2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« コード・ブルー 2nd season #05 | トップページ | 曲げられない女 #05 »

2010年2月10日 (水)

まっすぐな男 #05

健一郎の会社が進めている都市開発プロジェクトによって、立ち退きが決定されているビルに人が何と住み込んでいる。つまり不法侵入ですね。その人物は・・・

公式サイト

.

それは、言うまでもなく、鳴海でした。

以下、雑文です。毒も入ってます。ご注意下さいませ。
.
.
.
.

以前、「コンカツ」というドラマがありました。この題名から、自分は勝手に、あまり結婚を真剣に考えていない主人公が色んな女性と出合うことで、様々な結婚感に触れて変化していく・・・といった展開を予想していたのですが、実際は「コンカツ」というテーマを違うベクトルで捉えた作品だったため、しっくり感じれずじまいでした。
.

これは作品の良し悪しではなく、思い込みを持って見始めた自分のせいです。今、再放送で見たら面白いかもしれない。
.

前置きが長くなりましたが、さて、この「まっすぐな男」。


これほど内容を予想できる題名はないように思います。
しかも主役は佐藤さんだし。
ドラマを見られた人は多少の差はあれども、期待したと思います、時には周囲の迷惑も顧みず、まっすぐに生きる男の生き様を。

でも、今のところ、三角、四角の恋愛模様しか描かれていないです。
健一郎は女性二人に囲まれて右往左往しているだけです。

あまりにもわかりやすい、ストレートな題名がかえって作品の邪魔になっているような気がしました。

.

三人主役のラブストーリー、として見れば、いつも同じ事でつっこまなくでもいいし、深田さんのギリギりっぷりや、貫地谷さんの猫を被った女の子が徐々に綻びはじめる様子、その他にも熊沢のいい奴っぷりや日下とショップ店長の森岡のまさか?(笑)などなどがもっと楽しめると思いました。

と、自分に言い聞かせました(汗)。途中挫折は悔しいし、かといって毎週ダメだしばかりの感想を書くものつらいし、何よりお立ちより下さった方も不愉快だろうと思うので。
.
.

ということで、心機一転(^^;;

鳴海の置き土産の猫が気になっていたのですが、佳乃、ちゃんと世話をしているんだ。良かったです。

鳴海の体調が悪い原因は、何?
まて、次回。

あ、今回の粗筋は公式サイトをご参照下さい(投;;

.

.

#1 #2 #3 #4

« コード・ブルー 2nd season #05 | トップページ | 曲げられない女 #05 »

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まっすぐな男 #05:

» 「まっすぐな男」 第5回 絶体絶命 [トリ猫家族]
 鳴海、ご懐妊・・・? で、まさか健一郎、鳴海親子の面倒見たりしないよね?  さて、開発営業部では立ち退き問題で頓挫していた再開発計画が動きだし、 いつも以上に声もデカくなりハッスルする健一郎(佐藤隆太)。 立ち退きに反対していた吉田ビルのオーナー(岡....... [続きを読む]

» まっすぐな男 第五話 [ドラマハンティングP2G]
健一郎(佐藤隆太)がやっと佳乃(貫地谷しほり)との恋を意識し始め、二人はいいムードに。 一方、ゆきえ(佐々木希)のアパートに戻った鳴海(深田恭子)は暇を持て余し、典夫(渡部篤郎)からアルバイトを紹介してもらう。 まもなく、会社が手がける駅前再開発プロジェク..... [続きを読む]

» 「まっすぐな男」第5話 [fool's aspirin]
今度は廃ビルに居座って健一郎に迷惑をかける鳴海。やっと佳乃とは恋人同士みたいになってきたのに、佳乃のジェラシーがますます募って…。 [続きを読む]

» まっすぐな男 第5話 佳乃<<<命<<<鳴海 [レベル999のマニアな講義]
『絶対絶命』内容東本町駅前の再開発計画が、動き始めそうだと山崎(宇梶剛士)から報告される。立ち退き問題でトラブルが起きていた“吉田ビル”のオーナーが承諾したという。大喜びの松嶋健一郎(佐藤隆太)だったが、空き家のハズの取り壊し予定のビルでトラブル発生!...... [続きを読む]

» まっすぐな男 [to Heart]
フジ 毎週火曜 夜10時〜 主人公の健一郎は曲がったことが大嫌い。常に”これが正しい”と思う道をまっすぐ進んでいる男。そんな健一郎が小悪魔的ヒロインの鳴海(深田恭子)との出会いを通じて自分が信じていた“まっすぐ”な道に疑問を覚え、新たな自分を模索し、成長していく物語。 脚本 尾崎将也 「サトラレ」「アットホーム・ダッド」「結婚できない男」 演出 三宅喜重 「結婚できない男」「白い春」「僕の歩く道」 主題歌 ストレイト/トータス松本 出演 佐藤隆太/深田恭子/貫地谷しほり/遠藤雄弥/佐々木希/田... [続きを読む]

» まっすぐな男第5話 [paseri部屋]
「まっすぐな男」(第5話)を観ました。出演:佐藤隆太 深田恭子 貫地谷しほり 遠藤雄弥 佐々木希 滝沢沙織 さくら 宇野実彩子(AAA) 田中圭 三浦理恵子 宇梶剛士 渡部篤郎佳乃の思いを受け入れた健一郎はやっと佳乃との恋を意識し始め、二人はいいムードに。...... [続きを読む]

» まっすぐな男 第5話 [ぷち丸くんの日常日記]
佳乃(貫地谷しほり)の想いを受け入れた健一郎(佐藤隆太)は、やっと佳乃との 恋を意識し始めて、良い感じになる。 一方、ゆきえ(佐々木希)のアパートに戻った鳴海(深田恭子)は、ヒマを持て余し、 典夫(渡部篤郎)にバイトの紹介を頼む。 そして、典夫はあるバイトを紹... [続きを読む]

« コード・ブルー 2nd season #05 | トップページ | 曲げられない女 #05 »

作品一覧