2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« チャレンジド #03 | トップページ | 仮面ライダーW #08 »

2009年10月26日 (月)

侍戦隊シンケンジャー 35

流ノ介は、公演の迫る若手役者の歌舞伎会が気になっていた。ところが、流ノ介が様子を見にきたことを知った役者・新太郎は、いい顔をしない。(公式HPより)

公式サイト

.

ブルーさんがメインの今回。
やはり真面目なお話でした。
.

シンケンジャーになるために歌舞伎の道をあきらめたブルーさん。
自分も企画に携わった若手歌舞伎会の公演ポスターをみてブルーに。
ショドウフォンまでアヤカシに食われちゃいました。
.

事情を知らない歌舞伎仲間の新太郎は、歌舞伎を投げ出したブルーさんをよく思っていません。
「あいつのことは言うな」
しかし、一人になってから、二人で踊っていた三番叟のイメージがつかめず、スランプに。

迷った末、ブルーさんは覆面で新太郎の前に現れて踊ります。
その踊りを見て、イメージがつかめた新太郎。
去っていくブルーさんの後ろ姿に
「いつか帰って来い」と。(文中のセリフは正確ではありません。)
.

一方、今回のアヤカシは木材、金属、コンクリート。何でも食っちゃう食いしん坊な奴。
シタリも食われかけてました(爆)。

「死んでからが凄い」、つまり二の目になってからのパワーが凄い、というアヤカシらしいですが、普通にシンケンジャーに倒されてはいけないらしい?

アクマロの命によって十臓と薄皮太夫が時間稼ぎに現れ、アヤカシを倒そうとするシンケンジャーの邪魔をします。

その間にアヤカシは満腹した様子。
そこを狙ってやさぐれコンビがアヤカシを倒します。

「同士討ち?」
どうやら、満腹にならないと凄いパワーを持った二の目にはならないようです・・・というのは勝手な推測です。冒頭でアクマロが言っていたとしたら、ごめんなさい。聞き逃しました。
.

盾持参のアヤカシにはどんな攻撃も効きません。

歌舞伎への思いがふっ切れたブルーさんは仲間にショドウフォンも取替えしてもらって、いつも以上にテンションアップ(笑)。
扱いには気をつけなければいけない、と寿司侍が言っていた牛折神を呼び出して最強のオモチャ(汗)にしようと殿にせびります。

その姿に安心するとともに迷惑そうにするメンバー(爆)。

で、牛折神を含む全ての折神のパワーを合体させたサムライハオーの登場。

.

自分の生活を捨ててシンケンジャーになる・・・。
今期シリーズの根幹に関わるいい題材だったと思うのですけど。

時間がなかったのかもしれないけど、ブルーさんの友人、新太郎がアヤカシとの戦いに絡めば、もっとブルーさんの歌舞伎への想いが描かれたのではないかな、と思いました。

お話が分離された分、インパクトが弱くなったような。

アイテムはこれからも登場するのでしょうか?
クリスマスがあるから、何か出るんだろうなぁ・・・

アイテムが出るたびにストーリーに制約がかかるのは、戦隊物の宿命なんだろうけども。
題材が良かっただけに、もったいなく感じました。

.

自分の体の中で鳴っているショドウフォンに出ようとするおまぬけなアヤカシはお約束でしたが、それより、相変わらずピクニックしている十臓が何か、なんだろうなぁ、場違いすぎて可笑しかったです(^^)。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30 #31 #32 #33 #34

« チャレンジド #03 | トップページ | 仮面ライダーW #08 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 35:

» 侍戦隊シンケンジャー 第三十五幕「十一折神全合体-じゅういちお... [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
・・・だから、読みがな付けるとサブタイトル長いって。全合体・・・。ま、とにかく本編感想を。シタリって苦労人だよねぇと思うこの頃。あ、人じゃないか。フタガワラ、なんつー迷惑そうなアヤカシ(--;)源太、すっかりシンケンジャーのメカニック担当って感じですね。牛...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第三十五幕 十一折神全合体 [レベル999のマニアな講義]
『十一折神全合体』内容ドウコクの船をむさぼり食うアクマロの部下アヤカシ“フタガワラ”だった。アクマロは言う。フタガワラが命を賭し、人の世に焦熱地獄を作ると。歌舞伎の舞台を観るためにやってきた流ノ介(相葉弘樹)やはり、、サムライになるために舞台を捨ててし...... [続きを読む]

« チャレンジド #03 | トップページ | 仮面ライダーW #08 »

作品一覧