2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« コード・ブルー 2nd season #10 | トップページ | 曲げられない女 最終回 »

2010年3月17日 (水)

まっすぐな男 最終回

プレゼン開始直前に、鳴海が病院に運ばれた、という知らせがくる。
どうする健一郎。

.

公式サイト

.

初回と最終回だけご覧になった方は、そこそこ納得されたんじゃないでしょうか。
.

ちょっと変わった女の子を好きになってしまったバカ正直でなっすぐな熱血漢が、仕事上の重大な岐路に立たされたる。会社から命令された仕事は自分のポリシーとは絶対に相容れないものだった。
彼女ともうすぐ生まれる子供を守るためには。

悩む主人公。

.

ええ話じゃありませんか。

.

では、これから「まとめ毒」を書きます。ご注意下さい。

.

.

.
.

前回の感想で

>最終回間際になって、お話を回収するためにいきなりな設定がガンガン出てくる、典型的な「やっちまった」ドラマのまま終わるのでしょうか。

と書きましたが、その嫌な予感が的中してしまいました。

一番気になったのが

・アルジェニアって?
・社長の息子って?
・で、アルジェニアって!?

です。何と突っ込みやすい(爆)。確信犯?

・・・だとしても。まともに見ていたなら、ということで。(苦笑)

.

ずーっと恋バナしか描いてなかったのに、最後にだけ仕事を絡ませるのは、いくらなんでも無茶です。

.

上記の粗筋と一部重複しますが・・・

プレゼンに勝つために、顔のきく代議士に1億円の賄賂を用意する社長。

当然反発する健一郎ですが、会社を、従業員たちを守るため、と言われて悩む。

そして、今までがそうであったように、鳴海の無邪気な一言が健一郎を動かす。
賄賂を拒否し、もっとグローバル(ライバル会社の名前ですが;;)な視点での経営戦略を提案する、という流れはいいとして。

最終的にプレゼンに負けてしまった。

その理由は、あちらが3億円の賄賂を渡したから・・・でいいのですか、そこんこと許されるのですか、まっすぐな男?!

納得するのですか?
アルジエニアに逃亡?
.

アルジェニアや社長の息子の話も伏線として織り込みつつ、そういう巨大な"筋の通らない"事にぶつかっていく様を描いてこそ、まっすぐが生きてくるのじゃないのかな、と思いました。

先週で終わりだったら、普通の恋バナの範疇で収まったのに。
最終回で仕事を絡ませたために、このドラマに何が足らなかったかがはっきりわかってしまったような気がしました。

最終回で描かれた路線ならば、「ありえない!」と突っ込んでしまう展開になったとしても、もっとスケールの大きいまっすぐっぷりは描かれたと思うのです。
それで面白くなったかどうかはわかりませんが。←無責任でごめんさい。(汗)

なんか八方丸く納めようとして、小さくまとめたというか、姑息に終わってしまった感じがしました。
.
.

他にも、社長は石坂さんでなくても良かったんじゃないかな、とか。
デビットさんはあれだけ?とか。

深田さんの魅力が生かされてなかったのは残念、貫地谷さんの佳乃は可愛かったけれども、話がこれでは、お疲れ様、としか言いようがないです。
佐藤さんも、ああ、もったいない(_ _)。
遠藤さんはいい味出してました。キャリアにプラスになった役だったような気がします。

プロなら当たり前かもしれないのですが、皆さんの役に取り組む真摯な熱意が、話が破綻すればするほど、じんじん伝わってきました。(涙)

トータス松本さんの主題歌も好きでした。
.
.

このドラマを見たいと思った一番の動機は脚本でした。
諸事情もあるのでしょうが・・・こんなこともあるのかな、と。

.

皆さんの次回作に期待します。お疲れ様でした。

(少し訂正、追記しました)

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9

« コード・ブルー 2nd season #10 | トップページ | 曲げられない女 最終回 »

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まっすぐな男 最終回:

» まっすぐな男 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
鳴海(深田恭子)が病院に運ばれたと妹から連絡のあった健一郎(佐藤隆太)は、 プレゼン直前の会場を飛び出す。 熊沢(田中圭)が急遽代役を務めて、プレゼンは成功して、最終選考に残る。 最終選考では、グローバル中央建設と一騎打ちすることになり、健一郎は絶対に 勝って... [続きを読む]

» まっすぐな男 第10話(最終回) まっすぐ。。。なのかな?ま... [レベル999のマニアな講義]
『究極選択』内容勝負のプレゼンの日を迎えた健一郎(佐藤隆太)が、、そのとき、妹・美奈(宇野実彩子)から連絡が入る。鳴海(深田恭子)が、腹を押さえ倒れたと。。。。健一郎は、熊沢(田中圭)に全てを任せ、、病院へと駆けつける。かなり危険な状態であると医者から...... [続きを読む]

» まっすぐな男 [to Heart]
主人公の健一郎は曲がったことが大嫌い。常に”これが正しい”と思う道をまっすぐ進んでいる男。そんな健一郎が小悪魔的ヒロインの鳴海(深田恭子)との出会いを通じて自分が信じていた“まっすぐ”な道に疑問を覚え、新たな自分を模索し、成長していく物語。 脚本 尾崎将也 「サトラレ」「アットホーム・ダッド」「結婚できない男」 演出 三宅喜重 「結婚できない男」「白い春」「僕の歩く道」 主題歌 ストレイト/トータス松本 出演 佐藤隆太/深田恭子/貫地谷しほり/遠藤雄弥/佐々木希/田中圭/渡部篤郎/原日出子... [続きを読む]

» まっすぐな男第終話 [paseri部屋]
「まっすぐな男」(第終話)を観ました。出演:佐藤隆太 深田恭子 貫地谷しほり 遠藤雄弥 佐々木希 滝沢沙織 さくら 宇野実彩子(AAA) 田中圭 三浦理恵子 宇梶剛士 渡部篤郎鳴海(深田恭子)が病院に運ばれたとの知らせを受け、プレゼンの直前に会場を飛び出...... [続きを読む]

» 風俗と犯罪以外は何でもしてきた女、後ろは振り向かない男(まっすぐな男#10最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
1週間遅れちゃった(爆)『まっすぐな男』すぐに来て!お兄ちゃん!鳴海が緊急入院 案の定、仕事より、栗田鳴海@深田恭子と子供を選んだ松嶋健一郎@佐藤隆太(爆)熊沢志郎@田中圭の大活躍もあって、最終プレゼンでグローバル中央建設との一騎打ちへ!!!あの告白で、....... [続きを読む]

« コード・ブルー 2nd season #10 | トップページ | 曲げられない女 最終回 »

作品一覧