2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 名探偵の掟 8 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 17 »

2009年6月 6日 (土)

MR.BRAIN #3

前回ラストで倒れた九十九はかつて自分を治療した病院を訪れる。
そこで殺人事件に遭遇。
しかし防犯カメラには誰も映っていない。
犯人は透明人間?!
.

一種の倒叙ミステリーとして、よくできていたと思います。

看板ゲスト以外の犯人もありえるでしょうが、今回に限ってはそれはないっ(爆)、だろうと。
その予想をうまく利用していました。
九十九がどうやって真相に辿り着くか、に焦点を合わせていました。
ま、犯人は他にもいたのですけど(苦笑)。

トリックそのもの、特に第二の犯行は単純で凄く古典的。
その持って行き方や見せ方に工夫があり、「ねずみ」や「しりとり」、脳のしくみの解説などもテンポよく効果的に使われていました。
あの大そうな機械をオチに使う、というどうやらこのドラマの定番もうまく機能していたと思います。

今回は香川さんはもとより、平泉さんのバックアップもあって、探偵として頼りがいのある九十九が描かれていたと思います。

また、前回より「少なくとも1人直った人がいます」など、事件を通じて九十九自身の体験を反映させる場面が増えたことで、狂言回し的な名探偵像から一歩踏み出し、「九十九龍介」という人間を少し感じることができました。

今後も事件と九十九という人物像の「ちら見せ」をうまくかみ合わせていけば、面白さは増すだろうと思います。

個人的には第二の事件の動機、というか、自供のシーンは、そこに至るまでの描写の不足のせいか唐突に感じたのですが、1時間弱の枠内なので、あちらが立てばこちらが立たず。今回は主人公が主人公らしく活躍した、ということで(^^;;)

そういう意味では、短い時間で第二の犯行の犯人像を表現する手段として、「希望」という単語はうまく使われていたと思います。

色々よく考えてあり、落ち着いて見られるお話でした。

.

.

#1 #2

« 名探偵の掟 8 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 17 »

#ドラマ:2009年第2クール」カテゴリの記事

#ドラマ:2009年第3クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MR.BRAIN #3:

» MR.BRAIN 第3話 犯人は透明人間!? [レベル999のマニアな講義]
『透明人間が仕掛けた連続殺人!!脳トレが暴く透明の謎』内容突然倒れた九十九(木村拓哉)帝王大学病院で、、、小島(杉本哲太)という医師に診てもらうと。頭の使いすぎで、脳内の糖分不足だということだった。その病院で、事件が発生する。外科医の日向信一(品川徹)...... [続きを読む]

» MR.BRAIN 第3話 「透明人間が仕掛けた連続殺人!!脳トレが暴く透明の謎」 [青いblog]
あらすじ 警察庁科学警察研究所 (通称・科警研) の脳科学者・九十九龍介。自らの興味があることにはとことんこだわり追求する彼の姿勢が、犯人を確実 [続きを読む]

» MR.BRAIN#3 [Sweetパラダイス]
今回の感想へ行く前に来週は健くんだ〜メイちゃんの執事以来のドラマに登場ですねキムタクと絡むよりヒロくんと絡まないかな早く来い来い土曜日先週はガッくんがゲスト今回は亀ちゃんがゲストと、いうことはジャニーズ対決監視カメラの映像には誰もいないのにどういうこと...... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN』第3話 [strの気になるドラマ 気になるコト]
亀梨くん、28歳の役なんだ。。水嶋ヒロくんも。。芸能人って、イケメン俳優って、ただでさえ実年齢より若く見えがちなのに。。『ガリレオΦ』の三浦春馬くんとキャラ被ってるなぁ。。土曜ドラマ MR.BRAIN 第3話  透明人間が仕掛けた連続殺人!! 脳トレが暴く透明の謎...... [続きを読む]

» MR.BRAIN★第3回 [せるふぉん☆こだわりの日記]
前回ラストでぶっ倒れてしまった龍介は、PET検査を受け、脳に妙な動きがある事や大 [続きを読む]

» 【MR.BRAIN】第3話感想と視聴率 [ショコラの日記帳]
【今回の視聴率は8日(月)に追加】透明人間、透明人間って、ヒロ君だけ騒いでましたけど、結局、監視カメラの死角でしたね。今回は、脳のことを捜査に沢山、利用したので、脳科学者っぽくて良かったです。最初、気晴らしに出したしりとりが、事件解決にも役立って良かった...... [続きを読む]

