2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 再生の町 最終回 | トップページ | 仮面ライダーW #04 »

2009年9月28日 (月)

侍戦隊シンケンジャー 31

クサレ外道衆が病の少年を人質に・・・

公式サイト

.

最初、フレームの外から聞こえてくるドクターの声がどこかで聞いたことがあるな、と思ったら、おぐらさんでした。一瞬でしたが、生身でのキレのいいアクションが見れて、眼福。

.

閑話休題。(文中のセリフは正確ではありません。)

.

新参者なのに大きな顔をしているアクマロが気に入らない様子のシタリ。
クサレ外道衆を使って悪巧み。
一方、アクマロは何やら理由ありげな旅へ出かけます。
.

病院をクサレ外道衆に占拠された看護師、彩は寿司屋台に、どこに行けばシンケンジャーに会えるのか、と尋ねてきます。
屋台に行くことはクサレ外道衆からの指示だったのでしょうかね。
普通はピンポイントで行きませんものね。
.

屋敷ではメンバーに爺まで加わってのトランプゲームで大盛り上がり中。
どうやら七並べのようです。
負けたら顔に墨で一筆書かれるルールらしく、爺とピンクさんとグリーン君は強いようです(笑)。
殿は・・・実に悔しそう。
何はともあれ、楽しそうです。
殿がニャンコポーズ(爆)を再現しているところへ、寿司侍が看護師を連れてきます。

看護師の願いを聞き、すぐ病院へ潜入するメンバー。
万が一の時のために、寿司侍だけ、外で看護師と待機します。
様子のおかしい看護師、彩。
ついに耐え切れず、人質の命と引き換えに、シンケンジャーをおびき出す罠の片棒を担いだことを告白。

そんなことは承知、罠だとわかっていても、誰かを助けるためであるならどんなことがあっても行くんだ、と寿司侍。
そのためには策も練ってあると。

格好いいです。子供番組の正しいヒーローしています。
でも、策の方は、ちょっとずっこけ気味。←「ずっこけ」って古いかも(苦笑)。
ダイゴヨウって、やはり腰を叩いてやった方がいいようです。
寿司侍もスシチャンジャーを取られて、彩、少年と一緒に人質に。

群がるナナシを対峙して病室にたどり着くも、クサレ外道は人質とともに姿を消していました。
ベッドサイドに、なんちゅう暴走族(笑)。

.

で、皆は寿司侍たちを救出に。
「誰かのために戦うのは、弱いのだ!」
人質がいるので手出しがでないだろうと、ほくそえむクサレ外道。

しかし大量のナナシ連中を従えて砦まで作ったのに、ダイテンクウによる奇襲作戦やら新しいおもちゃ(すみません;;)やらで、あっという間にやられてしまい、「何故だぁ!」と悔しがるクサレ外道。

「それはお前が誰のためにも戦っていないからだ!」
と、寿司侍。

.

今回は人間は情には弱いのだ、と意図的にしつこく人質作戦を繰り返す外道衆との戦いを通じて、「誰かのために戦う」シンケンジャーの真っ当な正義を描いたお話でした。

.

一見ネタに見えた七並べのシーンが彩に「シンケンジャーってもっと凄い特別な人たちかと思ったら、私達と同じ普通の人たちなんですね。」と思わすフリになっているところがツボなのでしょう。

自分的には変身するかどうかは置いといて、色んな意味で(爆)、普通の人には思えないのですけどね。
グリーン君はともかく、その他の人は相当変わった人たちだと思いますよ(汗)。
いや、ドラマだからそういうキャラ設定なのは当然なのですけど。
「普通とは違うぞ」とぼんやりつっこんだのは確かです、どうでもいいことですけど。(^^;;
.

最後、お礼をいうために、屋台があった河原に行った彩と少年。
そこにはシンケンジャーどころか屋台の姿かたちもない。ただ、風が吹き抜けるだけ。

.

ヒーロー物の王道なシーンですが、何だかじーんとしました。
こういう余韻も悪くないです。

で、相変わらず七並べに拘る負けず嫌いの殿と仲間達の図、で次回へ続く。

.

アクマロが思惑ありげに出かけた以外には、今後のストーリーに影響を及ぼすような設定はなかったような、でも、実は何か仕掛けられていそうな気もした・・・お話でした。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29 #30

« 再生の町 最終回 | トップページ | 仮面ライダーW #04 »

△特撮:侍戦隊シンケンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 31:

» 侍戦隊シンケンジャー 第三十一幕「恐竜折神-きょうりゅうおりが... [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
「六門船も居心地悪くなったねぇ・・・」独りグチを呟くシタリ。太夫、あれ以来戻ってこないんですね。態度のデカい新入りも気に入らない様子です。ゴールド寿司の屋台に、彩というひとりの女性がシンケンジャーに助けを求めてやってきました。竜也という少年が入院する病...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第三十一幕 恐竜折神 [レベル999のマニアな講義]
『恐竜折神』内容ある日のこと。源太(相馬圭祐)の寿司屋に、山崎彩(内田もも香)という看護師の女性がやってくる。“シンケンジャーを探しているんですけど”彩の話によると、働いている青山記念病院が、外道衆に襲われ、入院している少年・坂井竜也(仲條友彪)が、人...... [続きを読む]

« 再生の町 最終回 | トップページ | 仮面ライダーW #04 »

作品一覧