2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 侍戦隊シンケンジャー 48 | トップページ | コード・ブルー 2nd season #04 »

2010年2月 1日 (月)

仮面ライダーW #20

「Iが止まらない」後編です。

公式サイト

.

短く感想。

この安定感は何?!展開の早さは?!

嫌な奴キャラで登場、恐らく当分視聴者の神経を逆撫でにするだろうと思われた2号ライダーがっ。

かつて、これほど早くライダーになった経緯をあかし、かつ本編の世界に馴染んだ2号ライダーがいただろうか!?いいキャラも変人キャラも含めて。

もちろん、自分基準です。

.

冒頭、赤・赤の闘い。何だか綺麗でした。

解除した真紀子に襲い掛かるアクセルを止めるダブル。
「罪を憎んでも人は憎まない」
「甘い!」
変身を解いた翔太郎にも襲い掛かるアクセルの前に、立ちふさがる亜樹子ちゃん。頼りになる所長です。
「この町は腐っている。俺はこの町がだいっきらいだ。」

フィリップはかつて氷のドーパントに家族を皆殺しにされたアクセルの過去を突き止めます。
「それがどうした。」
俺の気持ちがわかってたまるか。
「人の心は検索できない。でも、それを解決するのが依頼だろ。」
しれっとフィリップ。

あ、書き忘れましたが、今回の事件の依頼者は竜です。
.

家族を殺したドーパントを仇として憎んでいた竜。
そのドーパントは「ダブリュー」というガイアメモリーを持っていたらしい。
その竜の前にシュラウドと名乗る謎の女性が現れて、アクセルに変身できる能力を与えたらしい。←ここは公式を参照しました。

「それがアクセルのビギンズ・ナイト。」

ともかく、仇憎さに目がくらむ竜を止める翔太郎。

「お前のやろうとしていることは正義ではない、復讐だ。」
独自の捜査に出かける翔太郎を見ながら呟く竜。

「あいつがあんな性格じゃなかったら・・・」
なんなの?

翔太郎が追い詰めたドーパントを仕留めるアクセル・・・と思いきや、手錠をかけて逮捕しました。

結局、ドーパントは母ではなく息子でダブリューも持っておらず、竜の家族を殺したドーパントでもなかった。
.

「ハーフボイルドとか言うらしいな、君の流儀。この街にいるうちはその流儀に合わせる。俺も‥‥仮面ライダーだからな。」

「あいつが・・・」の答えはそういうことでしたか。

事件解決後、何故か、竜は探偵事務所に入り浸っているようです。

懐くのが、はやっ(爆)

そんなに美味しいのか、竜の入れたコーヒーは。
美味しさにうっとりと固まるフィリップと亜樹子。

で、フィリップを取り合う翔太郎と竜?
ヒロインはフィリップ説は正しいようで(^^;;

.

.

今回の事件そのものは、あまり納得のいくものではありませんでした。(汗)
息子の性格がよくわからなかったので。
いつもはもう少しドーパントになる人物について丁寧に描いているのに。

それから竜の昇進、早すぎない?とか・・・

ま、アクセルお披露目の回、ということで。
ええ、これくらいは大したことないですよ、と思ってしまう寛大な視聴者です。

でも変身シーンの時の効果音に笑えなくなるには、もう少し時間がかかりそうです(すみません)。

さて、竜の家族を殺した真犯人とか、シュラウドとか、ダブリューのメモリを持つ人物の登場とか←新しい婿候補かと思いましたが、「ともかく怒らさないこと」と、冴子でも恐れる危険な人物らしい。とにかく新しい謎も提示されました。

謎を回収しつつ、新たな謎を振りまいていく。
この「謎を回収しつつ」というところが、画期的かと。

来週も楽しみです。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19

« 侍戦隊シンケンジャー 48 | トップページ | コード・ブルー 2nd season #04 »

△特撮:仮面ライダーW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW #20:

» 仮面ライダーW 第20話「Iが止まらない/仮面ライダーの流儀」 [MAGI☆の日記]
仮面ライダーW(ダブル)の第20話を見ました。第20話 Iが止まらない/仮面ライダーの流儀「絶望がお前のゴールだ」氷で分身体を作ってドーパントは逃れていたが、既に変身を解除していた真紀子を警察へ連行すればいいものを竜は斬りかかろうとするのを翔太郎が必死に止め...... [続きを読む]

» 仮面ライダーW 第20話 仮面ライダーの流儀 [レベル999のマニアな講義]
『Iが止まらない/仮面ライダーの流儀』内容“氷のドーパント”に苦戦する仮面ライダーWが、、そこに大剣を持った照井竜(木ノ本嶺浩)が現れ、“アクセル”に変身!ドーパントを一気に追い込んでいくだが、変身を解除した場に現れた片平真紀子(大沢逸美)にも刃を向け...... [続きを読む]

» 仮面ライダーの流儀〜W20話〜 [COLONYの裏側]
・翔太郎のポリシー犯人を逃がした竜は熱くなりすぎてしまい、翔太郎らに止められるが翔太郎は「罪を憎んで人を憎まず」なポリシーでドーパント犯罪に立ち向かっていたことが判る。・風都嫌いな竜どんなに腐ってても風都をこよなく愛する翔太郎とは逆に竜は風都を悪魔の巣...... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケンジャー 48 | トップページ | コード・ブルー 2nd season #04 »

作品一覧