» 「MR.BRAIN ミスターブレイン」 第3話 透明人間には... [今日も何かあたらしいこと]
木村拓哉さんが天才脳科学者を演じる推理ドラマ「MR.BRAIN」も第3話、盛り沢山の初回・インパクト大の2回の豪華さに比べると、今回はどうも普通な感じでした透明人間のトリックも、やろうと思えば誰でもできるし、監視カメラに映っていない=透明人間の仕業か、っ...... [続きを読む]

» MR.BRAIN 第3回 [山南飛龍の徒然日記]
今回も残念な出来でした(´・ω・`)早速感想を書いていこうと思いますが、その前に少々言い訳を。前回の感想で「次はもっと気楽に観てみようと思う」といった趣旨の事を書いていたのに、その事をすっかり忘れていました。なので、今回の感想も前回同様の視点でお送りしま...... [続きを読む]

» もこロボ・創志から梨衣子を奪った男・まーくん!(Mr.BRAIN#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
6/11(木)22:00〜「BOSS」第9話をチェック!早くも予告に登場!「特別犯罪対策室」全員集合!(BOSS#8・エキストラレポート)『Mr.BRAIN』帝王大学病院内で日向教授@品川徹が殺された。容疑者は、彼=ネズミを追いかけていた九十九龍介@木村拓哉(ぇまた犯人は透明人....... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN』 第3話 [美容師は見た…]
前回、突然倒れた九十九を心配しましたが…「僕はどうなるんでしょうね」「分からないが、あまりいい予感がしないね。 また脳に変化が表れるかもしれない」九十九の脳は使いすぎ?事件に関われば関わるほどエネルギーを消耗してっちゃう…ってことは、どんな最終回を迎えるの... [続きを読む]

» キムタクの「MR.BRAIN」第3話◆お手軽「死角」トリック [子ソダチP's 航生L(気分は冥王星)SQ]
「MR.BRAIN」 第3話  「キムタク」+「亀梨くん」というキャスト----TBSは徹底的に『MR.BRAIN』に資源集中しちゃってて、痛々しいわ。  で、映画『ROOKIES』の宣伝漬けにも辟易としているので、アンチTBSな気分。(映画公開後も、二子玉川の面々がTBSの番組に出てくるから驚いちゃう!!)  だから、『MR.BRAIN』にも、そこはかとない反発心を感じながらの視聴であります。 【 キイナ!? 】  前回の幽霊ネタにつづいて、今回は「透明人間」 ... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN』 第3話「透明人間が仕掛けた連続殺人!」 [英の放電日記]
 今回は、ちょっと、イマイチ……以下かなあ。  今回のお題は『透明人間』。 こういうお題で、事件を作れという脚本の組み立てなのでしょうか。『キイナ』を彷彿させます。  興味を湧かせるようなタイトルも『キイナ』風。それに、「透明人間が仕掛けた連続殺人」て、反則ギリギリでしょう。2つの殺人があたかも同一犯であるようにミスリードさせています。  で、監視カメラの死角ですか……しょぼい。まあ、最先端の機器や設備と最新理論を肩透かしさせるのも、このドラマの狙いかもしれないので、これはこれでいいのでしょう... [続きを読む]

» 涼宮&クイーン&ブレイン&クイズショウ [別館ヒガシ日記]
はSOS団が合宿も館の主人が刺される展開で 今回は思い通り主人が刺され前編が終わり 王様ゲーム後ろから好き&水着は良く クイーンは武器屋カトレアが参戦する展開だけど 今回はカトレア体型が凄くレイナはリスティ再会で 次はリスティ&&女&レイナ修行だ ブレインは... [続きを読む]

» 『MR.BRAIN 第3話+おまけ話』 [ +Paraiso*Caprichoso+]
Mr.BRAIN先々週からはじまったMr.BRAIN主役はもちろん脇役まで豪華布陣主人公の九十九が元ホストでいまや天才脳科学者っていう設定も悪くないしこのメンバーで、面白くないわけがないって思ったんだけどねぇ・・このドラマはゲストもめちゃめちゃ豪華将来を有望な医師・和...... [続きを読む]

« 名探偵の掟 8 | トップページ | 侍戦隊シンケンジャー 17 »

作品一覧