2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ほんとにあった怖い話 10周年記念 | トップページ | 赤鼻のセンセイ #08 »

2009年8月27日 (木)

仮面ライダーディケイド 30

いよいよ最終章です。「ライダー大戦の世界」。

.

世界は融合しつつある。
今や「キバ」と「ブレイド」の世界が一つになろうとしており、それぞれの世界のライダーと怪物(怪人?)が手を組んで相手の世界と戦っている。
負けた世界のキャラ(違)は消えていく、ということでいいのでしょうか。

鳴滝さん曰く、世界の融合を加速させているのはアポロガイスト、止めるには大ショッカーを倒すしかないという。(by 公式HP)

キバやブレイドたちに自分の世界がないことを非難された士はいったんは拗ねてしまうが、夏海の説得で両者を仲直りさせようとする。

で、アポロガイストはファンガイアの女王ユウキと結婚することによって新たな力を得る。というか、参列した人々のエナジーを吸い取るための結婚式だったのかな、ちょっとあやふやです。

一方、大戦に巻き込まれ、響鬼トドロキさんたちを失ったアスムの言葉に心動かされた海東が利害ではなく、「仲間」としてディケイドと共に戦う。

士の呼びかけに応じたブレイドもやってきて、ともにファンガイアの女王を倒す。
ところがユウキを倒したカズマは消えていく。ブレイドの世界が消えたから?←ファンガイアを倒したら何故消えるのか。このあたりは理解力不足でよくわかりませんでした(汗)。

新たなる謎の人物も登場しました。
.

以上、自分ためのメモです(苦笑)。
.

巡ってきた世界が無事ではなかった、ということがはっきりしました。

ここへ来て、色々てんこ盛りだったような。何だか打ち切りが決まった連載マンガみたいな印象を受けました。
最後の花火を期待してます。

.

「笑いのツボ」っていつくらいの登場だろう、すっかり忘れていました。
カズマって、BOARDの社員食堂のお兄さんだっけ・・・「ブレイド」ですものね。出世したのですね。
あの頃が懐かしいです。
部外者の自分でも、楽しいお祭りを見物させてもらっているような高揚感がありました。

前編ですので、この辺で。

さて最終回。

士が何故士がディケイドなのか・・・というか「ディケイド」の存在意義。ユウスケはどうなるの?鳴滝さんの正体は?それから夏海の世界(ネガではなく)はどうなったの?・・・明かされるのでしょうか。
雑誌やネット、ひょっとして新作映画?を見なければわからないことなのでしょうか。

ディエンドについては期待していません。
キバーラ・・・はもういいです(^^;;

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28 #29

« ほんとにあった怖い話 10周年記念 | トップページ | 赤鼻のセンセイ #08 »

△特撮:仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 30:

» 仮面ライダーディケイド 第30話 ライダー大戦の世界 [レベル999のマニアな講義]
『ライダー大戦・序章』内容それは、夏海(森カンナ)は悪夢を見ていた。。。。戦うライダー達ふと不安に思い始める。。夏海士(井上正大)たちがやってきた新しい世界。カズマ(鈴木拡樹)ワタル(深澤嵐)たちライダーが戦っていた!そのうえ、なぜか、怪人達が、それぞ...... [続きを読む]

« ほんとにあった怖い話 10周年記念 | トップページ | 赤鼻のセンセイ #08 »

作品一覧