2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」 | トップページ | 龍馬伝 #38「霧島の誓い」 »

2010年9月18日 (土)

熱海の捜査官 最終回

公式サイト

「ふさけるなよ。君を素子さんと同じ目に合わしたくないんだよ。」

激昂する星崎。
素子さんはこの世の人ではないかも、と思った冒頭。

粗筋は公式の「星崎・北島手帳」をご参照ください。

「空と海と虹の会」は他の自然保護団体を寄せ付けないために市長の肝いりで作られた、御用団体だった。風宮が市長からお金を受け取っていた理由がわかりました。
これが数多く蒔かれた謎の中で、唯一すっきりした部分でした。

後、「虻川は平坂=風宮にコントロールされていた」、「堤防は四十万のいたずらで作られた」等は意味がわからないし、東雲が本当に共犯者なのかどうかも定かではないですしね。

ボトルメッセージの指令で「第2ステージ」に進みだす学生達、病室で談笑する意識のないはずの3人、風宮の復活、そしてラスト、死んだはずの新宮寺が運転するスクールバスでラインを超える星崎。

見終わった後、多くの視聴者は、公式・「北島の手帳」の最後に書かれた言葉と全く同じことを思ったでしょう。
でも、確信犯だから、手のつけようがない、というか。(笑)

見事に丸投げされちゃったですね。
途中からミステリー的な解決は期待してませんでしたので、覚悟はしてましたが、予想を超えてました。
これだけ投げ出されると、気持ちが良いですね。(苦笑)
やられたな~。

あれこれ考えるより、この事件そのものが星崎もしくは北島か・・・誰かの夢を描いた、という解釈でいいんじゃないかな、と思いました。

そういう角度で初回から観ると、違ったドラマに見えるかもしれません。
音楽を聴くように、絵画を鑑賞するように、描かれた世界を楽しむ。

シュールというか、冒険的な作品だったと思います。
評価は分かれるでしょうね。

自分は、カルトっぽい部分の相性があったためか、結構楽しめました。

ライダーシリーズで耐性ができているせいか、丸投げ自体にあまり腹が立たなかった、ということもあると思います。(苦笑)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

« うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」 | トップページ | 龍馬伝 #38「霧島の誓い」 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の捜査官 最終回:

» 【熱海の捜査官】第8話 最終回 [見取り八段・実0段]
我々はどこから来たのか我々は何者か我々はどこへ行くのかは、ポール・ゴーギャンの有名な絵画のタイトルである。永遠の森学園の講堂にあったアレです四十万くん、貴方たちとはもう... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 第八話(最終話)最悪な結末 [レベル999のマニアな講義]
『予測不能な最悪の結末』“最終回!!失踪の真相完全犯罪の女!?内容バス消失事件に関わりがある可能性が浮かび上がった平坂歩(萩原聖人)そのことを問いただそうと平坂の元に向... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» 「熱海の捜査官」 最終話 予測不能な最悪の結末  [トリ猫家族]
 σ(´-ε-`)う〜む・・・ バス運転してたのって真宮寺(山中聡)だったよねぇ・・? そして東雲(三吉彩花)は、またあの世に帰って行った?  南熱海市には、あの世への入り口があり、住人達は無意識レベルでその事を知っていたから、 捜査の邪魔をしていたのか・・? ....... [続きを読む]

» BLEACH&疾風伝&うぬぼれ刑事&熱海の捜査官 [別館ヒガシ日記]
は対ヤミーがメインだけども &の認め発言は良いが の秘密&分析だけども 原作では最後のウェコムンド話だけど [続きを読む]

» 熱海の捜査官 第8話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
 平坂歩(萩原聖人)との格闘で北島紗英(栗山千明)は命の危機にさらされるが、滑り込んできた星崎剣三(オダギリ ジョー)が平坂に発砲。平坂は撃たれたショックで意識不明となり、南熱海総合病院へ運ばれる。  一方、東雲麻衣(三吉彩花)は星崎のイエスノーランプを…... [続きを読む]

» いくら考えても答えは出ないと言っても過言ではないのだ(熱海の捜査官#8最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『熱海の捜査官』平坂歩改め風宮巧@萩原聖人が撃った麻酔銃の注射器が、北島紗英@軽い女栗山千明の胸に突き刺さった!!!と思ったら、アタチューに住む占い師・占部日美子@銀粉蝶からもらったウサギのお守りが命を救ってくれた暗闇の中、防....... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 最終回 [のほほん便り]
想像以上に「をを!」と感心させられるオツな最終回でしたね。持ち味のシュールさとオトボケぶり、奇々怪々さ、そのままに無事、着地! 普通のドラマとは違う味わいでもって、楽しめました。 黒幕のひとり、平坂歩(萩原聖人)に追い詰められ、相棒の北島(栗山千明)、ピ~ンチ! でも、救われたのが、不思議女・占部日美子(銀胡蝶)から贈られた人形と、絶体絶命であらわれた、星崎剣三(オダギリジョー)という、光と影、薄明かりの中、サスペンスも迫力満点で、なかなか… サティの音色が流れる部屋で発見された失... [続きを読む]

» 【熱海の捜査官】最終回(8話)感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【最終回の視聴率は、9/21(火)に追加予定】最終回の最後、意味、よく分かりませんでした。天国?(^^;)東雲麻衣(三吉彩花)は共犯者というより、主犯のようにも見えまし... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 最終回 (栗山千明さん) [yanajun]
栗山千明さんは、テレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠で放送されていた連続ドラマ『熱海の捜査官』に北島紗英 役で出演しました。一昨日は第8話(最終回)が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» ≪熱海の捜査官≫★最終回 [まぁ、お茶でも]
紗英の体に麻酔銃を撃ち込んだ平坂。携帯が鳴って、そちらに気を取られたときに撃たれたが、なんと占部から貰った魔よけの人形に当たり、難を逃れた。 「ねえ、こんなことをしてもなんにもならないわ! 頭のいいあなたなら分るでしょう 風宮巧さん。残念だけどこれがあなたの名前です!」 ... [続きを読む]

« うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」 | トップページ | 龍馬伝 #38「霧島の誓い」 »

作品一覧