2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~ 甲の回 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #01 »

2010年10月13日 (水)

霊能力者 小田霧響子の嘘 #01

公式サイト

原作:「霊能力者 小田霧響子の嘘」甲斐谷忍
脚本:渡辺雄介、森ハヤシ 他
演出:常廣丈太 他
音楽:山下康介
プロデューサー:関拓也、井上竜太

原作未読です。

ニセ霊能力者、小田切響子と彼女とコンビを組む謎の男、谷口一郎。

うわぁ、チープ感を含めてすごく金曜深夜枠ぽいドラマ。
というか、この設定、慨視感がありすぎる。(笑)
「新感覚」でもなんでもないし。(毒)

でも、お話は、霊能力がない代わりに人の心理を読むのに長けている響子と、頼りになるんだか、ならないんだか、敵か味方かよくわからない谷口のコンビがいい感じなので、面白かったです。

無駄に身の軽い「M」こと谷口。(笑)
本物の霊能力者を探さなくてはどうやら仕事がクビになるらしく、響子がニセだと知りつつ協力する、というキャラは、谷原さんにあっていて楽しかったし、「響子」の扮装をしなければカリスマな響子だとわかってもらえない、本当は弱気な響子を演じる石原さんもはまっているように思いました。

ストーリーも名探偵役に響子を持ってきて、手堅くまとめている感じ。少なくとも初回は破綻はしていないように思いました。後はこのチープ感を楽しめるかどうか。好みでしょうね。
ただ、難病絡みなのがね・・・
もっとあっけらかんとしたおバカな設定にした方が気楽に楽しめたような気がします。これも好みでしょう。

謎の目的で霊能力者を集めているのは女刑事「S」。
だとしたら警察がらみ?

今期は似たりよったりの設定が多いような気がします。いくら慨視感を感じるとは言え、このドラマだけなら目立ったと思うのに、もったいないなぁ、とも。

日曜日にはドラマが多すぎるので、感想を書くかどうかは迷っています。
何回かまとめて書くか、もしくは一言コメントのみにするか。
とにかく、来週も視聴します。
.

.

« SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~ 甲の回 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #01 »

#ドラマ:2010年第4クール」カテゴリの記事

□霊能力者 小田霧響子の嘘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霊能力者 小田霧響子の嘘 #01:

» 霊能力者 小田霧響子の嘘 第1霊 痴漢幽霊 [レベル999のマニアな講義]
『痴漢幽霊』内容天才霊能力者と知られる“オダキョー”こと小田霧響子(石原さとみ)はこの日も、テレビ番組に出演し大物俳優・大和田伸也(本人)の霊視をしていた。そして、、、... [続きを読む]

» 『霊能力者 小田霧響子の嘘』 [勝手気ままなドラマ日記]
【タイトル】 『霊能力者 小田霧響子の嘘』 【放送日&放送局】 日曜日よる11時から テレビ朝日 【出演】 石原さとみ・谷原章介・大島優子 ほか 【コメント】 このドラマは、2007年からビジネスジャンプで連載されているコミック甲斐谷忍の「霊能力者 小田霧響子…... [続きを読む]

« SPEC~警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿~ 甲の回 | トップページ | ギルティ~悪魔と契約した女 #01 »

作品一覧