で\4500前後。

ピカデリーサーカス、セントポール寺院、タワーブリッジを車窓にて観光
世界遺産のロンドン塔にて下車(入場せず外観のみ見学)
世界遺産のウェストミンスター寺院を車窓にて観光
国会議事堂/ビッグベン対岸にて下車観光
バッキンガム宮殿にて下車観光

以上、日本語ガイド付き、食事なしで約3時間です。車窓にて・・・ばっかりやん(笑)。で、4500円はどうなんだろう?

あれこれ見ているうちに、次第にオプショナルツアーの定番の内容はどの旅行会社でも同じだ、ということがわかってきました。
現地のオプショナルツアー専門に運営しているしている会社と契約しているパターンもあるかと。
大手の旅行会社はオリジナル企画があったりするので、種類が豊富なんでしょうね。
自分の選んだ旅行会社は各社共通のツアーばかりで種類も少なかったかな。
これも、初めて知った仕組みでした。

さてさて、ショッピングには興味がなく、ひたすら「空気」を味わうことが目的なので、色々迷いました。
ちなみに美食家なら英国は選ばない、らしい。(苦笑)

ロンドンに短期留学していた人はその噂を肯定、野菜がパサパサ、と言ってました。でも中国料理は歴史があるからうまいし、リーズナブルとのこと。ふむふむ。
加えて、地下鉄の乗り換えなどは日本よりはるかにわかりやすく、「ZONE1-2」の乗り放題チケットで市内のたいていの名所旧跡は回れるとも教えていただきました。

じゃ、ツアーに参加しないで市内を独力でまわれるかどうか。
ガイド本と首っ引きで検討してみました。

○市内の交通事情

ZONEとは。
市内中心部からの距離に応じて6つに分けられていて、中心部がゾーン1、外側がゾーン9となっている料金区分のことです。
そして、オフピーク時(月~金の9:30-翌日の、というか早朝の4:30)とそれ以外のピーク時、つまり朝のラッシュアワー時と値段が変わります。

まず、普通に切符を買った場合の地下鉄運賃について調べてみました。ZONE1、つまりオフィス街含む市の中心部を含む路線に乗ると、時間帯に関わらず初乗り4.00ポンド(約\560)。高っ!
ZONE1を含まない場合はオフピーク時は3.50ポンド(約\490)と割安になります。
ちなみにバスは全ZONE統一で一回乗車につき2.00ポンド(約\280)。

※1ポンド=換金手数料込みで\140と設定しています。料金は2010年1月現在。以降、「観光プラン」の項は同じです。

でも、観光ポイントはZONE1を通らずに行くことは難しい。しかもお釣りが出ない販売機があるとかで、ああ、ややこしい。

なので、乗る度に切符を買うのはあきらめるとして、乗り放題のチケットはいくらぐらいするのか、種類はあるのだろうか、とガイド本を読んでみると、(あー、こういう事こそを担当さんに聞くべきだったのですが;;)

■デイ・トラベルカード:ZONE限定の一日限定の乗り放題チケット。
■オイスターカード:東京でいうとsuica、関西だとicocaみたいな、チャージ可能なカ
ード形式のIC乗車カード。

の2種類が載っていました。どちらも駅で売っていて、地下鉄とバスの両方で使えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長くなったので、いったん切ります。「観光プラン2」に続きます。

Photo_2

黄昏の大観覧車、ロンドン・アイです。この日は動いていませんでした。

その2:渡航費用など。
その1:プロローグ
その0:帰りました。

.

.

« 医龍 Team Medical Dragon3 第2話 | トップページ | Q10 第2回 »

@身辺雑記」カテゴリの記事

☆初めてのロンドン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての海外旅行でロンドン一人旅。 その3:観光プラン1:

« 医龍 Team Medical Dragon3 第2話 | トップページ | Q10 第2回 »

作品一覧