2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 八日目の蝉 第5回「光の島」 | トップページ | 2010年4月の読書 »

2010年5月 3日 (月)

新参者 #03「瀬戸物屋の娘」

公式サイト

.

原作未読です。

簡単に感想のみ書きます。

いかにも嫌われそうな派手な嫁、麻紀と、きつい、というより意地悪なだけに見える姑、鈴江。このいがみあう二人の、徐々に相手を思いやる嘘が明らかになっていく様子は、多少強引ではありますが、予定調和的でのんびりと見れました。
夫であり息子の尚哉が妻の味方でありつつも、母親にも気を使ってうろうろする様子も微笑ましかったです。妻の味方になっているのが好感度大かな。
あげくに、母親から、この子はあてにならないから、なんて言われているし。(笑)
がんばれ、マキティ。

こじれた二人の関係をほぐしていくのが、嫁姑問題がこれほど似合わない人も少ないだろう、と思われる阿部さんの加賀。(爆)

女同士の関係は見た目ではわからない、なんて言っているけど、思わず、そういうあなたはわかっているのかな?と思ってしまうのは某ドラマの影響でしょうか。←それにしても、真裏でやるのはOKなのかな?OKじゃない気がするのですけどね。

一方、深刻そうなのは三井峰子の事件。
誰がどんな嘘をついているのでしょうか。

ペンがまた意味ありげに何度も出てきましたが、これからも伏線として使われるのかな?

今は毎回解決していく事件(とはいえないか)と、三井峰子事件を描くタッチを分離させていますが、今後次第に統一させていくのでしょうか。

上杉がことあるごとに突いてくる加賀自身の家庭に関することを、どういうタッチで絡ませてくるのかも、気になります。

今のところ、ゆっくりと楽しんで見ています。

.

.

#1 #2

« 八日目の蝉 第5回「光の島」 | トップページ | 2010年4月の読書 »

#ドラマ:2010年第2クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新参者 #03「瀬戸物屋の娘」:

» 新参者 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
峯子(原田美枝子)は殺害される直前、携帯電話でメールを送っていた。 メールの内容は、事件現場に置かれていた新品のキッチンばさみに関係していた。 加賀(阿部寛)は、そのメールを受け取った麻紀(柴本幸)を訪ねる。 加賀は、麻紀が峯子にキッチンばさみを買うように頼ん... [続きを読む]

» 新参者 第三章 瀬戸物屋の嫁 [レベル999のマニアな講義]
『瀬戸物屋の嫁』“東野圭吾VS阿部寛~女の執念内容被害者の峯子(原田美枝子)が、殺害前にメールを送っていたことが判明する。相手は“マキティ”と呼ばれる人物で、7875円... [続きを読む]

» 「新参者」 第3話 瀬戸物屋の嫁  [トリ猫家族]
 いい嫁じゃないかぁ・・・(ノ∀;`) 最初、オカマっぽいなんて思ってごめんよ・・・(こらこら!) てか、姑(倍賞美津子)も嫁も意地っぱりの似た者どうしだよ・・・ お互いに相手の事を思ってたのに、素直になれずにいたんだね。 2人に神経使っていた息子(大倉孝二)も...... [続きを読む]

» 『新参者』 第三話 [『映画な日々』 cinema-days]
『瀬戸物屋の娘』 … ストーリーは原作を既読の為、意外性ありませんが、              ドラマ化されて思った事をつらつらと... ... [続きを読む]

» 怪物くん&新参者&薄桜鬼 [別館ヒガシ日記]
怪物くんは友達&魔王の事だけど 怪物くん&ひろし作文で友達を表現し 偽者が登場と良い感じの流れだけども 津田寛治が消滅で見れないの寂しいが 魔王の事だが稲森に伝わ... [続きを読む]

» 《新参者》★03 [まぁ、お茶でも]
3か月前 柳沢商店 息子の嫁麻紀が大事にしていたキティーちゃんのタオルを、姑鈴江(が雑巾にしたこ都で朝から紛争が起きていた。 [続きを読む]

« 八日目の蝉 第5回「光の島」 | トップページ | 2010年4月の読書 »

作品一覧