2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« とめはね! 第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | アルコール規制強化、各国に要求 WHOが指針案採択 »

2010年1月29日 (金)

不毛地帯 #13

原作 … 山崎豊子『不毛地帯』
.

公式サイト

.

原作未読です。

.

感想のみ。
.

鮫島って恐妻家だったんだ。
壱岐が専務になったこと知って鮫島の「お尻を叩く」(by 倫教)奥さん。その情報収集力が恐いです。
「しっかりしてくださいよ」と何度も言われて

「やることはやってるんだよ」

とベッドに潜り込む鮫島がかわいい。(激沈)

そう、鮫島はよくやってます。
近畿商事を出し抜いて、フォークと東亜自動車の資本提携もファーク出資比率20%で結んだし。
温泉にも連れて行ったし、幹事長にも会わせたし。

でも、社長の受けが悪い?がんばれ!
.

ということで、ついに里井が倒れました。
「里井の心臓にも亀裂が入った」ってナレーションが恐い。
「仕事なんて・・・」奥さんが心底心配しているのが救いでした。

.

ついに大門社長からナンバー2の座を指名された壱岐。

「君にやったら騙されてもええと思っている」

「私が社長を騙すなど、ありえません。上司の命令には絶対服従。参謀本部にいたころから自分は統率者の器ではないと思っています。社長の補佐として動きたい」

「・・・君はそういう男や」

大門が腹を割って話しているのに、壱岐は建前で、もっと言うなら軍隊時代に叩き込まれた答弁法で応えているように感じました。

今は心底、そう思っているのでしょう。
しかし、一旦緊急事態が起これば、その際何を最優先させるかで、どんな非情な手も打つであろうことは予想できるし、本人もある程度予測していると思うのです。

それでも社長はいいと思っている。そういう答えしかできない男だともわかっているのだけど・・・やっぱり腹は見せないのか、と。

何を考えているかわからない、わからせようとしない事が性になっている、感情表現が無器用な男。

頭が切れて誠実な人柄で、感情で仕事を判断することが少ないため、部下からは慕われるでしょうが、里井のようなタイプの上司からは煙たがられるでしょう。可愛げがなくて圧迫感がある。鮫島のほうが可愛いもんなぁ。

大門と壱岐の別々のカットが意味ありげでした。←思わせぶりなシーンの多いドラマではありますが、ここは、本当に何か起きそうな気がしました。

今後どうなるのでしょう。

.

兵頭の持ち込んだイランの油田の話。
「これが自分の最後の仕事になる予感がした」(概略)
兵頭の髭が気になりました。(苦笑)
.

NYから東京に帰任した壱岐。
早速角田が擦り寄ってきました。

わざわざ吉行さんをキャスティングしたのに、家政婦さんはこれで出番終了?何か意味があったのかな?
.

佳子の仏壇はマンションの押入れの中に・・・
同じく商社に就職した息子、少年時代とは違って随分素直になってます、と思ったら口紅のついたグラスに激怒。

いつでも会えるようになった、と喜ぶ壱岐と千里については、また今度(汗)。

.
.

余談ですが、千里のお土産のサンドイッチを見て、この時代(昭和45年)ごろって、まだサンドイッチがお洒落で高級な食べ物だったことを思い出しました。今でもホテルや高級レストランで売られているものは高いですが。千里のは紙袋からみてホテルっぽかったです。間違っても町のパン屋さんではないでしょう。どうでもいいことですが。(汗)
なお、「クラブハウス・サンドイッチ」というものがある、と知ったのは日本のアッパー・ミドル・クラスの家庭を描いた小説で。きっとすごく美味しいサンドイッチなんだろう、と想像したものでした。
今はトマトレタスサンドが一番好きです(^^;;

.

.

#1 #2#3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12

« とめはね! 第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | アルコール規制強化、各国に要求 WHOが指針案採択 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不毛地帯 #13:

» 不毛地帯 第十三話 失意 [レベル999のマニアな講義]
『喰うか喰われるか』内容近畿商事が、千代田自動車とフォーク社との提携交渉を進める中、フォーク社が東京商事の鮫島(遠藤憲一)と接触していることが判明する。壹岐正(唐沢寿明)が、田原(阿部サダヲ)から入れた情報では、近畿商事は、かなり不利な状況に置かれてい...... [続きを読む]

» 不毛地帯 第十三話 失意 [レベル999のマニアな講義]
『喰うか喰われるか』内容近畿商事が、千代田自動車とフォーク社との提携交渉を進める中、フォーク社が東京商事の鮫島(遠藤憲一)と接触していることが判明する。壹岐正(唐沢寿明)が、田原(阿部サダヲ)から入れた情報では、近畿商事は、かなり不利な状況に置かれてい...... [続きを読む]

» 不毛地帯 第十三話 [ドラマハンティングP2G]
壹岐正(唐沢寿明)は、社長の大門一三(原田芳雄)に同行して、次期総理の呼び声も高い自由党の幹事長・田淵(江守徹)の邸宅を訪れる。その席で田淵は、千代田自動車と米・フォーク社の提携話を持ち出し、国益絡みの問題は関係省庁より先に党の了承が必要だ、とふたりに告..... [続きを読む]

» 不毛地帯 第13話 [paseri部屋]
「不毛地帯」(第13話)を観ました。出演:唐沢寿明 (以下、五十音順) 阿部サダヲ 天海祐希 江波杏子 遠藤憲一 小野武彦 梶原善 岸部一徳 小雪 篠井英介 佐々木蔵之介 袴田吉彦 原田芳雄 山崎樹範 吉行和子 ほか壹岐正(唐沢寿明)は、社長の大門一三(原...... [続きを読む]

» 不毛地帯 (岸部一徳さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆岸部一徳さん(のつもり) 岸部一徳さんは、フジテレビ系列で毎週木曜よる10時から放送されているフジテレビ開局50周年記念ドラマ『不毛地帯』に里井達也 役で出演しています。昨日は第13話が放送されました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» 相棒&不毛地帯&金太郎2 [別館ヒガシ日記]
相棒はマジシャン弟子が転落し捜査する展開だが 今回は右京&たまき2人ショー鑑賞に行き事件で 秋川の家族を上手く使い流れ良くて満足だったし 秋川は才能に焦る&角田課長ネタは面白く 右京&神戸コンビだが回を重ねる度に良い感じで 次は目撃から政治家ホープ... [続きを読む]

« とめはね! 第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | アルコール規制強化、各国に要求 WHOが指針案採択 »

作品一覧