2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ゲゲゲの女房 第21週 | トップページ | 15歳の志願兵 »

2010年8月27日 (金)

GOLD #08

公式サイト

えーっと。

今までは本筋にはあまり関係がないようにも見える、野島さんの主張が散りばめられていたのですが、今回は、最初から最後まで、実に野島さんらしい展開でした。

このドラマを視聴する前に、野島脚本とは相性が良くない、と書いていたのですが、まさしく一番合わないパターン。
好みの問題ですので、こういう展開が好きな方、ごめんなさい。

気になったところだけを書き留めておきます。

レイプされそうになった晶。顔に怪我一つなかったです。ふうん・・・不自然。

なので、さしてショックを受けているように見えなかった表情とともに、ビジュアル的にも痛々しく感じなかったです。
暴力を振るわれただけで、肉体はもとより、精神的に大きなダメージを受けると思うのですが。

何が嫌って、こういったことを話を進めるコマとしか描いていないところです。←らしいと言えばらしいのですけれども。
しかも今回は、レイプのエピソードがなくても成立したような気がしたので。
宇津木を失ってショックを受ける晶を丁寧に撮れば、刺青を入れる決心をする過程を、視聴者に納得いくように描けたと思うのですけどね。

その刺青ですが、一晩で入れたのね。小さかったからあまり時間はかからなかったとは思うけど。
夜中に営業しているところへいったのは確かだなぁ。←どうでもいいですか。(汗)

後は、本当に嫌な奴な姉と、やっぱり不気味な妹。
丈治が手助けしたことで、粘着のベクトルが変わった聖子。
困った時の海外頼み。
「母親失格」と悠里に言い放った真理恵。そういうあなたはどうなのよ、とか。

母親なら子供のことは何でも知ってる。
以前も書いたけど、だったら廉の健康状態もチェックしていないとおかしいと思うのですけどね。
メンタルケアーもすごく重要なのに、すっぽり抜けてますし。この環境で金メダルを獲る、なんて絶対に無理でしょう。
アスリートの皆さんを馬鹿にしているようにも見えてきました。

なので、悠里が幼い時の子供達のビデオを見て涙するシーンには全く感情移入できませんでした。

ましてや、ラストでは。(溜息)
沙織以上に嫌な女性に見えてきました。それが狙いなのだとしても・・・

などなど、色んなことが気になって、いつもなら息抜きであるリカとのシーンも妙に鼻についてしまいました。とういうか、ここまで悠里のことを思うリカって何者?と邪推。

ストーリーそのものはトラップが一杯で、ドキドキ展開ですよー(棒)

後、2,3回、と言うところでしょうか。
ここまできたら、最後まで感想をアップします。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

« ゲゲゲの女房 第21週 | トップページ | 15歳の志願兵 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GOLD #08:

» GOLD 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
晶(武井咲)は宇津木(綾野剛)が突然、姿を消してしまったことにショックを受ける。 社長室へやって来た晶は、悠里(天海祐希)が宇津木に金を渡したことを察して 非難する。 丈治(反町隆史)は晶に、悠里を恨むのは筋違いだと言い放つ。 丈治は、宇津木が晶と別れず、金は... [続きを読む]

» GOLD 08 [ドラマハンティングP2G]
悠里(天海祐希)はリカ(長澤まさみ)と共に絵画展を訪れる。リカは応対した画家の真理恵(倍賞美津子)が悠里の母親だと知って驚く。真理恵は修一(水上剣星)の死をきっかけに惣一(夏八木勲)と離婚していた。 そんな中、晶(武井咲)が丈治(反町隆史)と共に悠里の前に現れる。晶…... [続きを読む]

» GOLD 第8話 母親失格 [レベル999のマニアな講義]
『母親失格-サヨナラ子供たち内容画家の笠原真理恵(倍賞美津子)の個展にやってきた悠里(天海祐希)横には秘書のリカ(長澤まさみ)。。。。真理恵。。。悠里の母だった。。。父... [続きを読む]

» 運命の人を見つけた チョウは青い水着を彩る(GOLD#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『GOLD』いじめていいのは私だけよ!ママ。。。芸術のわからないバカな女・リカ@長澤まさみに200万円で絵を買わせようとした陰険な画家・笠原真理恵@倍賞美津子は、悠里@天海祐希のママだったのね!!!丹波聖子@エド・はるみの家を訪れたGTOは、息子の勝@水野真典に鉄....... [続きを読む]

» 【GOLD】第8話 [見取り八段・実0段]
母は、他人との競争は子供にとってマイナスだと考えていたから。リカは悠里と共に、ある女性の個展を見に行った。それは、悠里の母親だった。悠里の母は、早くに早乙女を出たらしい... [続きを読む]

» 『GOLD』 第8話 [英の放電日記]
今回のテーマ(演説)は(母としての)子どもの育て方です。 ?兄弟げんかの効用……1自分自身が痛みを知ること            2相手の痛みを知ること         ... [続きを読む]

» ≪GOLD≫#08 [まぁ、お茶でも]
悠里とリカは、笠原画伯の個展にいた。 すぐにリカは、この絵が気に入ったとおべっかを使いだして、ピシャリと敵を取られた。 悠里が助け船を出しくれて、笠原が母親だと知った。 修一の死が決定的だった。 もともと両親は本質的に子育てに関する考え方が違っていた。 母は他人との競争は、子供の成長にとってマイナスだと考えていた... [続きを読む]

« ゲゲゲの女房 第21週 | トップページ | 15歳の志願兵 »

作品一覧