2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ゲゲゲの女房 第18週 | トップページ | 天使のわけまえ 最終回「別れのロールキャベツ」 »

2010年8月 5日 (木)

JOKER 許されざる捜査官 #04

11人を死傷させた無差別殺人犯・椎名高弘(窪田正孝)に心神喪失が認められ、無罪の判決が下った。(公式サイトより)

公式サイト

簡単に感想のみ。

果たして、椎名は本当に心神喪失なのか。もし偽装だったとしても、一事不再理で同じ罪に問われることはない。

先週までの感想は突っ込みまくりでしたが、今回は犯人が裁かれない理由及び非道な犯人像、そして被害者家族の悲しみ、苦しみがしっかり描かれており、納得のいく展開だったので、面白かったです。

久遠が加入したことで、仕置人たち(違)の活動にバリエーションが生まれたのと同時に、久遠が抱えている闇がほの見えるところが不安定要素となっているところも、話に厚みを与えたと思います。
宮城が被害者家族であることも、わかりやすく生かされてました。

また、最後で、椎名を「心神喪失」と判断させた圧力のようものの影をちらつかせたのも、ミステリーとしての引きがありました。
それは伊達の最終ターゲットになる、何者なのかなのか?

何より三馬鹿(@片桐)を、ようやくサブ・キャラとして魅力的に見せようとしていたのが、好印象でした。

それもこれも、ストーリーがしっかりしていたからこそ。
堺雅人さんの悲しみに満ちた微笑や犯人役の窪田正孝さんの好演に、安心してどっぷり浸れることができました。
今までは設定の雑さが気になって、それどころではありませんでした。
今回も雑は部分はあったものの、事件の骨格がはっきりしていたので、気になりませんでした。

2話、3話もくれくらいのレベルのエピソードだったならなぁ。

彼らがどこへ連れて行かれて、どうなっているか、知らない。
なで肩の上司(笑)、伊達の言葉を信用するなら、この大掛かりな仕掛けを操っている存在がいるわけです。

だとするなら、その謎の存在との接点であるマスター三上も、隠していることがあるのかもしれない。全てを知っている風な署長を含めて。
それは宮城の兄の事件と関わってくるのか。
片桐は視聴者スタンス?それとも彼女も何か背負っているのでしょうか。

むふふ、やっとミステリーらしい考察ができるようになって、嬉しいです。
多少の不安は残しつつも、来週に期待。

.

.

#1 #2 #3

« ゲゲゲの女房 第18週 | トップページ | 天使のわけまえ 最終回「別れのロールキャベツ」 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JOKER 許されざる捜査官 #04:

» ジョーカー~許されざる捜査官~ 第4話 ... [レベル999のマニアな講義]
『無差別殺人に隠されたナゾ』内容伊達(堺雅人)は、久遠(錦戸亮)に何かを感じ、三上国治(大杉漣)に危険性を諭されながらも、“仲間”とすることを決める。2年前に発生した死... [続きを読む]

» 【JOKER ジョーカー -許されざる捜査官-】第... [見取り八段・実0段]
椎名は俺たちが始末する。だから、あんたは娘の分まで生きるんだ。わあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・・久遠んんんんんんんん・・・何でそんな事、言っちゃうんだよん。。。やっぱり... [続きを読む]

» ジョーカー~許されざる捜査官 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
法から逃れた者に制裁を加えていた伊達(堺雅人)は、その行為に久遠(錦戸亮)を 巻き込んだことを三上(大杉漣)から責められていた。 その頃、11人を死傷させた無差別殺人犯・椎名(窪田正孝)に心神喪失が認められ、 無罪判決が下りる。 資料を見ていた久遠は、被害者のう... [続きを読む]

» ハンガリーGP&ハンチョウ&ジョーカー [別館ヒガシ日記]
は12戦GPウェバー制覇したが レッドブル&フェラーリ争い良かったけど ハミルトンのリタイア大きな痛手と思うし カムイ23番スタートで9位ゴール凄いよ ハンチョウは孤独死からの殺人事件も... [続きを読む]

» ジョーカー許されざる捜査官4 ジョーカよりダイワウーマンが気になって! [ぱるぷんて海の家]
黒木メイサカレンダ− ジョーカー許されざる捜査官 何回観ても 相も変わらずスッキリしない終わり方です。 だいたい 犯人の残酷性ばかり強調して 肝心の 処刑タイム短すぎ! 例えば 必殺仕事人のように もうすこし 痛快丸かじり! ドラマにし....... [続きを読む]

» 「ジョーカー 許されざる捜査官」 第4回 無差別殺人に隠されたナゾ [トリ猫家族]
 ま、まさか倉田君がこんな子だったとは・・・ ( ゚Д゚)これじゃ、いずみはやれないわっ! って・・「俺が精神鑑定で心神喪失装えたと思ってんのか?」というあの最後の言葉は?  やはり警察上層部に『神隠し』の協力者がいるってことか? 更生不可能だったり、有罪を立...... [続きを読む]

« ゲゲゲの女房 第18週 | トップページ | 天使のわけまえ 最終回「別れのロールキャベツ」 »

作品一覧