2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« とめはね! 第1回「書道で勝負!」 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 45 »

2010年1月 9日 (土)

咲くやこの花 第1回『めぐりあひて』

公式サイト

.

百人一首が大好きで、地味に目立たず生きようとしていたはずのヒロイン・こい(成海璃子)が「大江戸かるた腕競べ」で勝ち進み、江戸中の注目の的となっていき、さらには仇討ちを志す浪人・由良(平岡祐太)との初恋を経験する中で、人間として成長していく大江戸青春グラフィティー。(公式サイトより)
.

日々を生き抜く庶民の生活と、わけありげなお侍たちの思惑が「大江戸かるた腕競べ」に絡んで描かれるようです。

余貴美子さん(こいの母 そめ)、佐野史郎さん(しのの父 信助)、松坂慶子さん(寺子屋のお師匠)、そしていかにもな佇まいの(笑)、寺田農さん(芦川藩藩主 門田伯耆守)と、豪華なキャストで固め、脇は万全。役者はそろった、という感じです。

江戸情緒たっぷりのオープニングでした。
今後の伏線もちらちらと張られていましたし。
これだけで満足ではあります(^^)。

.

あとは「地味に目立たず生きようとしていた」はずのヒロイン・こい(成海璃子)にどれだけ共感できるか、でしょうか。
その決意にはもっと深い理由があるのかな?あるのでしょうね。

「地味に目立たず生きよう」という気持ちはわからないではないのですが、その理由が、小さい頃から目立ちたくないのに何故かちやほやされる。それが嫌だから、というだけだったら、しの(寺田有希)じゃないけど、傲慢に見えますものね。
.

脚本が藤本有紀さんなので、今後のヒロインの成長がどう描かれるか、期待です。

.

.

« とめはね! 第1回「書道で勝負!」 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 45 »

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

なかなかおもしろいドラマでしたよね。
こいがどんなふうに変わっていくのか、
じっくり見せてもらえそうです。
江戸下町の雰囲気が味わえるのもいいですよね~
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

きこりさん、いつもありごとうございます。

>江戸下町の雰囲気が味わえるのもいいですよね~

ええ、本当に(^^)。
なんか空気感がいい感じです。
落ち着いて楽しめそうです。


こちらこそよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咲くやこの花 第1回『めぐりあひて』:

» NHK土曜時代劇 咲くやこの花 第一回 めぐりあひて [レベル999のマニアな講義]
『めぐりあひて』内容文政12年、ところは江戸の深川初詣に来ている中に妙に地味な着物の女性(成海璃子)がいた。“今年1年目立ちませんように”実はこの女性。深川の漬物屋“ただみ屋”の一人娘、こい。子供の頃から、目立ちたくなくても、なぜだか目立ってしまう。そ...... [続きを読む]

» 咲くやこの花 第1回 [ドラマハンティングP2G]
第1回『めぐりあひて』 こい(成海璃子)は、深川の漬物屋のひとり娘。自然と人目を惹いてしまうのが悩みで、目立たず暮らそうと日々頑張っている。ある日、江戸中の娘が競い合う百人一首の「大江戸かるた腕競べ」の開催が決定した。気乗りしないこいだったが、百人一首に..... [続きを読む]

» 「咲くや この花」 第一回 めぐりあひて [トリ猫家族]
 わりかし好きかも〜 鳴海璃子さん、下町娘が意外と合ってますね・・・ 他のキャストのみなさんもいい感じ・・・ HPはこちら  毎回、話の内容に沿った百人一首の歌が紹介されます。 今回は曾禰好忠の『由良の門を渡る舟人かぢを絶え ゆくへも知らぬ恋のみちかな....... [続きを読む]

» 【咲くやこの花】第1回感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【初回視聴率は1/12(火)夕方迄に追加予定】NHK土曜時代劇『咲くやこの花』を見ました。江戸時代を舞台にしたドラマですが、深川の漬物屋のひとり娘、こい(寺田有希)が主人公です。女性が主人公で、それも武士の娘じゃないって珍しいですね。こいは子供の頃から目立ちた...... [続きを読む]

« とめはね! 第1回「書道で勝負!」 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 45 »

作品一覧