2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 陽炎の辻3 #13 | トップページ | 2009年7月まとめ »

2009年8月 1日 (土)

リミット 刑事の現場2 #04

黒川が出所した。梅木が予言していた事件が起きる・・・・

このドラマは録画しても見たかったので予約していたのに失敗。先週、見損ないました(涙)。

しかし一週見なくても、非常に面白かったです。
見ているうちに雑念が飛び、どんどん画面に引きつけられました。

現実的に見ると犯人の設定にクレームがきそうですが、とにかくサスペンスドラマとしてよくできているように感じました。

ストーリー、映像、テンポ、そしてキャスト。すべて力強く、丁寧に作られています。

映画館で見てもいいかもしれない。

「エンターティメント」としての緊迫感は並じゃないです。

.

梅木が受けた電話。犯人の言葉。
ああ、加藤・・・

サスペンスが好きな方なら、とにかく見てください、と。

次回で最終回。

もしかしたら「あ?」という結末になるかもしれませんが←根拠はありません。ちょっと身構えているだけです。それも期待しているからこそ。

しかしどんな結末であろうと最後まで見届けたい、と思わせるドラマです。

.

.

#1 #2

« 陽炎の辻3 #13 | トップページ | 2009年7月まとめ »

#ドラマ:2009年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リミット 刑事の現場2 #04:

» NHK土曜ドラマ リミット−刑事の現場2− 第4回 もう一人... [レベル999のマニアな講義]
『もう一人の悪魔』『もう一人の悪魔 梅木刑事、最後の戦い 命のリミット8時間』内容悪夢を見る加藤啓吾(森山未來)身重の茉莉亜(加藤あい)が姿を消したことが気になっていた。一方、東野(杉本哲太)に言われたのも関わらず、梅木(武田鉄矢)は、婚約者を殺した男...... [続きを読む]

» 「リミット 刑事の現場 2」 第4回 もう一人の悪魔 [トリ猫家族]
 出所する黒川(ARATA)を待ち伏せしていた梅木(武田鉄矢)は、 先回りしていた東野(杉本哲太)とその部下によって取り押さえられてしまう。 おまけに黒川は前日に出所しており、行方不明・・・ さらに梅木は東野によって取り調べ室に監禁されて身動きが取れない....... [続きを読む]

» リミット刑事の現場2#4 [NelsonTouchBlog]
リミット刑事の現場2#4 梅木は、霧立ち込める刑務所の前でひとりの男が出てくるのを待ち構えていた。その男は今日出所してくる。18年前、自分の恋人を殺した男だ・・。「・・・。」梅木の前に男が姿を現す。それは、東野刑事課長だった。「あなたが殺そうとしてる男なら、もうここにはいませんよ。」「・・なに?」「黒川真治は昨日出所しました。」「奴をどこに隠した?」「もう名古屋には戻ってくるなと言ってあります。二度とあなたの目にふれないように。」「てめえ!」梅木は東野の胸倉を掴む。「いいかげん目を覚まし...... [続きを読む]

» 《リミット~刑事の現場2》#04 [まぁ、お茶でも]
水の中。もがいても浮かび上がれない。それが夢だと分かった啓吾。 テーブルに、「さよなら」と書かれた茉莉亜の手紙は本当だった。 ある男、婚約者を殺した男にどうしても復讐したいと梅木は燃えていた ... [続きを読む]

» 「リミット 刑事の現場2」4 ☆☆☆ [ドラマでポン!]
憎み合っている2人、語り合えて嬉しそうですよー(^^;;;;;)「誰よりも俺のこと分かってくれてるのはアンタ」確かにそういう見方もあるかも。出所した梅木の仇は、その足で両親を殺して昔の恋人の子供を誘拐・監禁し、ついにはマリアにも魔の手が迫る……!!どんだけ偶然...... [続きを読む]

« 陽炎の辻3 #13 | トップページ | 2009年7月まとめ »

作品一覧