2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 侍戦隊シンケンジャー 40 | トップページ | 坂の上の雲 1-#01 »

2009年11月30日 (月)

仮面ライダーW #12

黒い車の謎の後編。黒い車はもう、出てこなかったけれども(汗)。

公式サイト

バイラス・ドーパントの正体は?
ひき逃げされた女性の弟ではなく、婚約者でもなかった。では?
.

おお、見事にひっかかりました。婚約者だと思っていた単純な視聴者です(苦笑)。
.

血まみれのお姉さん、幸が恐かったです。
フィリップの検索ルームに登場した時はシュールな恐さ、(お馴染の)教会から登場した時はそのまんまホラーでした。
恐くて泣いちゃったお子様もいたんじゃないかと。

一番恐かったのは「怨念」(by 冴子)、というあたり、ホラーの王道なお話でした。

不誠実な婚約者への憎しみに満ちた幸の心はダブルの説得に応じない。
次第にドーパンドのパワーに乗っ取られ、怪物化していく。
悪霊に乗っ取られたようなものですね。

やむを得ず幸(の心)を撃つダブル。
いつか、幸の意識は戻るのでしょうか。
.

詐欺師まがいの婚約者を一発殴る、まさしくハーフボイルドな翔太郎。
ドーパントの新しい可能性を発見したと、自慢げに妻に言うも、「とっくに知っていたわ」と言われてペシャンコにされる、あわれの霧彦(爆)。

.

「馬鹿も風邪をひく」ということで、おあとがよろしいようで。

.

ショートホラーとしてよく出来ていたのでは。

その中にも翔太郎の揺るがない正義感ぶりや、そんな翔太郎を良しと思っているフィリップ、園咲家の昼ドラっぷりをちゃんと挟んでいましたし。

.

ライダーシリーズとしてみると、この安定感を良しとするか、物足りないとするかは好みでしょうね。
自分は好きですけど(^^)。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11

« 侍戦隊シンケンジャー 40 | トップページ | 坂の上の雲 1-#01 »

△特撮:仮面ライダーW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW #12:

» 仮面ライダーW 第12話 復讐の怨念獣 [レベル999のマニアな講義]
『復讐のV/怨念獣』内容バイラス・ドーパントと戦った仮面ライダーWだが、山村康平(橋爪遼)ではなかった。。。幸(松岡瑠奈子)の関係者を考えれば、あとは、婚約者の湯島(坂田鉄平)翔太郎(桐山漣)が、湯島を見張っていると、バイラス・ドーパントに湯島が襲われ...... [続きを読む]

» 恐ろしや・・女の執念〜W12話〜 [COLONYの裏側]
・前回の続きで暴走車に乗っていた康平からはガイアメモリが排出されず、驚くWの前に別の怪物が・・・・一応状況を洗い出すが犯人がわからなくなったので事務所で状況を洗い出す翔太郎ら。犯人は幸の婚約者ではと睨むが・・・・講義中に湯島が絵画教室で生徒らを指導して...... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケンジャー 40 | トップページ | 坂の上の雲 1-#01 »

作品一覧