2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 婚カツ 8 | トップページ | 白い春 9 »

2009年6月10日 (水)

アタシんちの男子 9

時田がミラクルの新社長に就任。「亡き社長との約束」なのだそうだ。
千里は今までどおり、城に住んでもいいとのこと。

社長代理を解任された千里も兄弟達も、もともとミラクルとは関係はなかったんだから、と納得するが、長男だけはミラクルを守るという。

長男いわく、時田はおもちゃ部門を廃止し、ゲーム開発だけに絞るつもり。そうなれば代々受け継がれてきたミラクルの発明品はどうなる?と。
そのことは前社長も知っていた、と亡父から自分宛に送られた手紙を皆に見せる。

そこには「遺産を見つけることができれば大切なものを守ることができるかもしれない」と書かれてあった・・・

.

その手紙、前半がないみたいでした。
まだ、謎があるようで。

結局、遺産を見つける方法は「母親十か条」を達成すればわかるのではないか、ということで、千里、兄弟達は一丸となります。

そこへ次男の父が登場。
次男は父に捨てられた、と思っていたのですが、千里の計らいで真相がわかります。
実は誤って警官を死なしてしまい刑に服した父が、息子の将来を思って、古くからの友人である前社長のもとに養子に出した、とのこと。

今さら、何を・・・と口では強がる次男を長男は自分の身に置き換えてそれとなく説得します。

今回は次男がメインでした。

口は悪いし素直じゃないが、本当は人一倍繊細で優しい奴、という次男のキャラを描くエピソードがさりげなくテンポよく描かれていました。
次男、つまり岡田さんがメインだったためか、このドラマでは珍しく(失礼)、繊細な雰囲気なお話で、しかも統一感がありました。いつもなら途中に差し込まれるギャグで乱されるところなのですけれど。いえ、乱れても面白ければいいんですよ。

喧嘩ばかりしている孤児の三男をさりげなく思いやったり、自分と同じ境遇の「ヘルッメット頭」五男の胸中を慮ったり。

父との同居を決め、城を出る決心をする次男。
ムードメーカーがいなくなるのは寂しいですね。
屋上を掃除する長男と次男の遠景はしんみりしました。

縄跳び騒ぎの中、国土が「あの中には入れないんだよな」と呟くのが切なくて良かったです。「ドタバタの中にペーソスを忍ばす」というコンセプトが一番はまったエピかもしれません。←自分基準。

少ししんみりしたトーンでしたが、面白かったです。
終わりに向けての「タメ」回、とでもいうのでしょうか。
毒だらけ感想を書いた回もありましたが、視聴を続けて良かった、と感じました。

次回、時田の策謀で城を追い出される千里たち?!
まだ、大きな謎があるみたいです。
「山川豊です。」(爆)の小金井さん。何を隠しているのでしょうか。
井上さんは何処?

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8

« 婚カツ 8 | トップページ | 白い春 9 »

#ドラマ:2009年第2クール」カテゴリの記事

@山本さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタシんちの男子 9:

» アタシんちの男子 第9話 さよなら奇跡の男 [レベル999のマニアな講義]
『さよなら奇跡の男』内容“ミラクル”が、時田(山本耕史)により乗っ取り、社長に就任。前社長・亡き新造(草刈正雄)との約束だという時田は、千里(堀北真希)の“契約”は、続いているという。だが風(要潤)は、猛反発。新造からの手紙を見せ、ウソをつきクーデター...... [続きを読む]

« 婚カツ 8 | トップページ | 白い春 9 »

作品一覧