2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« タンブリング #07 | トップページ | サンシャイン・クリーニング »

2010年6月 4日 (金)

素直になれなくて 第8話

公式サイト

ぎこちないハルとドクターのデート。←先週と同じ書き出し。(大汗)

簡単感想です。毒入ってますので、ご注意下さい。

自分の思いが突っ走ってしまって、ハルのことをあまり知らない、と反省するドクターを、ならば本当の自分を知って欲しい、と家にあげたハル。

奥手の娘が始めて連れてきたボーイフレンドを歓待する母・・・

え?それだけ?教員になりたい、という思いは?「弱い人間」の弟の話は?
単に部屋を見せただけ?

母を尊敬している、とハル。今までハル母娘の触れ合いを全く描いてこずに、セリフだけで処理されてもなー。

小さいことですが、こういう「やっつけ」的なシーンが積み重なるとどんどん気持ちが引いていって、ハルに素直になれないナカジなど、いいシーンもあるのに、ドラマ自体を素直に見れなくなってしまってます。その割には楽しんでいますが。(笑)

手紙・・・ドクターが日本に働きにきた理由は描かれそうです。

ピーちはハルに仁義を切ってナカジにアタック。
自分から元彼の車に乗って、あげくにナカジに助けを呼ぶ、という「かまってちゃん」作戦から開始しました。しかし、ピーちを女性として見ていないナカジには不発。
リンダは編集長から温泉旅行の誘いに(とういか、上司命令ですが)「いいですね~」と乗っておきながら、敵前逃亡。
このドラマでは編集長がセクハラ&パワハラ上司になってしまった経緯はまず描かれないでしょうね。単に「嫌な上司」という記号なので。
しかし、一人でナカジを待つ渡辺えりさんには、記号を超えた存在感があって、思わず哀愁を感じてしまいました。
ともかく、リンダは今後、大変なことになりそう。

にぶいナカジにピーちは作戦変更。ナカジのアパートに押しかけます。
そこには先客が。
追い詰められたリンダがナカジに取りすがっていました。
で、ピーちはリンダを追い払い(汗)、父がガンであることを知って落ち込むナカジを慰めます。
「ずっとそばにいるよ」

モテモテだな、ナカジ。

ドクターはハルに指輪を買うために怪しげな消費者金融に手を出す?

あー、新たにそういう伏線をまく前に、今回姿も見せなかったハルの弟とか、退学させられた松島とか。少なくとも公式チャートに載っている人たちを何とかして欲しいなぁ。桐成高校のパートは何だったんだろう。松島はともかく、高橋、前田なんてほとんど覚えていませんよ。

前回は騒いでいた正教員になれるかも、という話。今回は一度も出てきませんでしたが、勉強はしているのかな?

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

« タンブリング #07 | トップページ | サンシャイン・クリーニング »

#ドラマ:2010年第2クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素直になれなくて 第8話:

» 素直になれなくて 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
父親・亮介(吉川晃司)の様子を見ようと家を訪ねたナカジ(瑛太)は、 同じく亮介を訪ねて来たハル(上野樹里)の母親・祥子(風吹ジュン)と 鉢合わせになる。 そんな折、リンダ(玉山鉄二)は編集長の奥田(渡辺えり)と共にナカジを 編集部に呼び、新たに写真の仕事を持ち... [続きを読む]

» 素直になれなくて 第8話 [ドラマハンティングP2G]
ナカジ(瑛太)の部屋でピーち(関めぐみ)が一晩を過ごしたことを知ったハル(上野樹里)はショックを受ける。 ナカジは、自分の撮った写真が載っている雑誌を持って父・亮介(吉川晃司)の家を訪ねる。そこでナカジは、亮介の体を心配してやってきたハルの母・祥子(風吹..... [続きを読む]

» 素直になれなくて 第8話 素直に。。。 [レベル999のマニアな講義]
『衝撃の真実』内容ナカジ(瑛太)の部屋に、ピーち(関めぐみ)が泊まったと知り、ショックを受けるハル(上野樹里)ふたりは何もなかったという。。。だが、ピーちはハルに問いか... [続きを読む]

» 素直に選べなくて(素直になれなくて#8) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
木村カエラ・瑛太、結婚を発表!『素直になれなくて』聞いてもいないのに答えるとは(爆)ナカジ@瑛太とピーち@関めぐみは、ヤってないってよ!!!ピーちは、ハル@上野樹里が好きだから我慢したってさwハルがドクター@ジェジュンに乗り換えたので、本気で狙いに行くと....... [続きを読む]

» ≪素直になれなくて≫☆08 [まぁ、お茶でも]
ナカジが酔いつぶれて、ピーちに介抱された。終電がなくなったので、泊った。 男にだらしないところがあるピーちだったが、昨夜は、我慢した。ハルが好きだからと言われ、このままナカジを好きになってもいいかと聞かれた。気になるクセに、いいよと答えてしまうハル... [続きを読む]

« タンブリング #07 | トップページ | サンシャイン・クリーニング »

作品一覧