2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« NHK新ドラマ 2009年夏 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 最終回 »

2009年8月31日 (月)

侍戦隊シンケンジャー 27

針で人を刺し、魂を物と入れ替えてしまうアヤカシ“アベコンベ”の仕業により、寿司侍がまぐろのにぎりに、殿がまねき猫に、ピンクさんが扇風機に、ブルーさんが・・・

「はばかりに置いておくしかないでしょう」って。
.

ダァー!今回はもう、この後のことがあまり頭に入ってきませんでした!(爆沈)。
.

メモるのも忘れました(汗)。

一歩間違うと犯罪じゃん、イエローさん、お気の毒(泣笑)。あ、ピンクさんもか。
なによりブルーさん自身が気の毒、と思ったら、意外とそうでもなさそうだったので、良かったです;;

ブルーさんより寿司侍の方が心配です。
腐りかけているぞ、とか、いやもっと早くに冷蔵庫に入れようよ、とか、サランラップをかけずに現場に出かける黒子さんとか、猫が近寄ってくるシーンとか。
ツッコミどころと笑いと恐怖がカオスでした。
.

今回は空き缶になった女の子を筆頭に、襲われた人たちの描写も丁寧で、「壊される」恐怖がよく伝わりました。いや、怖かったです。
演出も編集も含めて、相変わらず、うまいです。
.

入れ替えモノは毎シリーズに一回は出てくるエピソードで、いつも楽しいネタ回が多いのに、今回は怖くてシュールでした。身構えていて良かったです。

ピンクさんとブルーさんがアヤカシに同時に襲われた時、二人が入れ替わるかも、と一瞬思いましたが、このアヤカシはあくまで物と人を入れ替えるので、それはない、と。

でも、グリーン君とイエローさんの捨て身の計略で、グリーン君とアヤカシは入れ替わっていましたね?ま、いいか。

とにかく末っ子二人がいい感じで助け合って、頑張りました。GJ。
戦いもシンプルで格好良かったです。

.

そうそう、なんだか怪しげで強そうな外道衆(?)の親玉みたいなのが登場してきました。
新たにラスボスっぽいのが出てくると、もう後半なんだな、と感じます。

薄皮太夫は破れたままの三味線を抱え、小銭入れみたいなの(えっと名称がわかりません;;)を一匹話し相手に水辺を彷徨ってます。うん?水辺?(^^;;

.
○ラエモンヒゲを悪戯書きされた殿も可愛かったのですけど、ブルーさんの小便小僧の破壊力と寿司侍のシュールさに目がいってしまった今回。

面白かったですv
.

・・・ブルーさんの写メはさすがに撮れなかったんでしょうね(爆)。

.

..

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21 #22 #23 #24 #25 #26

« NHK新ドラマ 2009年夏 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 最終回 »

△特撮:侍戦隊シンケンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 27:

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十七幕 入替人生 [レベル999のマニアな講義]
『入替人生』内容太夫が消えていらつくドウコク。そこへアヤカシ“アベコンベ”が現れ、“主”の露払いとしてひと働きすると。。そんな中、源太の屋台の近くで、突然、男が動かなくなった。近寄った源太(相馬圭祐)もまた、、、同じ状態に!?同じような事件が、次々と発...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十七幕「入替人生-いれかえじんせい-」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
薄皮太夫を呼ぶススコダマ。太夫はあれから戻ってこないようです。ドウコク、イライラしまくりですね。そこへやってきたアベコンベ。勝手に出ていってしまいました。源太の寿司屋台に来ていた千明とことは。突然、その周囲の人々や源太の様子に異変が!!アベコンベの針に...... [続きを読む]

« NHK新ドラマ 2009年夏 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 最終回 »

作品一覧