2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 2009年8月の読書 | トップページ | 2009年8月のまとめ »

2009年9月 1日 (火)

ブサービート #08

互いの気持ちを確認し合った直輝と莉子は、出張中の川崎智哉(伊藤英明)が帰国した後にきちんと話をするまではいままで通りの関係でいよう、と誓い合って別れた。(公式サイトより)

公式サイト

.

周りにも内緒にしておくようです。
川崎の帰国までに一波乱ありそう、と思わせる展開です。

メールする、と言いながら莉子のアドレスを知らなかった直樹に向けて莉子は紙に書いたメルアドを紙飛行機にして飛ばしました。出た、アイテム(笑)。見せ方が綺麗なので一層効果的。

莉子と気持ちの通い合った直輝は絶好調。練習も飛ばしてます。わかりやすいなぁ(微笑)。
一方、莉子は前回の客からのクレームのためにバイトをクビになってしまいました。
その理由があながち理不尽ではないだけに、夢に自信が持てなくなってきた様子。

今期一番期待している、という川崎のインタビュー記事に複雑な直輝。川崎の呪いの一言(苦笑)がここで効いています。

浮かれ気味の直輝と落ち込む莉子。
ここで少し気持ちのすれ違いが。
でも、公園でたわいのない話をしているうちに、莉子の気持ちも何とか上向いてきた様子・・・をタクシーからじっと見つめる・・・

出た~、菜月!
つけてきたのですね(怖)

早速、知らないフリをして莉子に接近、昔話をしてプレッシャーをかけます。
内緒にしているから、という弱みはあるにしても、聞きたくもない元カノの話を強ばった笑顔で聞く莉子。

莉子と直輝って似たもの同志かも。押しに弱い、というか。

ストレスのたまった莉子。練習にも身が入りません。
あ、バイオリンを弾く姿が初回より様になったきたようです。

.

菜月の揺れる心に、実は代々木も振り回されているようです。
ダメじゃん、チーム運営会社に勤めているのに、輪を乱すようなことしちゃ、とは思いましたけどね、自分の思いに歯止めが利かない人っていますからね。

「何やってるの、あたし。」

計画的に引っ掻き回そうとしているわけではないだけに、タチが悪いというか、話として面白い、というか。
そんな女性を演じる、今までの役とは別人のような相武さんにほれぼれ。
.

ラストは王道中の王道でした。わかっていても演出が心得ていますので、ドキドキしました(爆)。

雨の中、待ちぼうけを食らわされる莉子。
行かないで、と菜月に抱きとめられた直輝。

.
.
気持ちが通い合った後の二人のうきうきした様子が微笑ましかったです。
このシーンがあるからこそ、だんだん雲行きが怪しくなっていく様子が生きている。

今週もすっかり作り手の術中にはまってしまったようで(^^;

.

麻衣と秀治のパートは和みました。
莉子には大人な川崎の方がいいと言っておきながら、自分は思い切りダメンズ好きですやん。
でも、今の時点でこんなにうまくいくって、逆にどうなるのかな?と思ったり。

とりあえず、秀治、もっと練習したほうがいいと思うぞ;;

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7

« 2009年8月の読書 | トップページ | 2009年8月のまとめ »

#ドラマ:2009年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブサービート #08:

» ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
互いの気持ちを確認した直輝(山下智久)と莉子(北川景子)は、出張中の 川崎(伊藤英明)が戻って来るまで今まで通りの関係でいようと誓い合う。 一方、菜月(相武紗季)は、後輩のしおん(小松彩夏)が代々木(金子ノブアキ) と親しくしていることを知る。 しかし、しおん... [続きを読む]

» ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 第8話 抱きしめたい [レベル999のマニアな講義]
『行かないで』内容莉子(北川景子)は、24歳の誕生日を麻衣(貫地谷しほり)と秀治(溝端淳平)に祝ってもらっていた。そんななか、お互いの気持ちを伝えあった莉子と直輝(山下智久)直輝は莉子を抱きしめ。。。。“オレ、白河さんのこと好きになった“私も、好き。。...... [続きを読む]

» ブザー・ビート 行かないで [のほほん便り]
中盤のクライマックスののち、やはり、ブラック葉月・キター!って感じですよね。 莉子(北川景子)に、巧妙にオトモダチ作戦で近づいてくるくる… 心を乱す乱す しかし、直輝(山下智久)から菜月(相武紗季)を奪い去った、代々木(金子ノブアキ)もまた、長く直輝にライバル心めらめらだったとは 後輩の金沢しおん(小松彩夏)と二股かけてた彼に対する態度は、なかなかにクールで… だけど、したたかさ、なおいっそうで、よりいっそうの手強さを感じたのでした どしゃぶりの雨。なまじ優しさがアダとなる、... [続きを読む]

» ブザー・ビート第8話感想と視聴率&インフル撮影休み [ショコラの日記帳]
第8話の視聴率は、前回の13.5%より大幅に上がって、17.5%でした。このドラマで最高の視聴率です!良かったです♪山ピーと錦戸亮君がインフルエンザA型に感染して自宅療養になったそうです。山ピーは、『ブザービート』の撮影を当面、中止。錦戸君は、『オルトロ...... [続きを読む]

» ブザー・ビート (溝端淳平さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆溝端淳平さん(のつもり) 溝端淳平さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』に秦野秀治 役で出演しています。昨日は第8話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

» エヴァ:序(感想129作目)&ブザービート [別館ヒガシ日記]
エヴァンゲリオン:序は地上波で鑑賞し初体験だったが 結論は全体的に満足もが出て来ない事が驚いたよ 内容はが命令でと共に使途と闘う展開だ 私は世代だが天邪鬼でブーム時は興味を示さず 残酷な天使のテーゼは歌え&&など知りは アニメ名場面&曲スペシャルなどで... [続きを読む]

« 2009年8月の読書 | トップページ | 2009年8月のまとめ »

作品一覧