2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 素直になれなくて 第7話 | トップページ | 龍馬伝 #22「龍という女」 »

2010年5月29日 (土)

トリック 霊能力者バトルロイヤル

2010年 日制作@TOHOシネマズ

監督:堤幸彦/脚本:蒔田光治
出演:仲間由紀恵、阿部寛、生瀬勝久、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆、藤木直人、片瀬那奈、戸田恵子、平泉成、三浦理恵子、きたろう  他

公式サイト

テレビシリーズは時間があれば見ていた、という程度で、熱烈なファンではありません。ですので楽屋落ちのネタは拾えなかったかも。

以下、ネタバレなしですごく短い感想を。

この作品を映画館で観る価値があるかどうかは、人によって違うと思います。
微妙なギャグのセンスや確信犯的なチープな作りなど、このシリーズの空気感が好きな人には楽しめたと思います。それなりに面白かったです。

でも、2時間強は長かったかな~、と感じました。
少なくとも30分はカットできたかと。

まあ、このユルさが「トリック」なんだけれども。(笑)

オープニングの夢オチシーン(これくらいならネタバレにはならないと思うので)、寅さんか釣りバカかと思いました。狙っていたのでしょう。

被害者の一人については、見終わった後に、その瞬間の心境を思うとリアルにぞっとしました。おっと、あぶない。これ以上はネタバレですね。

熱烈なるトリックシリーズのファンでもないのに、何故映画館に足を運んだか。

はい、佐藤さんウォッチャーだからです。(自爆)

ええ、もっとちょい役だと思っていたら、意外といいポジションだという噂を聞きつけて見に行きました。

確かに思っていた以上にいい役でした。←ちゃんと役作りさせてもらえている、という意味です。情けなくて、コミカルで、少しだけ格好もいい。

少なくともそうそうたる俳優さんたちに混じって、映画に耐えれる存在感はあったと思います。
佐藤さんファンなら観にいって損はしないと思います。←そこか!(爆)

なんだか「仮面ライダー電王 俺、誕生! 」を見たくなりました。

.

.

« 素直になれなくて 第7話 | トップページ | 龍馬伝 #22「龍という女」 »

*DVD・映画・観劇 た行」カテゴリの記事

*DVD・映画・観劇 総合」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリック 霊能力者バトルロイヤル:

« 素直になれなくて 第7話 | トップページ | 龍馬伝 #22「龍という女」 »

作品一覧