2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ブサービート #07 | トップページ | ほんとにあった怖い話 10周年記念 »

2009年8月25日 (火)

仮面ライダーディケイド 29

アマゾン後編です。後2回でおしまいって本当なの?

内1回は平日の午前中放映だし←しつこい(汗)

.

マサヒコ少年のアイシャドウも無事とれて(違)、この世界にアマゾンを受け入れてくれる人が少なくとも二人はできた、ということでハッピーエンドなんだろうけど、この「仮面ライダーアマゾン」の世界の全容がよくわからないままで、「この世界はこの世界のライダーが守る」と置いてけぼりにする作りなのは、今までのエピソードと同じです。

お話自体はアマゾンのたどたどしいセリフまわしを含めて昭和の香り麗しい作品だとは思うのですが。
ダイジェストを見せられているような気がしました。
.

うーん、今の時点でも主役であるディケイドがお客さんにしか見えない・・・

映画はやっぱり見なきゃだめなのかな?


士や夏海のキャラがぶれている。特に夏海はいじられているように感じます(泣)。

ま、キャラがいじられるのはよくあることなのですが、今シリーズはレギュラーな脇役も少なく、サイドストーリーでも補えない、というか補おうとしていないので、異なる世界を繋ぐ軸である彼らのキャラがぶれると今まで以上にまずいのではないかな、と思いました。
もちろん、演技のことではありません。
レギュラーな脇役が無駄に多くても混乱しますけど(^^;

.

どうか「色々言ってすみませんでした、恐れ入りました」と思わせてくれる最終回でありますように。
あ、最終回までもう1回あるんだった(汗)。

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26 #27 #28

« ブサービート #07 | トップページ | ほんとにあった怖い話 10周年記念 »

△特撮:仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 29:

» 仮面ライダーディケイド 第29話 信じる心 [レベル999のマニアな講義]
『強くてハダカで強い奴』内容ギギの腕輪をマサヒコ(武井証)に奪われてしまったアマゾン(エンリケ)一方、十面鬼、アポロガイスト(川原和久)に苦しめられていた士(井上正大)ディケイドの前に、海東ディエンド(戸谷公人)が現れる!海東に助けられた士は、夏海(森...... [続きを読む]

« ブサービート #07 | トップページ | ほんとにあった怖い話 10周年記念 »

作品一覧