2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 陽炎の辻3 #12 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 26 »

2009年7月28日 (火)

侍戦隊シンケンジャー 22

寿司侍に頼まれて財閥の御曹司の偽婚約者になったイエローさんとお目付け役を兼ねて執事となった、殿のお話でした。
.

感想がいつも無駄に長いので、今回は短く書きます。
というか、時間がない(汗)。

今回のアヤカシは「恋心」が好物。服に憑りついて吸い取るようです。
体でなく服、というのがミソですね。
憑りついた様がグロテスクなわりにあまり怖くないし、退治しやすい。
最初のアベックを無視したことを、後に好物が判明してから思い出して笑えました。
こういうところは相変わらずうまいです。
.

さて、殿の言うことがすべて正しく、殿の命令は絶対だと思っているイエローさん。
「俺を絶対と思うな」
「もっと自分を持て。あの流之介でさえ持ってるぞ」
殿はイエローさんに命令どおりに動く部下ではなく、自力で判断できる独立した個性の持ち主になって欲しいようです。

第六話で悪口王の攻撃にも一人動じなかったイエローさん。自分は彼女が心は一番強いかも、と思っているのですけど。

でも、確かに5人の中では殿のことをイエローさんが一番素直に信じてます。
流之介もそうなんだけど、殿のためなら暴走してしまうところがちょっと違うか(笑)。
イエローさんはまだ暴走してませんものね。

.

「自分で考えろ」

そんなこと言われても・・・と悩むイエローさん。しかし御曹司の危機に結局、殿へのビンタ、というアドリブで対応します。

このアヤカシの好みを絶つための流れは自然でした。手段がビンタ、ていうのがいかにも安上がりでお手頃感が漂っていますが(爆)。

「わかっていたんだ。あの人のことを一番大切に思っていることを。」
御曹司に指摘されて自分の思いに気がつくイエローさん?というか、自分が持てた?

.

ということで、なんだかフラッグが立ったような立たないような二人でした(つづく)。

.

えっと、なんかいつもよりちょっとテンポが悪かったような気がしました。
と言っても、凡百のドラマよりうんと面白いのです。このシリーズを鑑賞するハードルを自分勝手に上げているだけなんです(汗)。

パーティとかイエローさんと御曹司との食事のシーンとか、殿の執事見習いとか、ほとんどラブコメ成分でできたお話で、イエローさんの心情、殿との関わりを結構丁寧に描いていました。
それはいいのですが、各シーンが後1、2秒ほど短ければ・・・

他のメンバーがほとんど関わってなかったのも原因かな?
あくまで好みの問題ですけどね(^^;

エビゾーはエビの姿のまま戦ったほうが格好いいと思いました。

来週はしばらくお休みだったドウコクが復帰するようです。
どうやら彼の力が大きくなりすぎて世界のバランスが悪くなっているみたいです。

どうなる?!

.

..

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16 #17 #18 #19 #20 #21

« 陽炎の辻3 #12 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 26 »

△特撮:侍戦隊シンケンジャー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 侍戦隊シンケンジャー 22:

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十二幕「殿執事-とのしつじ-」 [あくびサンの、今日も本を読もう♪]
寿司屋台の前に横付けされた黒塗りの車。降りてきたのは、源太曰く屋台の常連1号で財閥お坊ちゃまの義久。「源太、頼みがある」丈瑠がことはに稽古のメニューを決めるよう話しているところへ乱入してきた源太。婚約者候補の売り込みにうんざりした義久がそれらを断る為に...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー 第二十二幕 殿執事 [レベル999のマニアな講義]
『殿執事』内容丈瑠(松坂桃李)が、ことは(森田涼花)に稽古のメニュー作りを命じていると、そこに、源太(相馬圭祐)がやってくる。常連客第1号の金持ちの坊っちゃん・松宮義久(永嶋柊吾)の婚約者に、ことはになって欲しいと!!名門財閥と言うだけアリ、婚約者候補...... [続きを読む]

» 侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド [Sweetパラダイス]
侍戦隊シンケンジャー#22ことはが婚約!?ことはが寿退社!?財産目当てで寄って来るヤツいるよね〜優しくされたら弱いのねもうフリでいいか執事の殿様もステキ〜私の執事になって苦戦してる殿、もう可愛いなあはは態度がでかいよ〜目を話した隙すきにイチャイチャして...... [続きを読む]

« 陽炎の辻3 #12 | トップページ | 仮面ライダーディケイド 26 »

作品一覧