2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« うぬぼれ刑事 #05「甘党」 | トップページ | 龍馬伝 #32「狙われた龍馬」 »

2010年8月 7日 (土)

熱海の捜査官 #02

公式サイト

凄く短く感想・・・というかあまり具体的に書くことがない、というか。
いえ、ワンシーン、ワンシーンに釘付けになって見てはいるのです。
犯人は、動機は、とか、そういった現世の煩悩に惑わされてはいけない、という感じ?(爆)

スケキヨ風の東雲に引き続き、全身金色のタイツ姿出演するショーはまさしく横溝風味。ツインピークスを見逃しているので、そちらのテーストはわかりませんが、入り口は何味であろうと、三木作品であることには違いないわけで、彼ら、チームの世界が構築されていくさまをまったりと楽しんでいます。

今回もとにかくバラバラと、いっぱい人が出てきました。それもヘンな人ばかり・・・で豪華なキャスティングなんですね。

一番びっくりしたのは、南熱海天然劇場の、あのヘンなおじいさんが小野栄一さんだったこと。気がつかなかったー。

劇場ですごした7時間はどこへいったのだろう。
自分達が話題にならない、といって拗ねる朱印と甘利レミーのへんなカップル。嫌な女子高生、レミーにどんな役割があたえられているのか、興味津々です。
陶芸教室のエロチックな映像には何か意味があるのか・・・いかん、いかん、考察している。(汗)

桂東との絡みもあって、時々男言葉になる北島がだんだん面白くなってきました。
部屋に入るときに北島を無意味に、ちょっと押す星崎。(爆)

鑑識課の坂善が登場して、ちょっとひきしまりました。
無駄に多い部下たちの、わちゃわちゃとしたモブっぽい風情が可愛かったです。

今回の桂東のいたづらは、コーヒーカップ。星崎がコーヒーが嫌いな理由は「豆から出てくる汁なんて」(激爆)

来週も楽しみです。

.

.

#1

« うぬぼれ刑事 #05「甘党」 | トップページ | 龍馬伝 #32「狙われた龍馬」 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の捜査官 #02:

» 熱海の捜査官 第2話 [ドラマハンティングP2G]
吊り上げられたバスの中から、遺体などは発見されず、酷い錆で指紋等の検出も不可能な状態だった…。広域捜査庁鑑識課のエース・坂善正道(田中哲司)が調べたところ、窓枠4カ所の錆がほかの部分より進行。どうやら何者かがバスを沈めるために使ったワイヤーで部分的に塗装..... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 第二話 包帯少女の正体 [レベル999のマニアな講義]
『包帯少女の正体』“バスごと4人失踪!!美しき包帯少女の正体内容スクールバスに乗った少女達の失踪事件から、3年。事故で眠っていた被害者の1人の女性・東雲麻衣が覚醒したこ... [続きを読む]

» さくら学院と言われてもピンと来ないと言っても過言ではないのだ(熱海の捜査官#2) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
『熱海の捜査官』コーヒーが美味いと信用できるんかい(爆)広域捜査庁鑑識課のエース・坂善正道@田中哲司の見立てでも、釣り上げられたバスからは特に新しい事実は浮かばず。バスのサイドブレーキが解除されていたのはなぜ???桂東光子@ふせえりは、釣り人を海に引き込....... [続きを読む]

» 「熱海の捜査官」 第2話 包帯少女の正体 [トリ猫家族]
 やっぱりこういう世界好きだわ〜 まだ入り口に立った段階だけど、どんどんおもしろくなっていきそう・・  さて、南熱海に広域捜査庁鑑識課の坂善(田中哲司)が到着。 引き上げられたバスの中をガンガン調べ上げていきますョ〜 この男、口は悪いが能力はバツグンらしい。...... [続きを読む]

» 【熱海の捜査官】第2話 [見取り八段・実0段]
さて。。。海中から発見されたバスからは遺体も遺留品も発見されず。ただ、新宮寺が確かに引いたと言っていたサイドブレーキは解除されていた。バスの中から出てきたのは「人引き」... [続きを読む]

» 戦国BASARA弐&熱海の捜査官 [別館ヒガシ日記]
戦国BASARA弐は伊達メインだけど 片倉で伊達の死を思わされたし 伊達は気負い上杉にく取り除かれて [続きを読む]

« うぬぼれ刑事 #05「甘党」 | トップページ | 龍馬伝 #32「狙われた龍馬」 »

作品一覧