2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« コード・ブルー 2nd season #01 | トップページ | 曲げられない女 #01 »

2010年1月13日 (水)

まっすぐな男 #01

「まっすぐな男」とは、“これが正しいと思う”という確かな信念を持ち合わせ、目標を持って着実に、まさに、“まっすぐ”に人生を歩んでいる男。
しかし、このドラマは、まっすぐな主人公が、間違った人々を正しい道に導くというだけの従来通りの筋書きにとどまらず、「まっすぐな男」に様々な試練や逆境も降りかかるのです。(公式HPより)

と、いうことで始まりました。

公式サイト

.

以下、感想のみ。

.

事前のドラマ紹介を読む限りでは、もっと暑苦しいドラマでイライラさせられるかと(失礼)思っていたら、ちょっと捻りが効いていて、面白かったです。
.

まぁお話自体はベタなのですけど、"「まっすぐな男」を翻弄する小悪魔的なヒロイン"、栗田鳴海役の深田恭子さんと、鳴海の元恋人?のどうしようもない男(笑)、矢部典夫を演じる渡部篤郎さんが、主人公、松嶋健一郎(佐藤隆太)の暑苦しさのガス抜きを果たしているように感じました。

お二人の持つ「不条理な存在感」が今後どのように生かされるかで、このドラマが飛べるかどうか決まるような気がしました。

.

健一郎と親友、熊沢志郎(田中圭)の会話のテンポもよく、彼らの後輩、日下英樹を遠藤雄弥さんがとぼけた感じで演じられているのも好ましく感じました。

志郎が思いを寄せる町田佳乃役の貫地谷しほりさんも控えめに登場。控えめなんだけど、存在感は大。鳴海の真反対の役どころをよくつかんでいるというか。軽くもなく、重たくもなく。

.

健一郎の上司を演じられる宇梶さんを含めて、要所要所に曲者を配したキャスティングで、「まっすぐな男」健一郎を包囲している感じ(笑)。

「正論が常に正しい」的な精神論をどこまで捻ってくるか。来週も見てみたいと思います。

.
.

深田さんはこういう役が似合うなぁ。なんか、色々とギリギリなんだけど、最後の最後で踏みとどまる、みたいな。演技プランもあってのことだと思うので、今更ですが、すごい個性だと思いました。
.

蛇足ですが、BGMが違う作家なのに、「ROOKIES」に似ているのが気になりました(汗)。

.

.

« コード・ブルー 2nd season #01 | トップページ | 曲げられない女 #01 »

#ドラマ:2010年第1クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まっすぐな男 #01:

» 小沢氏、定例記者会見で「個別のことを申し上げるのは差し控える」と土地購入資金疑惑をかわす [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
 1月12日、陸山会土地購入資金疑惑の渦中にある小沢一郎民主党幹事長が定例記者会見に臨んだのですが・・・。 【 追及しない記者 】  会見で小沢氏は「(土地購入資金疑惑に)関連したものであれば言って下さい。いっぺんに答えますから」と自ら切り出して質問させるだけさせておきながら、「捜査継続中というようでもあり、弁護士にすべて一任している。この段階で私が色々と申し上げるのは差し控えるべきだと思っている」とコメント・・・。  小沢氏が話し終えると「では、他の件をお願いいたします」と司会者が話題を... [続きを読む]

» まっすぐな男 第一話 [ドラマハンティングP2G]
中堅建設会社「フロンティア建設」に勤める松嶋健一郎(佐藤隆太)は、自分が落とした招待状を使って取引先のパーティに潜り込み、勝手に飲み食いしていた女・栗田鳴海(深田恭子)に出会う。問い詰める健一郎に、鳴海は悪びれる様子もない。まもなく、腹痛を起こした鳴海を..... [続きを読む]

» まっすぐな男 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
建設会社に勤める健一郎(佐藤隆太)は、自分が落とした招待状を使って 取引先のパーティーに潜り込み、勝手に飲み食いしていた鳴海(深田恭子) に出会う。 健一郎は、腹痛を起こした鳴海を慌てて病院へ運ぶが、ただの食べ過ぎ だった。 さらに、金がないという鳴海の代わり... [続きを読む]

» まっすぐな男 第1話 曲がりくねった女 [レベル999のマニアな講義]
『曲がりくねった女』内容フロンティア建設の社員・松嶋健一郎(佐藤隆太)は、曲がったことが嫌い。相手が誰であっても必死になる男だった。ある日のこと、同僚で親友の熊沢志郎(田中圭)と、取引先のパーティーに出席した健一郎。招待状を無くしていた健一郎は受付で驚...... [続きを読む]

» まっすぐな男 (佐藤隆太さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆佐藤隆太さん(のつもり) 佐藤隆太さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『まっすぐな男』に松嶋健一郎 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» まっすぐな男 [to Heart]
主人公の健一郎は曲がったことが大嫌い。常に”これが正しい”と思う道をまっすぐ進んでいる男。そんな健一郎が小悪魔的ヒロインの鳴海(深田恭子)との出会いを通じて自分が信じていた“まっすぐ”な道に疑問を覚え、新たな自分を模索し、成長していく物語。 脚本 尾崎将也 「サトラレ」「アットホーム・ダッド」「結婚できない男」 演出 三宅喜重 「結婚できない男」「白い春」「僕の歩く道」 主題歌 ストレイト/トータス松本 出演 佐藤隆太/深田恭子/貫地谷しほり/遠藤雄弥/佐々木希/田中圭/渡部篤郎 {/book_... [続きを読む]

» くねくねに曲がった女、26クール連続でドラマに出る女(まっすぐな男#1) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
2010冬ドラマ、何見よう?2009年のまとめ・日本インターネット映画大賞『まっすぐな男』吉條不動産創立30周年記念パーティーに出掛けたフロンティア建設開発営業部・松嶋健一郎@佐藤隆太だったが、どこかで招待状を落としてしまった (・・) アレ?その招待状で代わり....... [続きを読む]

« コード・ブルー 2nd season #01 | トップページ | 曲げられない女 #01 »

作品一覧