2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2009年10月のまとめ | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 36 »

2009年11月 1日 (日)

チャレンジド #04

第4回「悲鳴が聞こえない」

啓一郎(佐々木蔵之介)は日光への修学旅行に同行することを許されない。いたたまれず、有給休暇を取って強引に旅行に合流する。友坂真鈴(藤本七海)がいじめを受けて山中で行方不明になる。(公式サイトより)

公式サイト

.

今回はいじめがテーマでした。

.

冒頭、前回の鵜飼のその後をフォロー。
父親の家庭内暴力は納まったそうで、表情も明るくなりました。

月本の友坂へのいじめも続いています。
しかし他の子たちはいじめには関与していないようです。

.

職員室のムードは学年担任の直角先生の相変わらずさも含めて和やかになってきました。

日光への修学旅行を楽しみにしている啓一郎。←子供のようです(^^)
が、校長からストップがかかります。

がっかりする啓一郎。
生徒や京子の前では強がっていますが、妻、幸江の前では落胆を露にします。

幸江は・・・・今月、食費が厳しいのよ、と啓一郎を競艇に誘います。

競艇には伝説の盲目の元教師、筧が。
「有給があるだろう。」

一方、幸江は筧の予想を信じて5000円買ったレースが10万円の大当たり。
資金源を得た(らしい)啓一郎は自費で修学旅行に参加します。

.

旅行先で参加できないと思っていた啓一郎に会えて盛り上がる生徒たちと困惑する直角先生と、連絡を受けた学校にいる教頭と校長。

一方、友坂への月本のいじめも陰湿にエスカレート。
友坂の財布を取り上げ、賽銭箱へ投げ込みます。

この2人は元は一番仲が良かったらしく、2人が決別したことはクラスメートにも知られていないようです。

お母さんがお土産を楽しみにしていたのに・・・父親を早くに亡くし、母1人子1人の家庭に育った友坂は、母親への土産が買えなくなったことで自らを追い込んでいき、ついにハイキングの途中で失踪してしまいます。

生徒たちを下山させ、友坂を探しに行く啓一郎と京子。

友坂は断崖に。
様子がおかしいことに気がつきながら、対応が遅れたことをあやまる啓一郎と京子・・・
.
.

今回のテーマ、いじめの解決は来週に持ち込むようですが、そのかわり啓一郎と同僚の先生たちの信頼関係が構築される様子や、友坂の発見シーン、そして下山途中で迷った時に「日光」で道を推測する啓一郎を描くことでカタルシスを描いていました。

.

強引に感じる設定もありましたが(汗)、感動のシーンの間にコミカルなエピソードをテンポ挟んでいたように思いました。
.

特に東照宮にも「直角の美」を見出して陶然となる直角先生こと落合。
「丸」に目覚めていく様子を含めてコネタだと思っていたら、ラストに向けて学年担任の責務から逃げない態度につなげていく流れは良かったように思いました。

生徒たちの無邪気な印籠ごっこにも笑えましたが、教頭が保健室で寝ている校長を起こした時のセリフ

「また、そんな時代劇みたいな目をして」

には思わずコケました(爆)。

なお、校長先生は独身らしい。

.

いじめがクラス単位で行われていなかった、友坂が村八分のような状態でなかったことに少しほっとしましたが、月本と友坂の関係は複雑そう。
仲が良かった2人に何があったのか。

それ以前に頭も良くない、容姿にも自信がないという劣等感を抱える友坂と容姿端麗で成績優秀、リーダータイプの月本が友達だった理由が何なのかが気にはなりました。対等の友人関係だったのか?とも。

友坂へのいじめについて聞かれた月本。
「優秀なものが劣等なものを排除しようとする。何が悪いんですか。」

原因は月本の心の中にありそうです。

一方、啓一郎は友坂に「メロスになれ」と言っていました。
劣等感を克服して月本に友人として向かい合えるのでしょうか。

.

次回、もう最終回です。
「さよなら」なの?

.

.

#1 #2 #3

« 2009年10月のまとめ | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 36 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャレンジド #04:

» NHK土曜ドラマ チャレンジド 第4回 悲鳴が聞こえない [レベル999のマニアな講義]
『悲鳴が聞こえない』内容鵜飼秀彦(竹内寿)の悩みも、何とか解決。徐々に生徒たちの心をつかみはじめた啓一郎(佐々木蔵之介)そんななか、日光への修学旅行の日が迫るのを待ちきれずに、大はしゃぎの状態。だが、花村校長(西郷輝彦)町田教頭(朝加真由美)から呼ばれ...... [続きを読む]

» 「チャレンジド」 第4回 悲鳴が聞こえない [トリ猫家族]
 今回ばかりは見えないということが、もどかしかったですね・・ 真鈴(藤本七海)の声の調子から、何かを感じていた啓一郎(佐々木蔵之介)でしたが 元気のない様子や、一人で行動している姿を見ればもっと早くいじめを発見できたのに・・    新谷先生(村川絵梨)も....... [続きを読む]

« 2009年10月のまとめ | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 36 »

作品一覧