2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーW #41 | トップページ | 月の恋人 最終回 »

2010年7月 5日 (月)

鉄の骨 #01「談合課勤務を命ず」

原作:「鉄の骨」池井戸潤

2005年、一谷組に勤務して3年目の富島平太(小池徹平)は突然の異動で土木部営業課勤務を命ぜられる。
そこは大手ゼネコン各社との「談合」窓口だった。着任早々に遠藤課長(豊原功補)と共に国道バイパス工事の談合による受注を担当するが、平太は違法行為に加担することに抵抗を感じる。そんな時、一谷組の談合を告発した怪文書が出回り、平太がその犯人だと疑われ、一谷組は工事受注から外されるピンチに立たされる。(公式サイト)

公式サイト

原作未読です。簡単に感想のみ。

実はキャストにそれほど魅力を感じなかったので(汗)、どうしようかな、と思っていたのですが、シナリオが西岡琢也さんだというので、視聴しました。映画作品は知りませんが、この人の書く「京都迷宮案内」シリーズが好きだったので。

この枠らしい硬派な題材と演出でした。
土9ファンなら、納得の滑り出しかと。

時間的な理由で短めになると思いますが、感想も書くことにしました。

談合に関わる人々を、どっぷり浸かって描いています。
初回は、談合の是非を大上段から問うのではなく、会社の生き残る手段として描かれており、特に皆から嫌がられる土木営業の仕事に真っ向から取り組む、豊原功補さん演じる遠藤課長が印象的でした。
談合の駆け引きの見せ方もスリリングでした。

やっぱりこの枠はあなどれない。
重い内容ですが、来週も見ます。最後までこの骨太なテーストのまま描かれることを期待しています。

.

.

« 仮面ライダーW #41 | トップページ | 月の恋人 最終回 »

#ドラマ:2010年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄の骨 #01「談合課勤務を命ず」:

» 鉄の骨 (小池徹平さん) [yanajun]
小池徹平さんは、NHKで毎週土曜よる9時から放送されている土曜ドラマ『鉄の骨』に富島平太 役で出演しています。昨日は第1回が放送されました。●導入部のあらすじと感想 [続きを読む]

» 鉄の骨第1回談合課勤務を命ず [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
第1回「談合課勤務を命ず」公式HPよりあらすじ2005年、一谷組に勤務して3年目の富島平太(小池徹平)は突然の異動で土木部営業課勤務を命ぜられる。そこは大手ゼネコン各社との... [続きを読む]

» NHK土曜ドラマ 鉄の骨 第1回 談合課... [レベル999のマニアな講義]
『談合課勤務を命ず』“談合課勤務を命ず~会社のため手を汚せ!若き建設マンの闘い内容一谷組の設計課に勤める富島平太(小池徹平)そのまっすぐでバカ正直な性格は、現場でトラブ... [続きを読む]

» 【鉄の骨】第1話 [見取り八段・実0段]
始まりました。NHK土9、ヒューマン枠の新ドラマです。(ちなみに~、これはBSで金曜に視聴しての感想です。地上波の初回放送は、明日3日土曜日・21時からです)一谷組に勤務して... [続きを読む]

« 仮面ライダーW #41 | トップページ | 月の恋人 最終回 »

作品一覧