2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2009年12月の読書 | トップページ | 西洋の星の盗難事件~名探偵ポアロ »

2010年1月 6日 (水)

2010年冬クールのドラマ

テレビ情報誌などでざっとチェックしてみたところ、視聴決定なのは木8「とめはねっ!」、土曜時代劇の「咲くやこの花」です。

それから「ブラッディ・マンディ」。
前シーズンの時は、映像はスタイリッシュだけど内容は薄いなぁ、と感じたのですが、見ます。佐藤さんが出られるので。←ミーハーですみません。
面白い作品になってくれるといいなぁ。

NHKの土曜ドラマは見ると思います。ですので、裏の日テレ系のドラマはパスします。

基本的には深夜ドラマは見ない方針なのですが、微妙なのが「新撰組 PEACE MAKER」。原作は未読です。
.

後は初回を見てから決めます・・・と、相変わらず大雑把ですみません(汗)。
.
.

本音を言うと・・・イジメ・ストーリーが苦手なので「泣かないと決めた日」も微妙。「エンゼルバンク」は話に(実は主人公クラスのキャストにも;;)あまり魅力を感じないので微妙です。そして、実は月9も微妙なんです。前シリーズにあまりはまれなかったので。さてさてどうなるか。
.

日9は見るかもしれませんが、感想は書かないだろうと思います。今年は大河を見るので、スーパーヒーロータイムを併せると、日曜日は自分の能力的に、もう、手一杯(汗)。前クール、「坂の上の雲」と「仁」を書いていた時は、しんどかった~。身の程を知りました。

感想は書いていませんが、継続するのは「新・三銃士」。「相棒」は、歴史があるドラマですので、新参者の自分は視聴のみに徹しております。

「不毛地帯」は頑張って見届けます(汗)。

オリンピックもあるので、今期は無理をしないでぼちぼちやっていこうかな、と思っています。

.

.

« 2009年12月の読書 | トップページ | 西洋の星の盗難事件~名探偵ポアロ »

#ドラマ:雑感」カテゴリの記事

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年冬クールのドラマ:

« 2009年12月の読書 | トップページ | 西洋の星の盗難事件~名探偵ポアロ »

作品一覧