2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« タンブリング #04 | トップページ | ゲゲゲの女房 第6週 »

2010年5月 9日 (日)

チェイス・国税査察官 #04「復讐」

公式サイト

ライト・キャスト関連の会社をかなり強引な方法で調べる春馬に、上司の新谷は「復讐するつもりか」と諌めます。

反発するも、自問自答する春馬は、ライト・キャストの社長、檜山基一の邸宅を見に行き、飛行機事故の遺族だと信じ込んでいる村雲に出会います。
「敵を探していたのかもしれない。悲しみを消すために。」
自分の心の暗い部分を打ち明ける春馬。春馬の言動から国税局の動きを探ろうとする村雲。

ライト・キャストのしっぽを握った新谷は、春馬に内偵のゴー・サインを。

「脱税の指南役の顔をみたくないか。けりをつけちまえ。」

一方、国税局の手がのびてきているのを知った村雲は、「深爪」という闇社会の男に査察官の弱みを探らせますが、春馬には何も見つからず・・・。

ここではや、鈴子が、と思いましたが、ターゲットになったのは新谷でした。

5年前、内偵を進めていた風俗店の売春行為を見逃し、金も受け取っていた、と写真紙にスクープされます。

違法行為を警察に通報しなかったことを責められる国税局。

査察官が警察に通報するわけがない、と村雲。

「売春で儲けた金も課税対象になる。麻薬だろうと振り込め詐欺だろうと、たとえ殺し屋の収入だろうと、利益があれば税金を取らなければならない。」

通報なんかしたら税金がとれないからな@基一

「税法上、査察の正義は税金をとるだけの正義にすぎない」

なるほど。

新谷は追い詰められます。
新谷を庇わない品田に怒る春馬に、いや、庇ってくれた、と言う新谷。
金を受け取っていないことにしてくれた。

愕然とする春馬。

受け取った金は、息子の負債にあてた。
「100円が100万円に。不在の代償だ。」

そして自ら命を絶った新谷。
自分の手を汚してまで救った息子とは和解していなかった。
キャッチボールのエピソードと絡まった、壁に残ったボールの跡が印象的でした。

春馬といい、先週の井坂といい、第一線の査察官がいかにハードな職業か、ということを、これでもか、と押してきます。

新谷を追い詰めたのは自分だと、悔やみ、悔しがる春馬に、もうライト・キャストには関わるな、と強く命じる品田。

「次はお前が殺されるのか、俺か。」

一方、子供を生むためにカナダに渡った基一、歌織夫妻の留守の間、村雲は基一の父、檜山正道の面倒をみるも、その実、正道を追い詰めていきます。
何故、正道を追い詰めるのか。

正道は村雲の父・・・のようなのですが。
母は餓死したらしい。
左手のことや誘拐事件といい、まだ謎がありそうです。

村雲が「ぼん」だと知った正道はその後急速に病状が悪化。
あなたの財産は僕が全部頂く、と言い放つ村雲に完全に"詰め"られてしまいます。

まだ、死なすわけにはいかない。
スキームが完了するまでは。

すでに意識がなくなった正道を機器によってにかろうじて生命を維持させる村雲。

そのスキームとは。
また、犠牲者が出るのを厭わない冷酷な手段のようです。

そんな村雲に「あなたを救いたい」と告げる歌織。生まれた子供は・・・

株取引で父の何ヶ月もの給料以上のお金を手に入れた娘、鈴子は父の元から去っていきます。
もう、父の庇護などいらない。自分ひとりで生きていける。
「お母さんの死から立ち直ったよ。今までありがとね。」
と微笑む鈴子は鬱屈した想いをより深く沈ませてしまったように思えました。

村雲もかつてはそうだったのでしょうか。

檜山邸のエントランスの石をきっかけに、村雲の正体を知る手がかりを得た春馬は、逆に罠をしかけるようです。
騙されたままでなく終わって、まずはすっきりしました。

次回から春馬の反撃が始まるのか?鈴子とは和解できるのか。「深爪」は誰なのか。

次回はナイター延長があるようですので、要注意!

.

.

#1 #2 #3

« タンブリング #04 | トップページ | ゲゲゲの女房 第6週 »

#ドラマ:2010年第2クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チェイス・国税査察官 #04「復讐」:

» 【チェイス~国税査察官~】第4話 [見取り八段・実0段]
BSで金曜日に見る「チェイス」。すでに4話目。これも全6話なんですよね~。あと2回で全部終わるのかよ~と言う4話目でしたライトキャストの内偵を進めていく春馬だったが、あと... [続きを読む]

» NHK土曜ドラマ チェイス~国税査察官~... [レベル999のマニアな講義]
『復讐』“復讐~6千億円の資産をめぐる因縁!内容春馬(江口洋介)に接触をはじめた村雲(ARATA)そんななか春馬は、“ライトキャスト”という会社が、節税のために航空機を... [続きを読む]

» 「チェイス 国税査察官」 第4回 復讐 [トリ猫家族]
 あれから、あっと言う間に8ヶ月が過ぎました。 春馬(江口洋介)は旅客機を購入リースしていた「ライトキャスト」を調べ続けていた。  で、「ライトキャスト」が持つ多数のグループ企業が、香港の会社が持つスイスの口座へ多額の送金をしており、この会社は「ライトキャ....... [続きを読む]

» 土曜ドラマ「チェイス〜国税査察官」第4話★もはや、モダンホラー、恐い! [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「チェイス〜国税査察官」第4話〜復讐  サブタイトルが示す通り、今回のキーワードは<復讐>  登場人物、各々の<復讐>です。 【 復讐戦に 】  ”記者崩れ”の男(岩松了)から、「墜落した東アジア航空機は、ライトキャスト社が所有していた」との情報を得てから、8ヶ月が経過。  春馬(江口洋介)は、妻を奪った航空機事故の背後にいる『まだ見えない誰か』を執拗に追い続けるうちに、ライトキャスト社が国際的租税回避スキーム『コーポレート・インバージョン取引』を用いていることを把握。  新... [続きを読む]

» チェイス~国税査察官~第4話 [paseri部屋]
「チェイス~国税査察官~」(第4話)を観ました。出演:江口洋介,ARATA,麻生久美子,斎藤工,田中圭,木村多江,水野絵梨奈,木下ほうか,町田マリー,佐藤二朗,長谷川朝晴,益岡... [続きを読む]

» チェイス~国税査察官~ 第04回 [ドラマハンティングP2G]
航空機事故で多額の違約金を手に入れた基一(斎藤工)の会社・ライトキャストに、春馬は内偵を進める。だが春馬の動きを知った村雲は裏社会の力を借りて新谷(益岡徹)の不祥事を暴き、失意の新谷は自殺。調査は中止となり、春馬は敵の存在を確信する。 臨月の歌織は子ども..... [続きを読む]

« タンブリング #04 | トップページ | ゲゲゲの女房 第6週 »

作品一覧