2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーW #06 | トップページ | リアル・クローズ #01 »

2009年10月13日 (火)

JIN-仁- #01

原作 … 村上もとか『JIN-仁-』

公式サイト

.

原作未読です。
感想のみ。

タイムトリップした先が幕末、ということで少し遠い目で拝見しました。

というのは、好きな時代だけに、悪い癖で、ストーリーより「幕末」という時代の捉え方
や歴史をどれだけアレンジしているかに気を取られてしまうので、二、三歩退いて見たほうが楽しめると思ったからです。

.

初回は、主人公がタイムトリップし坂本竜馬らに出会うだけでしたので、歴史的なことは気にならず、テンポもよくて2時間、楽しめました。

広場が少し綺麗過ぎて箱庭みたいに見えるのと、BGMがちょっとうるさく感じたくらいでしょうか(汗)。
.

環境の整っていない中での手術のシーンは緊迫感があり、仁が「医術」にもう一度正面から向き合うようになる気持ちの変化もよく描かれていたと思います。
.

重箱のスミをつつくと・・・一応医者である佐分利が手術を傍観していたシーンには少し違和感を感じました。
まして患者を抑えるなら、彼の方が適役ではないかな、と。
咲の看護師っぷりを際立たせ、かつ、今後の展開ための演出だとは思うのですけど。
.

綾瀬さん演じる橘咲も健気で良かったのですが、主亡き後の橘家を守る未亡人、栄を演じる麻生裕未さんが印象的でした。
(最初は夏木マリさんかと思ってしまった;;)

.

竜馬と勝はまだ出合っていないようですね。

勝や緒形洪庵は顔見世程度でしたが、今後に期待です。
キャスティングについてもこれから、というところでしょうか。
小日向さんの勝は何の違和感も感じませんでした。さすが。

あの時代では背が高かった(およそ六尺、180cm前後)といわれている竜馬より大沢さんの背が随分高いなぁ、とは思いましたが、この逸話も確たるものではないかもしれないので、気にしないことに(汗)。
とにかく自分のイメージを押し付けないように見ていきたいと思っています。
.

タイムスリップしたのは何故なのか。
あの胎児の様な腫瘍との関係は?
包帯で顔を隠され、薬などを持ち出そうとした男は竜馬なのか、だったら何故?

今後、主人公の動きによってタイム・パラドックスが起きるのか。起きるとしたらいかなることなのか。

様々な謎をはらみつつ、次回へ。
とにかく、気軽に楽しめました。
来週も楽しみです(^^)

.

« 仮面ライダーW #06 | トップページ | リアル・クローズ #01 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JIN-仁- #01:

» 疾風伝&リボーン&JIN 仁 [別館ヒガシ日記]
は雨隠れ潜入し戦スタート展開も 今回は再び潜入1時間SPも凄く良い感じで がに封じた理由が全く分からんが 店は異様も対小南&戦スタートで オマケ面白く次は仙人モード見れ楽しみだし はが基地でバトル復習する展開も 今回は時間つぶし復習だったから興味が無しで 新... [続きを読む]

» JIN−仁− 第1話 幕末へ [レベル999のマニアな講義]
『時空を超えた愛と命の感動物語〜現代の脳外科医が激動の幕末へ… 歴史の針が今、動き出す!人は人でしか救えない!!』内容恋人であり、優秀な外科医でもあった友永未来(中谷美紀)の脳腫瘍摘出手術を、自ら行い、ちょっとしたミスで植物状態にしてしまった脳外科医が...... [続きを読む]

» JIN-仁- (大沢たかおさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆大沢たかおさん(のつもり) 大沢たかおさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に南方仁 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

» JIN −仁− [Akira's VOICE]
初回の感想  [続きを読む]

» 日曜劇場『JIN -仁-』第1話 −TBSとは思えない面白さ!!  [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第1話  原作コミック村上もとかの『JIN−仁−』は、その存在さえ知りませんでしたが・・・ 【 凄く面白い!! 】  これがTBSのドラマ!?  日曜劇場!?  ボクは、ここのところTBSのドラマに関してはかなりの確率で相性が良くないのだけど、『JIN−仁−』は見事に琴線に触れました。  凄く面白い!!  これ程スピード感があって躍動感のあるドラマは久しぶりです。  原作のことは全然知らないのだけど、子ども時代に読みあさった70年代日... [続きを読む]

» JIN-仁- [のほほん便り]
漫画原作ならではの自由な発想と大胆設定。ドラマならではの魅力的なキャスティングが「なるほど!」の嵐。これは期待もてそうですね。すごく面白かった!です。現代の優秀なお医者さんが幕末の激動期にタイムスリップするとは、なんてコロンブスの卵でしょ 1話目と2話目、見ました どの俳優さんも、魅力的に感じましたが、主人公南方仁(大沢たかお)は、どちらかというと「受け」の俳優さんだけに、周囲が、より引き立っていたように感じられて。また子役の喜市 (伊澤柾樹)が絶品だったこと。なんて可愛い♪ その健気さは、... [続きを読む]

» JIN-仁-レジェンド ディレクターズカット 第1夜 感想 [オタクと呼ばないで]
昨夜放送されたTBS系ドラマ「JIN-仁-レジェンド ディレクターズカット」第1夜の感想など。このドラマ、本放送の時は第1話から見ていなくて、見始めたときはすでに終盤に差し掛かっていました。だから、2夜連続でまとめて放送してくれるのは非常にありがたかったです。... [続きを読む]

« 仮面ライダーW #06 | トップページ | リアル・クローズ #01 »

作品一覧