2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2010年8月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その2 | トップページ | カラフル »

2010年9月 2日 (木)

ホタルノヒカリ2 #09

原作:「ホタルノヒカリ」ひうらさとる

ホタルノヒカリ2

原作未読です。

いつにも増してくすくす笑えるシーンとセリフが一杯でした。

「ごめんな、蛍」
お、名前で呼びました、部長。

一人で考える、と蛍を置いて家を出たものの、家のこと、蛍のことが気になって仕方がない部長。電話であれこれと指示を。
そんな部長の行動を自分なりに理解しようとする蛍。
全部は話されてもいっぱいいっぱいになるから。
二人の問題は二人で乗り越えていこう。
私も名前で呼んでいいですか?・・・・

結局ラブラブじゃん。(笑)
生ハムが余ったら、1枚づつラップに包んで冷凍。うちでもやってます。

婚約指輪が107万円と聞いて、「107万円様」とおったまげるも、
「このようなシロモノ、ビール何本買えるんだ、ケッ
まんま部長に見抜かれているし。(爆)

その指輪を酔っ払って縁側で寝ている内になくしてしまった蛍。案の定、というか。
きっと家にある、という蛍に、怒り心頭ながらも一緒に探そうと言う部長。しかし蛍は、その指輪が出てくるまでは家に帰ってこないで、と。立場が逆転しているぞ。

家捜しして、というか散らかして(笑)、指輪を探す相変わらずな蛍と、山田姐さんのアドバイスを聞いて、後輩の桜木に小夏の店のプレゼンを全てまかせることにするも、仕事がうまくいくように見守る、職場の先輩として成長した蛍。わかりやすい対比の仕方です。

そしてついに部長と瀬乃の直接対決が。心配して二ツ木もついて来ているし。
思わず仕事の話に熱中してしまうのが、らしかったです。
NYへ行ってみる、という瀬乃に二ツ木は「適当でいいな」と。雨宮にも言われました、という瀬乃に、あいつは適当、という言葉が大好きなんだと、部長。
で、話は本題に。

蛍が部長のことを大好きだと知りつつ、やっぱり好きだ、と瀬乃。
君は雨宮のことを何も知らない、と部長。
「君は107万円を一晩でなくされたことがあるか」そこですか(爆)。でも、そうだよな~。人事だから笑っていられるけれど、自分だったら、憤死するかもしれない。←ちっちゃ(汗)
「通常の度量では太刀打ちできない。」
うんうん。

どうやったら蛍を嫌いになれるか・・・NYへ行く前に心に決着をつけたい。部長と対等に勝負したい、と瀬乃は宣戦布告。
宣言通り、社員たちのハイクに積極的に参加、蛍に告白・・・は、前にしたか。今度はキスをしようとしますが

しかし、若い男からの告白をシメシメと思っている程度の蛍とは結局じゃれ合う以上のことはできません。
でも、ますます蛍が忘れられなくなったようはあります。

一方、どうしても指輪が見つからない蛍。新聞の独居老人の孤独死の記事を目にして部長のことが心配になり、何故か小夏に手紙を書きます。
内容は・・・「きちんとした」小夏に部長の世話を頼むという、何と言うか、KYというか、らしいというか。(笑)
手紙には「私は頑張ったけどできなかったから。」という想いが切々と書かれてありました。

こんなの渡されたんじゃ、とその手紙を部長に渡して去る小夏。そりゃそうだ。天然さんには勝てません。

手紙を読んだ部長は家に戻ります。

そこへ、瀬乃と別れて戻ってきた蛍が帰宅。

「お前は俺の女だ」
そして、念願の初チューを。

「もう、どこにも行かないで。」
「君には適わない。一生君の縁側になるよ」

振り回されるだけ振り回されて、ついに腹を括ったか、部長。ご愁傷様です(^^;;

早速二人で指輪を探し始めますが。
庭をごそごそ探索し始める蛍に、だからいつも言っているだろう、出したものは合った場所にっ、といつもの調子で説教を始める部長。

「出したものは、あった場所に?!」

なんと、指輪はケースにあった。
それは、頑張ってしてことではなく、無意識にやったこと。
これは大きな前進です。部屋も綺麗になっていましたしね。
二人のラブラブ度はさらにアップしたようで(^^)

