2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« GOLD 最終回 | トップページ | 熱海の捜査官 最終回 »

2010年9月18日 (土)

うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」

公式サイト

3、4億円・・・(笑)

3年前の 「ひばり銀行現金強奪事件」の真犯人は?という最終回。

うぬぼれが女形の桜市太郎 に一目ぼれすること、恵理が何らかの形で強奪事件に関わっていることは予想通りでしたが、刑事と犯人が結婚できるかどうか等々も含めて、このドラマはそんなことは関係ない。(爆)

市太郎と恵理が姉弟だったこともサプライズでしたが、やはり、いつものパターンをそう、もってきたか、というのが一番のサプライズでした。
まさかのハッピーエンド・・・ですよね?(笑)
そして、どうして警察がそこにいるんだってことで。(爆)
世田谷通り署の皆さんが楽しかったです。

恵理の心が自分から離れていってしまったことを悟って涙し、じたばたする冴木。
心も何も、最初から「この人なら大丈夫」だったなんて、可哀想。

「お前は優しすぎるから心配だった。」@葉造
でも、だからこそ犯人を追い詰めたりしない。心から愛することができる。
例え結果はどうあれ、犯人の救いにはなったろう。(概略です)

罪を憎んで人を憎まず、というところでしょうか。

中盤まで、うぬぼれが霞むくらい、荒川良々さん、大活躍でした。
酒井若菜さんはあれだけの登場なんですね。最後の最後まで豪華。
で、うぬぼれのセンサーは復活したの?それとも単なる浮気心?

サダメっちの七変化あり、うぬぼれ5+ゴローの活躍ありで楽しかったです。

あ、親父様のギャグかと思ったら、本当に己、だったのね。(爆)

以下、まとめの感想として。

ネタの仕掛けはあっても、裏も表もない、うぬぼれの気持ちが真っ直ぐなところが気持ちのいい、ナンセンスなコメディーでした。

ただ、凄く面白い回もありましたが、全体的に見て、破壊力のあるコメディだったかどうかというと、ちょっと微妙だったように感じました。

ナンセンス・コメディーって難しい分野だなぁ。でも、これくらいが丁度いいのかもしれません。ほのぼの楽しめました。

今後もぜひ、チャレンジして欲しいです。お疲れ様でした。(^^)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10

« GOLD 最終回 | トップページ | 熱海の捜査官 最終回 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」:

» 【うぬぼれ刑事】第11話 最終回 [見取り八段・実0段]
終わってしまった。。。。。。うおぉぉぉぉぉぉぉぉんうおぉぉぉぉぉぉぉぉんと、うぬぼれのように泣きたい今期のドラマでこれが一番の名作だ。とは言わないけれども、終わって一番... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 (第11話 最終回 9/17) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/9からTBSで始まった『うぬぼれ刑事』の第11話 最終回『赤い彗星』の感想。 最終回はお祭りってことで… 正直、期待以上の出来ではなかったように思う。見所は、うぬぼれ5の白スーツのダンスと、実は日暮 里恵(中島美嘉)が本作のキーパーソンだったと言うくらい。もう少し弾けてくれるのかと思ったが、第10話の感想で、"あれっ?最終回を前に中だるみ?"と書いた通り、肩透かしを食らった感じ… 金曜の夜には、こんな大人が笑えるドラマが良い! 本作を観るまで、クドカン... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 第11話(最終回)赤い彗星 [レベル999のマニアな講義]
『赤い彗星』内容3年前発生した、“ひばり銀行現金強奪事件”の実行犯ふたりが出所した。小林伸和(八神蓮)と長井進(阿部亮平)が事件について話したいことがあると世田谷通り署... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
3年前に起きた、銀行での現金強奪事件の実行犯2人が出所。 うぬぼれ(長瀬智也)は、彼らの証言を基に、現金を独り占めして逃亡中の「神」 と名乗る主犯格の似顔絵を描く。 そんな折、うぬぼれは行きつけのバーのママ・玲子(森下愛子)に誘われ、 大衆演劇を見に行く。 玲... [続きを読む]

» BLEACH&疾風伝&うぬぼれ刑事&熱海の捜査官 [別館ヒガシ日記]
は対ヤミーがメインだけども &の認め発言は良いが の秘密&分析だけども 原作では最後のウェコムンド話だけど [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 第11話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
「赤い彗星」 3年前に起きた 「 ひばり銀行現金強奪事件 」 の実行犯2人が出所した。その2人が事件について話があると、うぬぼれ (長瀬智也) を指名。“神” と名乗る男に犯罪専門の掲示板で出会い銀行を襲撃したという2人は、「 金を独り占めして現在も逃走している神が…... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回 [のほほん便り]
サブタイトル「赤い彗星」。 赤、赤い髪… やはり、トリは初恋の人、里恵(中島美嘉)でした とにかく、どこを斬ってもクドカン・カラーのドラマ。宮藤官九郎らしさ炸裂! 彼ならではポップで遊び心にあふれたテンポ。その徹底ぶりが、じつに楽しく、終わってしまうのが惜しかったです。 3年前の“ひばり銀行現金強奪事件”の実行犯ふたりが出所。その、真犯人は… 再現ドラマに、いつもの面々が出てきたのも、可笑しかったし、やはり出ました。うぬぼれ酒場の面々のダンス! (今回は歌つき)裏切らない展開に思... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 (最終回) [yanajun]
TBS系列で毎週金曜よる10時に放送されていた金曜ドラマ『うぬぼれ刑事』は、一昨日、最終回(第11話)を迎えました。●あらすじと感想 [続きを読む]

» ≪うぬぼれ刑事≫☆11 [まぁ、お茶でも]
ひばり銀行実行犯2人が刑期満了で出所した。2人のほかに主犯が入るが、ネットで集められたため、主犯がまるでわからなかった。が、2人は、思いだした事があると世田谷通署に寄り、うぬぼれに、主犯の人相を語った。神とよばれた男。... [続きを読む]

« GOLD 最終回 | トップページ | 熱海の捜査官 最終回 »

作品一覧