2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« コールセンターの恋人 #07、#08、#09 | トップページ | 仮面ライダーW #01 »

2009年9月 7日 (月)

侍戦隊シンケンジャー 28

先週の猫に食べられそうになった事件がトラウマになって寿司恐怖症となってしまった寿司侍。

公式サイト
.

変身アイテムがスシの形なので変身てきない寿司侍。シンケンジャーを引退する、と言い出します。
彼のトラウマを克服しようと、「嫌いなものを克服する」会を開催する仲間たち。
盛り上げる黒子さんたちがラブリー(笑)。

ピンクさんは納豆、イエローさんはこふきいも、と頑張ってほお張るが、肝心の寿司侍は克服できず。あ、女子二人、失神している(笑)。
そこでブルーさんは苦手と言うサボテンにちょんと触って「やりましたぞ」・・・でも誰もみていない。オチ担当、ご苦労様です(爆)。

殿はお化け屋敷へ。
外道衆相手に戦っているのに何故こんな作り物が、という皆に「作り物だから怖いんだ」
何となくわかるような、わからないような(笑)。
とにかく、意を決して中へ・・・悲鳴、として出口で失神。なんていうプリンセス体質(爆)。

みんなに迷惑をかける、と落ち込む寿司侍にグリーン君はシンケンジャーを止めないで欲しいと。
「侍っぽくない普通の感じがほっとするんだ。皆も一緒。」
素晴らしい励ましの言葉です、グリーン君。(拍手)

.

さて、六門船に一癖も二癖もありそうな公家風の外道衆、筋殻のアクマロが登場しました。
三途の川底に生息していたそうです。手がハサミなのはザリガミのイメージ?
ドウコクのおどしの一振りを避けずに体で受け止めます。
「手向かいしない証しでございます。」

人間界で腕慣らしがてら、まずシンケジャーを襲います。
敵も味方もなく攻撃する容赦なさ。そして強いです。
お公家さんなので蹴鞠してます。細かいなぁ、設定が(讃)。

二の目で巨大化するのではなく、ハナミの手でキリガミで自分の分身をつくります。
一見黒子のようですが、顔をさらしているところなど、文楽の人形遣いのようにもみえます。
モノトーンで紙っぽい質感が新鮮です。

でも、さすがマロの分身、こちらも強いです
マロ本体を他のメンバーに託して一人ダイカイシンケンオーに搭乗する殿。
しかし歯が立ちません。
ああ、カブトが取れたぞ!はじめてみる光景です。
.

そこへ爺&黒子さんたちのショック療法で寿司へのトラウマを克服した寿司侍が、ちゃんと変身して「侍」とかかれた提灯、いや新兵器をかざして(笑)、登場。
こちらも寿司侍の分身。
自分がシンケンジャーを抜けた時の身代わりのつもりで作っていたようです。さすが、天才です。

その名も「ダイゴヨウ」。キックどころか縮んだりもします。必殺技はディスクをお腹(?)から連射すること。「ゴヨウダ、ゴヨウダ」!
銭形平次か!?
それで、ディスクがつまったら腰をたたく、と(爆)。

マロはドウコクに受けたダメージが効いてきたため、退散します。
前半のフリを生かしています。
.

一見落着後、屋台でくつろぐシンケンジャーと爺の図が微笑ましいです。

ところがダイゴヨウに書かれた文字、「侍」にブルーさんからツッコミが。
「あれは岡引なんだろ?だったら侍じゃないよ」
だまってうなずく殿と爺(微笑)。

拗ねるダイゴヨウ、宥める寿司侍。さて?
.

.

寿司侍、ねじり鉢巻がないほうが格好いいです。いよ、男前っ。
皆さん、どんどん上手くなっているようで。見ていて気持ちがいいです。
爺も存在感をキープするどころか、すっかり仲間になってるし。
.

途中まではネタ回かと思ったのですが、さすが、グリーン君の一言など、大事なこともはさみつつ、今後へ向けての伏線が色々と張ってあって抜かりがありません。

気がついてみればまたしても、ぎっちり詰まったお話でした。

殺陣も面白かったし。

特に巨大戦でこれだけ面白かったのは本当に久しぶりでした。

お茶目なダイゴヨウと今までと違う影のようなアヤカシの造形が面白かったのはもちろんですが、面白くみせる筋立てが半端なくよくできているように感じました。

提灯をロボにするアイデアが生まれた時、「やった!」と思われたのでしょうかね?
そのロボを見てさらにイメージが膨らんだのでしょうかね?
なんにせよ、本当にうまいです、おもちゃの見せ方が。

.

前シリーズのタイヤロボのように造形は優れていても存在感は薄・・・のようなことにならないことを願いつつ、来週はそのダイゴヨウが主役だぞ!

.

..

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27

« コールセンターの恋人 #07、#08、#09 | トップページ | 仮面ライダーW #01 »

△特撮:侍戦隊シンケンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 28:

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十八幕 提灯侍 [レベル999のマニアな講義]
『提灯侍』内容“こんなに早く終わりが来るとはな”様子のおかしい源太(相馬圭祐)そんななか、ナナシ連中の出現の連絡を丈瑠(松坂桃李)から受ける。丈瑠達が戦っている場所に駆けつけた源太であったが、なぜか、変身しない。何とか五人で、ナナシ連中を撃破したのだが...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十八幕「提灯侍-ちょうちんさむらい-」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
昨日のスーパーでのどっかの父子の会話。子「あ、海老!」父「あぁ、海老だな」子「海老蔵だ!!寿司チェンジャーで・・・云々」父「そうか、そうか」子「あれ、海老蔵だよ!!」ついプッと噴き出した私とダンナも、同じ番組視聴者ですwそれはさておき、今日の本編。「こ...... [続きを読む]

« コールセンターの恋人 #07、#08、#09 | トップページ | 仮面ライダーW #01 »

作品一覧