2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 侍戦隊シンケンジャー 39 | トップページ | 東京DOGS #06 »

2009年11月24日 (火)

仮面ライダーW #11

黒い車の謎の前編。

公式サイト

こちらも簡易感想です。
.

人の体をすり抜ける黒い車。
すり抜けられた人は猛毒のウィルスによって一瞬で死に至る。
.

車のアイディアは不気味でいいと思ったのですが、あの車が無人だったらもっと恐かったかも。←もちろんそれでは話が繋がりませんが(汗)。

とにかく、謎を手堅く提示していました。安定感があります。

.

亜樹子さん、人に向かってくしゃみをしてはいけません。
熱があるなら寝ているように・・・って、翔太郎も仕事させてるけどね。

ウォッチャマンは使える情報屋だなぁ。

「馬鹿は風邪をひかない」から「馬鹿と何とかは高いところに登りたがる」のフィリップの一連の検索シーンはテンポも良くて気が利いてました。

.

今回の依頼者はフィリップが言うとおり、死んでもかわないような悪い奴ら。
しかし、翔太郎は、俺は依頼者を、風都の人々を守る、と。
「ハーフボイルドか。翔太郎らしいけどね」

翔太郎の揺るがない気持ちと、そんな翔太郎をサポートするフィリップのスタンスがこのドラマの安定感に繋がっているのかもしれません。

.

今回、ナスカ・ドーパントはダブルの攻撃(名前はわかりません)を破りました。
こういうところを奥さんに見せなくては。

今回のドーパントは貴重なサンプルなようで。
車を運転していた人物はドーパントではなかった。
様子を見詰める新たなドーパントの姿が・・・

だいたいの予想はつきますが、さて、どんな決着をつけるのかな?

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9

« 侍戦隊シンケンジャー 39 | トップページ | 東京DOGS #06 »

△特撮:仮面ライダーW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーW #11:

» 仮面ライダーW 第11話 感染車 [レベル999のマニアな講義]
『復讐のV/感染車』内容風邪でくしゃみをしている亜樹子(山本ひかる)に突っかかる翔太郎(桐山漣)亜樹子が、バカは風邪ひかない。。。つぶやいたため、興味を覚えたフィリップ(菅田将暉)は検索へ。。。。いつもの鳴海探偵事務所。そんなところに、妙な電話が入る。...... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケンジャー 39 | トップページ | 東京DOGS #06 »

作品一覧