2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 東京DOGS #01 | トップページ | ギネ 産婦人科の女たち #02 »

2009年10月21日 (水)

リアル・クローズ #02

原作 … 槇村さとる『リアル・クローズ』

公式サイト

原作は初回より購読中。

新しく配属された婦人服売り場での販売方法がわからない絹恵(香里奈)。
迷ったあげくの接客でミスを犯してしまう。
やり手のショップ店員、契約社員の凌(加藤夏希)にミスを指摘された上、ダサイと言われて傷つく。
「お客様は格好いい店員からアドバイスを受けたいのです。服を愛してください。」
しかし、自分のスタイルが見つけられない絹恵何も言い返せない。

今までの自分でいいのか。悩む絹恵にナンバーワンバイヤーの優作は
「自分の好きなもの、ひとつくらいあるだろう。」
とアドバイス。(文中のセリフは正確ではありません。)
.

と、いうことで、今回は着るものにこだわりのなかった絹恵が自分の中にあるファッションの嗜好を発見していく過程を軸に、優作と高級セレクトショップのやり手バイヤー、蜂矢(小泉孝太郎)のアクセサリーブランドの囲い込み合戦、そして凌の背景などをテンポよく描いていました。

アクセサリーブランド、といっても全て手作り、鈴木砂羽さんと藤本静さん演じる日比谷姉妹二人だけの小さな工房です。内職のようにこつこつとアクセアリーを創っている姿がリアルでした。
.

凌は服に対する愛情、そして服を売る、という職業に誇りをもっています。
前に勤めていたショップでは「販売だけしていればいいんだ」と、自分のアイデアを受け入れてもらえなかった凌。

社員でありながら企画のひとつも出せない、何より服に対するモチベーションの低い絹恵を見ていると、いらいらするのでしょうね。
けして絹恵本人に対して反感を持っているわけではありません。

ですので、ツンデレではありますが、絹恵が服を好きになっていく様子を見るもの楽しいし、心を同じくする同僚となったのが嬉しいようです。

この一連の流れは開放感があって面白かったです。

最終的に、一緒にコーディネイトを考えるまでになった二人。楽しそうです。
その様子を見ていたアクセサリーデザイナー、日比谷姉(鈴木砂羽)の心も動かしました。

自ら考案したコーディネイトをカリスマ上司、美姫に認められたときの稜の表情が良かったです・・・て、稜のことばかり書いていますが(汗)。
.

次回はもう、「ペシェ・ミニョン」配属ですか。
もう少しショップ店員としてキャリアを積むシーンが見たかったですが、色々エピソードが詰まっているのでしょう。

前回、しょぼい、と書いた美姫の部屋。
「ペシェ・ミニョン」は新設されるようで。
大変失礼しました。
.

コミカルなシーンが少しギクシャクしているかな、とは思いましたが、前回よりテーマが絞られていたので見やすくて面白かったです。

次回は美姫様の本領発揮か?

.

.

#1

« 東京DOGS #01 | トップページ | ギネ 産婦人科の女たち #02 »

#ドラマ:2009年第4クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアル・クローズ #02:

» リアル・クローズ 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
1億円を超える売り上げ増を達成した美姫(黒木瞳)は、VIP専用のフィッティング ルームを新設する新戦略を打ち出す。 一方、絹恵(香里奈)は、美姫が企画したアクセサリーフェアで凌(加藤夏希)の アシスタントを担当することに。 しかし、一つも商品を売ることが出来ない... [続きを読む]

» リアル・クローズ 第2話 自分の好きなモノ [レベル999のマニアな講義]
『あなたダサいんです!』内容婦人服売り場リニューアルで、1億の売り上げ増の目標を達成した美姫(黒木瞳)つぎに、VIP専用フィッティングルーム『ペシェ・ミニョン』新設を提案する。そんななか開かれることになった婦人服売り場のアクセサリフェアフェアの責任者・...... [続きを読む]

» リアル・クローズ 第2話 [ドラマハンティングP2G]
婦人服売り場のリニューアルで1億円を超える売り上げ増を達成した美姫(黒木瞳)が、VIP専用のフィッテングルーム『ペシェ・ミニョン』を新設するという新たな戦略を打ち出した。経営戦略部の尾崎(田中哲司)は売り上げアップは期待できないと反対するが、美姫は自らの..... [続きを読む]

» 小針田雅さまの出番を奪った女・お〜たん(リアル・クローズ#2) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『オトメン(乙男)〜夏〜』美女と散乱するフルーツ(爆)懲りない男の子ボーイなまはげHACHI磯野・・・今度は教育実習生お〜たん萌松音羽@....... [続きを読む]

» 《リアル・クローズ》★02 [まぁ、お茶でも]
今回は、絹恵に大きな変化がみられる回。 美姫の有言実行で、婦人服売り場は、1億を越えた。 次に手掛けるのが、VIP専用フィッティングルーム【ぺシェ・ミニオン】の新設 [続きを読む]

» フジテレビ「リアル・クローズ」第2話:あなたダサいんです! [伊達でございます!]
今のところは、昨年のスペシャルドラマそのままのような展開ですが、ひとつひとつのエピソードがじっくり見られるのがいいですね。 [続きを読む]

» リアル・クローズ [のほほん便り]
昨年、スペシャルで放送されたコミック原作の連ドラ化 初回、お約束の海外ロケはあったものの、やや、スペシャルのひきのばし感があり、視聴率的に残念だった模様ですが(^^;)、2回目にして、ようよう腰を据えたじっくり感が出てきた印象かな?  出ました「あなた、ダサいんです!」 前回の「あなた、つまらない服を着ていると、つまらない人生になるわよ」と並んでキョーレツな  しかし、あくまで前向きな絹恵(香里奈) 責任者・佐々木凌(加藤夏希)の叱責と指導のもと、ポジティブな姿勢で、少しづつ洗... [続きを読む]

« 東京DOGS #01 | トップページ | ギネ 産婦人科の女たち #02 »

作品一覧