2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« JOKER 許されざる捜査官 #06 | トップページ | GOLD #07 »

2010年8月20日 (金)

ホタルノヒカリ2 #07

原作:「ホタルノヒカリ」ひうらさとる

ホタルノヒカリ2

原作未読です。

リアルタイムで見たのですが、書く時間がなかった・・・こうして感想を書いていないドラマが溜まっていくのね、ということで、ほとんど感想のみを。

休みの一日を別々に過ごす蛍と部長を描いていました。

瀬乃に告白されて、部長のことは好きなんだけど何故かどきどきする蛍。
様子のおかしい蛍を見て、何かあったのか、と問いただす部長。
でも、何故か、瀬乃のことは言えない蛍。はっきり自覚はしていなけれども、いい男からコクられていい気分、という以上の気持ちがあるから後ろめたいのかも。
しかし、瀬乃は「これからも友だちだし」と引いてしまいました。
デスクで蛍のことを観察している部長が可笑しかったです。

瀬乃の気持ちを知って心配する二ツ木に、瀬乃のことは知っている、しかし。今まで自分は計画的な生き方をしてきたが、ここは蛍を見習って、何とかなるさ、と思うことにした、と。蛍を信じているのでしょう。

一方の蛍。結婚に向けて頑張らねば、と。自分の気持ちが揺れているためか、怪しげな占い師に見てもらったり。先週の紙袋を取り違えたオカマさん、占い師でした。開運グッヅと称してスカーフを売りつけられました。買っちゃだめだよー。
さらには休日にパワースポットに出かける蛍。
頑張らないと結婚にパワーを注げないのね。結婚て、ダンドリだけでも何かと面倒くさいものね。他人とともに人生を歩むのはかなりパワーがいるだろうし、しかも相手は部長だし。(苦笑)

部長の方は蛍の真似をして家でごろごろ。そこへ小夏から電話が。

小夏さんたら、お上手です。
着付けの最中に、元カノでしかもいい女にあんなこと言われたら、もやもやするのは当たり前。そんな気持ちを抱いたのが後ろめたいのか、帰宅した蛍に、一日家にいたと嘘をつきますが、例のごとく「見てしまう男」井崎に部長と小夏が街を歩いていたところを目撃されていたため、早速バレてしまいます。

正直に話す部長。
嘘をつかれて怒る蛍。でも、自分は瀬乃とのことは言ってない。で、言おうとしますが。
意地になった部長は聞く耳持たず。一旦は喧嘩別れをしてしまいます。

思い直して会社から出てくる部長を待つ蛍。「一緒にあの縁側に帰ろう」
またまた綾瀬さんのオンステージです。あんな表情で思いのたけを言われたら、中にはたじたじになって逃げ腰になる人もいるんじゃないかな。それだけのパワーを感じました。

これからも、結婚してからも、色んなことがあるだろう。でも、縁側に座って、二人で話す時間さえあれば何とかなる。

以前は縁側というシチュエーションが大事だったのが、だんだん「縁側」が象徴的になっていって、一番大事なのは二人で話す時間、という方に二人の意識がシフトチェンジされていっているように感じました。
確か、前シリーズでは、あの家がなくなるとか、売るとかでラストに向けて盛り上がったような記憶があります。←あやふやですみません。

一方、瀬乃。オカマさんがインチキ占い師として警察に摘発されたことを知って電話で蛍に知らせます。
そして占い師やパワースポットに頼ろうとする蛍に「敵っていうのは自分の中にあるんだろう?」と。
瀬乃に話があると呼び出した桜木は、そんな彼の様子を見で、本当は告白するつもりだったのだろうけど、蛍のことを相手が部長だと最初から諦めている、へたれ男、がんばれ奪っちゃえ、と逆に応援してしまいます。複雑な表情の瀬乃。どうする?
桜木は普通の素直な可愛い女子ですね。女性として発展途上なので、蛍ほどの圧迫感はないです。

知らせを受けた蛍は、がびーん。3万円の開運スカーフ・・・

二ツ木は、年齢的にキャリアの節目を迎え、迷っている山田姐さんを、を仕事をしている君に惚れたんだ、と応援。

などなど、今回も部長と蛍のバカップルを中心に、ETなどのコネタを挟みつつ(笑)、丁寧に描かれていて、まったり楽しめました。
女性はこういうが好きだけど、男性にはまどろっこしいかも?

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6

« JOKER 許されざる捜査官 #06 | トップページ | GOLD #07 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルノヒカリ2 #07:

» ホタルノヒカリ2 第七夜 秘密のドキドキ! [レベル999のマニアな講義]
『干物女 秘密のドキドキ』“結婚はパワー?干物女の神頼み内容色々考えた末、自分からぶちょお(藤木直人)にプロポーズしたホタル(綾瀬はるか)ぶちょおも了承し、順風満帆!悩... [続きを読む]

» 「ホタルノヒカリ 2」 第7夜  干物女 秘密のドキドキ [トリ猫家族]
 さて、恋に縁遠い『干物女』から一気に、自らプロポーズして了承してもらった女へ、 さらに若い男から告られる女へと変貌した自分を褒めてあげたい蛍(綾瀬はるか)・・・ 『恋愛の神様・・・ほんの一瞬、いい気になってもいいですか・・・?』  いいですョ! 若い男も若...... [続きを読む]

» ぬらりひょんの孫&新9係&ホタルノヒカリ2 [別館ヒガシ日記]
ぬらりひょんの孫は2バトル終了だが 馬頭丸VSゆら3人衆が乱入で [続きを読む]

» 【ホタルノヒカリ2】第7話 [見取り八段・実0段]
若い男とあんまり若くない男ぷぷぷ。。。。。なんつ~表現するんだ。でも、どっちもイケメン。雨宮は役得ですわ。私のような女にとって滅多にない出来事。恋愛の神様。ほんの一瞬、... [続きを読む]

« JOKER 許されざる捜査官 #06 | トップページ | GOLD #07 »

作品一覧