2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« うぬぼれ刑事 #03「野心派」 | トップページ | JOKER 許されざる捜査官 #03 »

2010年7月27日 (火)

鉄の骨 #04「誰にも言えない」

原作:「鉄の骨」池井戸潤

公式サイト

検察庁に目をつけられた真屋建設。
談合の事実と、政治家への献金を暴くのが狙いです。

ゼネコン各社は共同会見を行い、改めて、「脱・談合」をアピールします。
余波で、一谷組との合併話が破談となり、一谷組の社長、松田はにんまりする一方、社運を賭けた地下鉄工事は何としても調整通り実行して欲しいと、各社に訴えます。
承知したように見えた各社ですが。

なんと、業界最大手の山関組が談合破りを。
紛糾する談合の担当者たちを納める長岡。

しかし地検はその長岡に標的を定めていました。
追い詰められるも、何とか踏みとどまろうとする長岡。

突然、地検に呼び出される平太。
三橋との関係や怪文書のことを厳しく追求されます。談合は犯罪なんだ。怪文書は君が書いたんじゃないのかね。
「僕は誰に言ってません」
思わず口走ってしまいました。
経験の浅い平太。地検も一番弱いところを狙ってきました。

平太は地検に呼ばれたことを長岡に報告します。動揺する長岡。
真屋建設とは直接関係のない人間にまで手が回ってきた。何より平太が狙われたことがショックだったようです。今後さらに追及されれば、平太には持ちこたえられないだろう、と思ったのかもしれません。

政治家を入れたのが間違いだった。
「政治家が入ったら俺たちの調整は汚れる。」
長岡にとって談合とは、あくまでも少ないパイを分け合うことで会社の共存を図るものだった。
世間一般の「談合=汚職・利権獲得」というイメージではないのです。

うーん、こう書きながら、「談合」が知恵の結果のように思えてしまう自分がいます。

長岡は自分が始めてとった仕事だと、夜景にきらめく橋を眺めながら語り始めます。
完成した時は、嬉しくて何度も何度も渡った。裸足になって、感触を確かめた。自分の仕事への誇り、そして生きがいだった仕事。
でも、この仕事を取ったのは自分だとは「誰にも言えなかった。」家族にも。

地検の狙いは、談合のバックにいる政治家。
会社と仲間たちの狭間にあって、ついに追い詰められた長岡。

「ボスを任されて嬉しかった。」
長岡からの電話で異変に気づいた尾形は平太とともに探し回るも、間に合いませんでした。

「夫はどんな仕事をしていたのですか。」
お通夜の席で、真屋建設の社長に詰め寄る長岡の妻。
この一場面のみの登場でしたが、非常に印象的だったのでエンドタイトルで確認したら、烏丸せつこさんでした。
長岡が家庭ではどんな夫であり、父であったのか。このワンカットの立ち振る舞いで表現されていたように感じました。
以前、「新耳袋」シリーズで、息子を思う母の気持ちを一人芝居で演じられていたの観て、感服した覚えがあります。
テレビへの露出は少ない方。もっと出て欲しい女優さんの一人です。

皆が去ってからお通夜にかけつけた遠藤。
平太は長岡が最初にとった仕事である橋を渡りながら、彼の意思を受け継ぐ。地下鉄工事を落札して、一番列車に乗るのだ、と言いますが、かつては談合のエキスパートだった遠藤に、もう古い、と言われてしまいます。
離れてみてわかったんだ。「誰にも言えない仕事なんだぞ」

「話し合い」のルールは完全に崩れ、業界最大手の山関組が本格的に地下鉄工事を取りに乗り出しました。
弱肉強食の世界です。

ガチンコで迎え撃つ決意をした尾形。正々堂々と。何がなんでも取る。

長岡を巡る話は、少し匙加減を間違えばベタな人情話になるところを、終始テーマが貫かれてあって、冷徹に描かれてあり、見応えがありました。
なので、平太と恋人とのエピソードは霞んでしまいました。ロンドン、いい話じゃないですか、くらいの印象。(汗)

志賀廣太郎さんのお名前が公式サイトのキャスト一覧に載っていないのが不思議です。

来週はいよいよ「最後の落札」。
何が最後なのでしょう。楽しみでもあり、恐くもあり。

.

.

#01 #02 #03

« うぬぼれ刑事 #03「野心派」 | トップページ | JOKER 許されざる捜査官 #03 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄の骨 #04「誰にも言えない」:

» NHK土曜ドラマ 鉄の骨 第4回 誰にも... [レベル999のマニアな講義]
『誰にも言えない』内容罠にはまり追い詰められた一谷組であったが、尾形常務(陣内孝則)の働きで新しい“ボス”が決まり、、、新たな“談合”が始まり、仕事が割り振られた。が、... [続きを読む]

» 【鉄の骨】第4話 [見取り八段・実0段]
貴方、何のために談合をやってるんですか?会社は社員を守ってなんてくれない。いざとなったら簡単に切り捨てられる。飲み屋で萌の会社の園田から言われた平太は、今の仕事は会社か... [続きを読む]

« うぬぼれ刑事 #03「野心派」 | トップページ | JOKER 許されざる捜査官 #03 »

作品一覧