2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« Mother 第3話 | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »

2010年4月30日 (金)

素直になれなくて 第3話

公式サイト

ハルが自分のことが好きなことに気がついたナカジ。
しかし、その気持ちには応えられない。今までのように「良い友だち」でいようと。
快諾するハル。

と、いうことだったと思います。冒頭、ちょっとぼぅっとしていたので。(汗)

編集長とうまくいかなかったリンダ。「この役立たず」と罵られ、職場でも無視されて窓際に。人間としても最低です、この編集長。
編集長を抱く、と決意した時のリンダの回想カットには、少し笑えましたが・・・

ハルに会いに行って、聞かれてもいないナカジとの馴れ初めと、別れなければならなかった理由を語りだす桐子。

でも、今でも愛し合っている、運命の出会いなの。(概略。以下同じく)

しかし、ハルに

そんなの運命じゃない、本当に好きなら何としても一緒になったはず

言われて、逆ギレ。
あんたみたいな子供じゃナカジを満足させられないっ

挙句の果てに、自ら傷つけた傷を、ハルにやられたの、とナカジに訴えます。

・・・編集長と桐子。どっちが嫌な人間か。いい勝負です。
どちらも頭の中はSEXしかなんかいっ、と思わず突っ込みを入れました。
この二人をもう、最低、と感じたら、それは脚本家の思う壺でしょうね。(苦笑)

後は、ドクターを助ける見返りに、実家からお見合いを勧められるリンダ、しかし、彼は本当にEDだった。しかも・・・

祥子と亮介の理由ありカップル。子供たちの年を聞いていましたが、ここはブロガーさんたちの予想どおりの結果が待っている?

ドクターはリンダのおかげで、初めて成績ナンバーワンになれました。
今までドクターをいぢめていた所長が、素直に祝福し、喜んでくれました。今回唯一、救いを感じるシーンでした。良かった。でも、この先。落とし穴が待っていそうではあります。

あと、カミングアウトごっこなんていうのもありましたね。
授業中にハルの似顔絵をしんねりと描き続ける悪魔くんとか。

ふむふむ、この極端な展開。予想を裏切りません。

邪道なドラマ鑑賞の仕方だとは思うのですが、自分の中では、完全に突っ込み用作品と化していて、登場人物達の心の痛みを思いやれなくなっています。
真剣に見ておられる方、ごめんなさい。

でも、そうやって観ると、それなりに面白いんです。(汗)

.

.

#1 #2

« Mother 第3話 | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »

#ドラマ:2010年第2クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素直になれなくて 第3話:

» 「素直になれなくて」第3話★セクシーダイナマイト渡辺えり!? [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
素直になれなくて〜第3話  小生、上野樹里ちゃん大好きなんだけど、『のだめ』だったり『ラスト・フレンズ』、あるいは最近で言うと『鶴瓶の家族に乾杯』にゲスト出演したときに見られた上野樹里ちゃんの魅力が、これっぽっちも感じられない。  いろんな出来事が盛り沢山なのに、なぜかストーリー展開にテンポも感じられないし・・・。  脚本家・北川悦吏子さん、炎上騒ぎは注目を集めたけど、ドラマは湿気っちゃって火がつかない感じ。  だから、個人的に、勝手に今回が最終回ってことに・・・。 【 わかりやす... [続きを読む]

» 素直になれなくて 第3話 [ドラマハンティングP2G]
ハル(上野樹里)はナカジ(瑛太)に彼への思いを知られ、必死にごまかす。そんなハルにナカジは好きな人がいることを言おうとする。 一方、祥子(風吹ジュン)と亮介(吉川晃司)は手をつないでホテルに入る。いいムードの二人だったが、祥子の携帯電話にシュウ(中村優一)から..... [続きを読む]

» 素直になれなくて 第3話 秘密 [レベル999のマニアな講義]
『秘密ありますか?』内容好きなナカジ(瑛太)とのデートのはずだったハル(上野樹里)だが、、ナカジの気持ちは違った。。。デートに来たのはドクター(ジェジュン)ショックを受... [続きを読む]

» 【素直になれなくて】第3話 [見取り八段・実0段]
初回から書く気はあったけれども、何となく書かずに過ごし、3話目に至った。。。なう。感想って言うよりツッコミですから。ウットリと見ている方は読まない方が良いと思いますナカ... [続きを読む]

« Mother 第3話 | トップページ | アリス・イン・ワンダーランド »

作品一覧