2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーW #05 | トップページ | お正月のドラマ »

2009年10月 6日 (火)

世にも奇妙な物語 秋の特別編 2009

「検索する女」


携帯に頼り切って生きているOLが携帯からの情報でピンチに陥るが・・・。
設定もオチもどこかで見たようなお話で意外性はありませんでしたが、サンペンスは感じられました。
.

「自殺者リサイクル法」


死ぬことを望んだ人々を国家レベルで「だったら有意義に死なしてあげるわよ」というジェットコースターなスリラー。
救いのない嫌な感じのトーンで統一されておりました。
生田さん扮する主人公の自殺志望者が次第に生きることに目覚めていく様子も短い時間で表現されていたと思います。

好みでいうと、意外性がないというか、余裕がないというか。もうひとひねりあれば。
例えば場違いであっても、一箇所クスリ、と笑わす部分があれば、最後のオチがもっと悲惨に感じたと思いました。
臓器移植が戦時中に行われた人体実験や臓器売買の話を連想させたので一番リアルでぞっとしました。後はどこかで見たような設定だったかな。
.

「理想のスキヤキ」


少しトーンが違うと思ったら泉昌之さんの原作なんですね。未読なので読みたくなりました。
演出のキレもよく、伊藤さんの熱演と怪しいキャラがぴったりの西村さんの一騎打ちが最高でした。
「あるある」ネタをぴっしり決めての、最後の「あれ」(爆)。
.

「呪いの裁判」


人を呪い殺すことは犯罪になるのか?
実際にも、民事だったかもしれませんが、呪いが効いたかどうかは別として、「精神的苦痛を受けた」として呪いをかけた人物を訴えた裁判があったと思います。
ですので、リアルで嫌な感じ。普通にホラーな話でした。
.

「夢の検閲官」


原作は未読ですが、筒井康隆さん。石坂さんの役は本当はご自分で演りたかったかもしれない(笑)。
小林隆さん演じるベテランの検閲官がいかにも長年律儀に長官補佐を勤め上げた風情があり、新米検閲官のと対比が面白かったです。

検閲の果てに見せられた夢はポップでナンセンスなのも可笑しかった。このシーンだけがカラフルな映像だったが印象的でした。

息子を亡くしたシングルマザーに悪夢を見させないために奮闘する検閲官たちは、実は彼女自身の死に対する防御本能なのかもしれない。
しんみりした後に少し考えさせられる、後味のいい作品でした。

.
.

今回は「検索する女」「自殺者リサイクル法」「呪いの裁判」が恐いお話で、「理想のスキヤキ」「夢の検閲官」が恐くないお話でした。
.

恐い話はそれぞれ恐かったのですが、どれもわりと直球なホラーだったので、「世にも奇妙な物語シリーズ」としてはひとつくらいはひねりの入った奇妙で恐い話が欲しかったかな、と思いました。
そういう意味では「自殺者リサイクル法」が一番らしかったように感じました。

恐くないお話は二作品とも「世にも奇妙な物語シリーズ」に合っていて面白かったです。

.

« 仮面ライダーW #05 | トップページ | お正月のドラマ »

#ドラマ:SP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世にも奇妙な物語 秋の特別編 2009:

» 世にも奇妙な物語2009秋の特別編『自殺者リサイクル法』 [コソダP's 超光速smile(目線は老眼鏡)]
 世にも奇妙な物語2009秋の特別編は、生田斗真主演の『リサイクル法』  自殺者が、国家から「つまらない理由で自殺を試みた人間だと」指定され、命を翻弄されるストーリーは「自殺者3万人時代への警鐘」「命の重さを逆説的に描いた問題提起」として結構見所がありました。 【 リサイクル機構 】  ビルの屋上から飛び降り自殺を図ったミキオ(生田斗真)。 転落途中にネットで捕獲され、そのまま特殊部隊に拘束されてどこかに連行されてしまう。  ミキオら、自殺を図り捕獲された男女が集められた部屋に... [続きを読む]

» 世にも奇妙な物語2009 秋SP マンネリ打破。。。かな [レベル999のマニアな講義]
『検索する女』内容OL岡崎加奈子(井上真央)は、ある日、とある検索サイトDicを見つけた。明らかに、誰も知らないような情報までアップされている!!そのDicは、合コンで力を発揮する。あるときの合コン。。。大森アキ(松山愛里)桐野美里(近野成美)と出席す...... [続きを読む]

» フジテレビ「世にも奇妙な物語」秋の特別編(2009) [伊達でございます!]
春と秋の番組改編期おなじみの「世にも奇妙な物語」。ここ最近は少々マンネリ化した印象がありましたが、今回の5本は、どれもがおもしろかったです。 [続きを読む]

» 世にも奇妙な物語2009 秋SP [まぁ、お茶でも]
『検索する女』上手く使いこなしていると思っていた携帯に振り回される女。 [続きを読む]

« 仮面ライダーW #05 | トップページ | お正月のドラマ »

作品一覧