「仕事を辞めるのを、やめにした。今まで通り、男より、三歩先を歩く。振り回してごめんね。」
山田姐さんも、自分らしく生きていくことを決めたようで、二ツ木もほっと安心。
二ツ木は、山田のことを報告しに、仲の良かった別れた女房の母親(女房には嫌われていたけど)と会いに行ってたそうです。
「一生添い遂げる女を見つけた、てね。三歩後からついていくよ。時々は振り向いてね。」(笑)

どちらのカップルも目出度く終わった今回。

部長のことを理解できていない、と自覚している蛍。
でも、部長のことが好き。
理解できたからといって好きになるわけではないですからね。

部長と瀬乃の直接対決もあって、楽しかったです。
部長が今まで蛍のことを思って、無駄だと思いつつもやったこと、その結果悩んだことの数々、数々・・・(涙)を思うと、やはり、蛍には部長しかいないなぁ、と改めて感じました。
瀬乃では遠からず絶対的な破局が訪れるだろうと。

小夏は部長のことを吹っ切ったようです
瀬乃のことを諦めて仕事に邁進する桜木。初回登場時と比べると随分印象が変わりました。

さて、いよいよラストスパート。
映画は別腹として(汗)、ドラマ内でみんなが幸せになれますように。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8

« 2010年8月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その2 | トップページ | カラフル »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルノヒカリ2 #09:

» ホタルノヒカリ2 #9 [ドラマハンティングP2G]
「少し距離をおきたい」と高野部長(藤木直人)が縁側のある家を出て行ってしまい、しょんぼりしているホタル(綾瀬はるか)。 そんなある日、美香(臼田あさ美)が小夏(木村多江)の店の試食会を開くと言い出す。山田姐さん(板谷由夏)に「後輩の仕事を見守るのも仕事…... [続きを読む]

» ホタルノヒカリ2 第九夜 突然のチュー [レベル999のマニアな講義]
『チューは突然やってくる!』“婚約指輪紛失!干物どん底キス内容ぶちょお(藤木直人)は、“距離を置きたい”とホタル(綾瀬はるか)に告げ、家を出て行ってしまう。“嫌いになっ... [続きを読む]

» 『ホタルノヒカリ2』 第9話 [美容師は見た…]
107万円ってどういう数字なんでしょうね…お給料3ケ月分?残高47円と言い、こういう中途半端が妙に気になるわぁ。102万円に消費税だと1,071,000円になりますしね。賢い節約美男は値切り上手?とか。。。そんなんもうどっちゃでもえぇか^^;家を出た高野が泊まるホテルも豪華... [続きを読む]

» ホタルノヒカリ2 第9話 [ぷち丸くんの日常日記]
少し距離を置きたいと、高野部長(藤木直人)が家を出て行く。 蛍(綾瀬はるか)は高野を思い、小夏(木村多江)に手紙を書く。 ある日、美香(臼田あさ美)が小夏の店の試食会を開くと言い出す。 山田姐さん(板谷由夏)から「後輩の仕事を見守ることも仕事」とアドバイスを... [続きを読む]

» 【ホタルノヒカリ2】第9話 [見取り八段・実0段]
キャ~。。。もう。。。何つ~ドラマなんだろオレ、雨宮の事、嫌いになれない。もっと知りたい。またどっか行こうな。今度は2人で。と、ドキドキの瀬乃攻撃をカマしまくった後での... [続きを読む]

» ぬらりひょんの孫&新9係&ホタルノヒカリ2 [別館ヒガシ日記]
ぬらりひょんの孫は牛鬼編ラストだが リクオVS牛鬼は映像が綺麗で良くて 牛鬼は組のため命を賭けリクオ見定め リクオ3代目候補なって牛鬼を咎めず 牛鬼編が終了で予想したも良かった 新9係... [続きを読む]

« 2010年8月のまとめ~夏クールドラマの中間報告その2 | トップページ | カラフル »

作品一覧