2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーW #08 | トップページ | 東京DOGS #02 »

2009年10月26日 (月)

JIN-仁- #03

原作 … 村上もとか『JIN-仁-』

ついに、コロリが江戸で猛威を振るい始めた。
病魔と戦う決意をした仁(大沢たかお)は、緒方洪庵(武田鉄矢)や佐分利祐輔(桐谷健太)らにコロリの治療法を細かく説明。より効果的にコロリの治療をするためには、当時の江戸にはない「点滴」の技術が必要だと感じ、専用の道具を作ってもらえるように依頼する。(公式より)

公式サイト

原作未読です。

.

コロリ対策で動き始める緒方、勝、恭太郎たちの姿がテンポよく描かれていて気持ちよかったです。
咲も凛々しかったし。あ、松本良順先生が登場しました。他に敵役になりそうな蘭方医も?

竜馬一人が汚物を埋める穴を掘る、という汚れ役をやっているのもらしくて、良かったです(笑)。
.

コレラに罹って生死を彷徨う仁が見た、夢なのか、何かの暗示なのか?現代のシーン。

前後の歴史のダイナミズムを描いたシーンと比べるとちょっと思わせぶりすぎて、流れが中断したような気もしましたが、後々へのフリなのだろうから、と無理矢理納得しながら
見ました(汗)。
.

辻斬りに殺されたタエ。一度は救った命なのに。

ショックを受けた仁は咲に、信じてもらえないことは承知の上で、自分が未来から来た人間であることを告白します。

コレラで亡くなった人も、自分が助けなくても助かっていた命かもしれない。

歴史は自分が思った以上に強固にできている。
自分ごときが何かしようと、びくともしない。

しかし、咲にとっては、仁という人間が今、ここにいることが大事で、どこから来たかどうかはあまり関係ないようです。

「先生は私の運命をかえました。」

それはいいことなのか?よくわかりません。

もう一人、仁の登場によって運命を変えた人間が。

漠然とした志は持っているのだが、そこへ近づく方法がわからなかった竜馬が、医者である仁の、人の気持ちが人を動かす様子を見て感動。
尊王攘夷の仲間達から離れて、勝に弟子入りします。

仁がいなくても弟子入りしたかもしれない。
でも、それはこのドラマの中では「たら・れば」なんですね。
仮想の世界での真実。
タイム・パラドックスものらしい設定です。

.

自分の存在の小ささと歴史の巨大さに目覚めた仁は、ようやくこの世界に腰を落ち着けて生きていくことを、自分ができることをやってみよう、と決意。

指南役になって欲しい、という緒方洪庵の依頼を引き受けます。

.

次回も楽しみです。

あ~、喜市はどうなるのだろう?(泣)

.

.

#1 #2

« 仮面ライダーW #08 | トップページ | 東京DOGS #02 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JIN-仁- #03:

» JIN-仁- 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
仁(大沢たかお)は、緒方洪庵(武田鉄矢)や佐分利祐輔(桐谷健太)にコロリ の治療法を教え、点滴など未来の技術を駆使して患者の治療に取り組む。 その効果があり、喜市(伊澤柾樹)たちは順調に回復して行った。 さらに、勝海舟(小日向文世)の計らいにより、幕府がコロリ... [続きを読む]

» 「JIN−仁−」 第3回 [トリ猫家族]
 仁(大沢たかお)は、この江戸で一人の医者として生きていくことに決めたようですね・・  『未来、俺は決めたよ。 歴史は思う以上に強大で、だったら俺は臆することなく向かっていくよ。 所詮、人間は精一杯生きることしかできないのだから。 出来る限り、この手で人....... [続きを読む]

» タエさんが・・・タエさんがぁ!!!(JIN-仁-#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
いよいよ明日放送水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』この時代に、ゴム管があったのね!!!腕利きのかんざし職人が注射針も作ってくれるとは!!!戻れと言われても、戻る所はございませぬ!これは、私に...... [続きを読む]

» JIN−仁− 第3話 今を生きる [レベル999のマニアな講義]
『未来との決別…』内容手製の“おーあーるえす”を作り、喜市(伊澤柾樹)のコロリの治療をはじめた仁(大沢たかお)そんななか、緒方洪庵(武田鉄矢)についてきた山田純庵(田口浩正)まで、コロリにかかってしまう。本格的に治療をはじめるために、“点滴”を考えはじ...... [続きを読む]

» JIN-仁- 第3話 [MAGI☆の日記]
JIN-仁-の第3話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)文久2年(1862年) 秋遂にコレラが江戸に猛威をふるい始め、コレラに感染して苦しむ喜市や山田順庵の姿を見て、南方仁は病魔に立ち向かう決意をする。そこで仁は緒方洪庵や佐分利祐輔らにコレラの治療法を細かく説...... [続きを読む]

» 日曜劇場『JIN -仁-』第3話〜大沢たかおにコロリ [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第3話  コロリに倒れた大沢たかおに、ボクはコロリときました。  ”視聴率”の他にも”満足度”みたいな統計数字を出したら、このドラマは結構凄いんじゃなかろうか・・・。 【 凄く面白い!! 】 江戸で猛威を振るうコロリと戦おうとする仁(大沢たかお)のひたむきさに共感して、緒方洪庵(武田鉄矢)や龍馬(内野聖陽)、さらには幕府までが組織だってコロリと戦い始める・・・。仁もコロリに感染し、緒方洪庵が「危篤です」と咲(綾瀬はるか)に告げるが、仁から聞いてい... [続きを読む]

» 疾風伝&リボーン&仁 [別館ヒガシ日記]
は&夫婦対3人バトル展開だが 今回は&夫婦VS3人バトル続きも [続きを読む]

» JIN-仁- #3 [酔生夢死]
対コレラの続き緒方洪庵を味方につけた仁は、水分補給のため、点滴を使用することを思いつくさっそく緒方に道具一式を手配する職人が注射針を作り、ゴム管は長崎から取り寄せる点滴が功を奏した時、恭太郎と勝の骨おりが実り、政府による本格的なコレラ対策が始められるよ...... [続きを読む]

« 仮面ライダーW #08 | トップページ | 東京DOGS #02 »

作品一覧