2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« JIN-仁- #03 | トップページ | 新・三銃士 #01~#10 »

2009年10月27日 (火)

東京DOGS #02

大物弁護士・小宮山義彦(杉本哲太)が自宅前で何者かに狙撃された。特殊捜査課長の大友幸三(三浦友和)は、小宮山と息子の宏輔(小林海人)の警護と事件の捜査を奏たちに命じる。宏輔は、由岐のマンションに保護され、小宮山は警視庁の官舎に泊まることになった。(公式サイトより)

公式サイト

.

簡単に感想のみ書きます。毒、入ってます。ご注意下さい。

.

保護している弁護士の息子がいじめられッ子だと知った無愛想な奏が、知らず知らず熱血になって軍隊仕込みの戦闘法を教え始めるシーンは面白かったです、というか、よくある設定を小栗さんの力で面白くした、といった感じでした。

奏が、小宮山親子に自分の父との思い出を重ねるエピソードもベタでわかりやすかったです。
.

.

小宮山のガードをする二人。
白昼、銃を持った男二人に襲われるが、奏とマルオのダンドリの悪さから(苦笑)、逃がしてしまう。

「これ以上追いかけるのは危険だ。」

追いかけようよ!

確かに追い詰められてヤケを起こして見境なく発砲する、という事態はありあるでしょうが、銃を持って逃げているんですよ。それもプロの犯罪者が。

それを追いかけずに、すました顔で見送るのはいかがなものかと。←と、マルオは思わなかったのかな?

マルオが納得せずに一言突っ込んでくれたら、奏とのデコボココンビっぷりも表せてOKだったかもしれないシーンかも。

.

それから仕事人間の父親が豹変しずぎじゃないのかな、と。
いくつかのシーンを見逃したか、と思いましたよ。
.

面白いシーンもあるのですが・・・とにかく、粗いシナリオ、そして編集だな、という印象を受けました。

遊ぶのは大いに結構なのですが、事件の描き方があまりにもお粗末です。
では遊びの方はどうかというと、これまた、まだペースをつかめていなように思えました。

.

アクションの撮り方も、怪しげな店での奏の立ち回りは良かったですが、学校での絡みは、アングルやカットバックなど含めて雑に見えました。

マルオも人質抱えてじっとしているだけだし。
バディものなんだから、二人が連動したアクションも見たいのに。

考案する時間がないのかな?頑張ってください。←余計なお世話ですね(汗)。

.

今後、由岐の記憶が戻るにつれ、もう少しお話がピリリっとしてくれればいいなぁ。

.

.

#1 #2

« JIN-仁- #03 | トップページ | 新・三銃士 #01~#10 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京DOGS #02:

» 東京DOGS 第2話 親と子 [レベル999のマニアな講義]
『親子を守る戦闘術』内容高倉(小栗旬)とマルオ(水嶋ヒロ)の目の前で、追い詰めた犯人・棚島秀夫(成宮寛貴)が、射殺された。送られてきた組織の“蜂のバッジ”。。。。先手を打った、証拠隠滅であった。組織に関わる情報を得たデートクラブを摘発する高倉とマルオ。...... [続きを読む]

« JIN-仁- #03 | トップページ | 新・三銃士 #01~#10 »

作品一覧