2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 八日目の蝉 第3回「悲しき女たち」 | トップページ | 龍馬伝 #16「勝麟太郎」 »

2010年4月17日 (土)

ゲゲゲの女房 第3週

公式サイト

簡単感想です。

水木さんも登場し、いよいよ本格的にお話がまわり始めた今週。

向井さんの実年齢と「水木さん」の年齢差などということは全く気にならなず、楽しめました。
年齢は冒険だけど、その他は実に手堅いなぁと。

両家の人々が実にいい感じです。

特に今回、初めてじっくり描かれた、村井家のあっけらかんとした思いやりと強引さが好もしかったです。
水木さんの部屋にあると、義手もシュールに見えました。この乾いた感じが好きです。

「いかる」と「いとつ」・・・「ひとまず、黙って聞け。」かぁ(爆)。

比べると飯田家の人々は少しウェットですが、あの時代の普通の人々の感覚を押しつけがましくなく描いているように感じました。

いい兄嫁だな~。

月曜日のラスト、兄が借りてきたマンガを「かわいー」と楽しそうに読む布美枝のシーンの直後の水木さんの「どどーん」には思わず爆笑。

続く、お見合いまでのドタバタも軽やかで、飯田のお父さんのノリツッコミにもくすくす笑えました。
「目玉」と「一反木綿」とかのネタも。(笑)

この一連のシークエンスで、半年間、多少の波があっても、見続けようと決心しました。

朝ドラで笑えたのは久しぶりです。(汗)

来週はいよいよ結婚式です。楽しみ(^^)

.

.

1週目 2週目

« 八日目の蝉 第3回「悲しき女たち」 | トップページ | 龍馬伝 #16「勝麟太郎」 »

□朝ドラ:ゲゲゲの女房」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの女房 第3週:

» 高島田>『ゲゲゲの女房』第18話 [もう…何がなんだか日記]
昨日のユキエ姉さんの座布団カバーに続き今日のチヨちゃんの座布団カバーこれは笑いどころなのかさすがの『ゲゲゲ』も、この点だけは悩む>ぇひじゅにですが何か?... [続きを読む]

« 八日目の蝉 第3回「悲しき女たち」 | トップページ | 龍馬伝 #16「勝麟太郎」 »

作品一覧