2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« とめはね! 第3回「夢の書道甲子園」 | トップページ | 新撰組PEACE MAKER 第2話「剣士」 »

2010年1月22日 (金)

不毛地帯 #12

原作 … 山崎豊子『不毛地帯』
.

公式サイト

.

原作未読です。

.

短く感想。
.

八束がフォーク調査団相手に悪戦苦闘している時に、唐突に露天風呂で満面笑みの鮫島(恐いです ^^;;)のシーンがはさまった・・・と思ったら、そういう理由があったのですね。そうでなくちゃね。

.

飲み屋で出くわした壱岐と鮫島。
親戚とは思えない険悪なムード。
息子と壱岐の娘の結婚をまだ認めていない、と。
そうですか。やっと鮫島本人から結婚に反対である旨が聞けました。
.

家政婦さんは嫉妬してる?
泰夫さんは何を考えているのかな?
壱岐と千里の痴話喧嘩・・・こうなったらもっとドロドロになって欲しい(鬼)。
そういえば紅子さんはどうしているのだろう。
.

正直言うとこのドラマって、車がどうのとかあまり興味がないし~(滝汗)、ということで、毎回始まって10分くらいまでは、意識が散漫なのですが、気がつくと画面にひきつけられてしまい、結局次回も見ようと思う、その繰り返し。(苦笑)

.

今回は先週に引き続き描かれた里井の執念、そして里井を見限る胆力もなく、何とかうまく立ち回ろうとする小物感たっぷりの角田。
この何とも不愉快なオーラ出まくりの二人のコンビネーションから目が離せませんでした。

岸部さん、篠井さんに拍手。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11

« とめはね! 第3回「夢の書道甲子園」 | トップページ | 新撰組PEACE MAKER 第2話「剣士」 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不毛地帯 #12:

» 不毛地帯 第十二話 [ドラマハンティングP2G]
フォーク社は調査団を日本に派遣したが、5人いたメンバーは日本に到着した時には4人になっていた。フォーク社の説明では、オーストラリアで緊急事態が発生したため、調査団の責任者を現地に向かわせたとのことだった。正(唐沢寿明)は塙(袴田吉彦)に、本当にオーストラリアに..... [続きを読む]

» 不毛地帯 第十二話 裏切りの極秘調査 [レベル999のマニアな講義]
『裏切りの極秘調査』内容里井副社長(岸部一徳)が提案した千代田自動車とフォーク社の合弁会社案。フォーク社は、調査団を日本へ派遣するのだが、調査団の中の1人が行方不明になってしまう。。。。フォーク社によるとアーリックマン(ブレット・コールマン)は、オース...... [続きを読む]

» 相棒&不毛地帯&金太郎2 [別館ヒガシ日記]
相棒は殺人事件から庁内スパイ騒動の展開だが 今回は警視庁&警察庁の仲悪さ前回だったけど 大河内の出番が多く特命と違うキャラも良い形で 小野田が不在は残念も相棒らしい流れ満足だが 右京は神戸がスパイと絶対に気付いてると思... [続きを読む]

« とめはね! 第3回「夢の書道甲子園」 | トップページ | 新撰組PEACE MAKER 第2話「剣士」 »

作品一覧